ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

『根の深い木』視聴終了。。。

KNTVでは、6月3日に終了していた『根の深い木』

<朝鮮の世宗時代の訓民正音頒布前7日間、

景福宮で行われる集賢殿の学士連続殺人事件を扱った作品>(Daum)


訓民正音」が誕生するまでの

世宗や文字誕生に関係した人たち、また周囲の反応などが、

とても興味深く描かれ、

新しい文字が誕生するのに、

どれだけの苦労や反発など、さまざまな困難を

乗り越えて出来上がっていったことが

ものすご~くわかりました。


フィクションでありながらも、とても上手に描かれ、

秘密結社の登場など、うまく絡め、

解例(世宗の命令に従って学者たちが書いた例義についての注釈)が、本などではなくて、

実はソイ(シン・セギョン)自身だったなんて、まったく想像もつかない展開に、

この「やられた~!」感は蜜本(秘密結社)の本元がカリオンだったときぐらい

いい感じでした!^^


蜜本に入っている人たちも、誰が蜜本だか、最初はわからず

しかし、少しずつ明らかになっていくのも

また興味深いものでした。


いろんな「興味」を少しずつ出してくるので、

とても難しいことでも、何とか「時代劇」として楽しめたと思います。


しかし・・・

最終回は・・ちょっといただけなかったです。

知った顔が、どんどん殺されていく・・

あそこまで、人を殺さなくても、

「訓民正音」は、成り立つのではないかと思いました。


イ・ド(世宗)の片腕、内禁衛長のムヒュル(チョ・ジヌン)もその一人。

最期に

「武士であるムヒュルには、私の道があり、

 殿下には、殿下の道がある・・」と言っていましたが、

ムヒュルのこの言葉が、とても印象的でした。

チョ・ジヌンssiの好演が、光りました!!

「ソル薬局・・」のブルータスは、素晴らしい俳優さんになったと

思いました~^^



<それぞれ自分の道をまっすぐに歩こう>

確かにこのドラマには、そういうものが感じられました。

ソイにしても、チェユン(チャン・ヒョク)にしても・・

しかしこの2人が、命を落とす理由はありません。

2人が幸せに暮らすことで、民は救われる・・と私は思いました。



ソイは、最後の最後まで、諦めずに、ヨンドゥに「チェーンメール」ではないですけど、

3人に教えないと吹き出物が出る!と言い、文字を広め、

公布の成功につながりました。

やっぱりソイは、生きてほしかったですよ。。


また、蜜本は、本元のカリオンが亡くなっても、

絶えることなく、次の代にかわり、脈々と受け継がれていくのでした。

ハンの旦那は、「ハン・ミョンフェ」。。

『王女の姫』では、イ・ヒドssiが演じていたわね><

後に、大きな権力を持つことになり・・蜜本だった??^^

「秘密結社」は、なくならないですね。。

これこそが・・根の深い木?、そんなことはないわね。

民の中に、どんどん入り込んでいったハングルこそが、

根を張っていく木のように、深く深く広がっていったということかしら??

南も、そして北も・・





そして、最後の場面は、

ソイとチュユンと、子どもがいて、文字を教えています。

その言葉は

「根の深い木」を応援してくださり

 ありがとうございました。


また、ここでも、ちょっとやられた!かな^^

でも、本当は・・・本当に、この幸せな家族の形で終わってほしかったです!




ーおわりー




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤


『根の深い木』広平大君。。。

KNTVで放送中の『根の深い木』、面白いです。

だいたい「秘密結社」が、あの時代にあるという発想が興味深いわ!

『ダビンチコード』もそうでしたけど、「秘密結社」は、

想像をかき立たせてくれるので、物語の中の存在として、とてもスキです。


『根の深い木』の「秘密結社」=蜜本の本元が、カリオンだとわかったときは、

結構、やられました!!^^

しかし・・広平大君を殺してはいけませ~ん!!

広平大君は、誠実でいい存在感があったから・・

殺された時は、とてもショックでした。



その広平大君って・・・

広平大君(1425年~ 1444年)

世宗大王(セジョンデワン)とソ・ホン王侯シム氏の五番目の息子。

貞昭王女、文宗、貞懿王女、世祖、安平(アンピョン)大君、臨灜大君の実の弟であり

錦城大君、平原大君、永膺大君の兄。

名前はニョ( 璵 ), 字は煥之、号は明誠堂、諡号は章懿公。



幼い時から学問に力をつくして 《孝敬》と 《小学》と四書三経をすべて通じて,

《文選》と異態百 · 二紫微 · 旧揚水 · 騒動派の文集たちをあまねく閲覧したし,

もっと 《国語》と 《左伝》に勉強が深かったし,

音律と算数までもその奥妙一理がすべて分かった.

文をよく作って字の筆法も絶妙だったし, 強い弓を繰り上げて遠くうって,

また撃毬にも上手かった. (【撃毬(キョック)】韓国伝統の騎馬競技、ポロのようなものだそうです)

世宗が、簡儀台と宗簿の仕事を総管するのを命じたら,

総合して整理するに体制を立てた.


広平大君は、実は殺されたのではなくて、

창진(瘡疹)を病み、

世宗が甚だしく心配して多くの方法で治療をしたが

結局効果を得ることができずに亡くなり,

世宗と中宮が大変悲しんだということです。


開放的な性格と度量が寛大で広くて,

容姿と姿態が欲をそそる程見事で美しくて,

聡くて孝悌して、たとえ老僕や小使いでも叱らないので, 人々が皆愛した.

諡号を章懿。

敬って慎んで高くて明るさが章で, 穏やかで柔らかくて賢明で善良さが懿。


墓所・・・ソウル江南区水西洞山 1番(回)デモ山(大母山) 岸にあり, ソウル有形文化財第48号


Wikipediaより。。


広平大君は、ドラマ同様、若くてして・・19歳で亡くなっています。

若いですけど・・12歳で結婚し、子どもも一人(男の子)がいたそうです。


ドラマでは、キ・ウンチャン(←ドラマ『あなただけ』)でもある

ソ・ジュニョン君が演じ、

↑でも書きましたが、爽やかでとてもいい存在感を出してくれて、

実際の広平大君を思わせるようで^^

亡くなってしまうのが、本当に残念な思いがしました。

イ・ド(世宗)の号泣が、胸の痛みとして伝わってきました。


広平大君も、命を懸けた(ドラマですけど。。)ハングルの公布。

どうなっていくかしら。。。



20120521nebukaiki


最近、ソ・ジュニョン君が、とってもいい感じです!^^





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

『根の深い木』、ようやく視聴開始^^

先月17日からKNTVで放送開始された『根の深い木』。

ようやく視聴を開始しましたが、面白いです!

とっても興味深いです。


<イジョンミョンの小説 「根深い木」をドラマ化したもので、

 朝鮮の世宗時代の訓民正音頒布前7日間、

 景福宮で行われる集賢殿の学士連続殺人事件を扱った作品>(Daum)


<“ハングル”を作り上げた世宗大王の物語で、

 実録に出ていない創製の過程と創製することになった理由・背景、

 またこれを反対した勢力の理由などを描いたドラマ>(KNTV)


出演は、世宗(イ・ド)にハン・ソッキュssi。 

青年時代はソン・ジュンギで、とても好演していました。

すぐに出番が終わってしまうのは残念なぐらい、すごくよかったです!

子役の子は、見覚えがあると思ったら、『復活』でテウンssiの子役だった子ね。

大きくなったわ~^^


イ・ドを父の仇だと思っているトルボク→カン・チュユンにチャン・ヒョク。


イ・ドを守る内禁衛長ムヒュルに、チョ・ジヌン。今回は、かなり渋い役に挑戦です。

スン☆の『過去を問わないで』や『ソル薬局・・』のブルータスから、

『愛を信じます』や『欲望の炎』『チュノ』など、最近は、

本当に幅広く活躍されていて、うれしいです。すっかりスマートになったしね!


他、シン・セギョンや、『あなただけ』のソ・ジュニョン君も出演してましたね~。楽しみ❤

その他の出演者はこちらでどうぞ。


『ウギョル』の合コンに出演していた2人の女性も出演ね。



ドラマは、↑にも書かれているように、

ハングルを作るに当たっての過程が、

集賢殿学士たちの連続殺人事件を巻き込みながら

世宗の実績と苦悩を描いていきます。


超興味深い秘密結社などもあり、これから先、どう展開していくのか、

そしてチュユン(ヒョク)は、どうなっていくのか、

王が実在の人物だけに、とっても楽しみです。



ところで・・・


世宗は、3代王である父、太宗が、血で血を洗う権力争いをする姿を見て、

自分は、言葉で・・という優しい王さまですが、

『王女の男』でもそうですが、

とにかく「謀反」という大義名分で、毎回、虐殺されていく様子が

ドラマで描かれていて、観ていて、とても辛いです。

でも、これが少なからず「史実」であると思うと、恐ろしくなってきました。

そこまでしても・・なんですかね><

そこから、自分なりに何かを感じとれれば、「歴史」の1場面として、

受け入れられるでしょうけど。。。


まぁ、それはともかく、虐殺を嫌った世宗が、

苦悩から、どのように立ち上がったか・・などなど。。

是非、爽快な気分で楽しみたいですよ。





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤




【 2012/04/05 (Thu) 】 韓国時代劇視聴済み 根の深い木 | TB(-) | CM(0)

ハン・ソッキュssi、16年ぶりのテレビドラマ出演。。

ハン・ソッキュssiが、16年ぶりにテレビドラマに出演するということで、

話題になっています。

出演するドラマは、SBSの新しい水木ドラマ『根深い木』で、

昨日、放送に先立ち、ソウル鍾路区景福宮慶会楼で撮影を進行して

記者懇談会を行いました。

特に、ハン・ソッキュssiは、1995年の「ホテル」以来16年ぶりに

ドラマにカムバックします。

ハン・ソッキュssiが、今回の役は、世宗大王。

「30代の時は偉人を演技するというのを思ったことがない。

ある程度年齢がいったので、韓国の偉人を演技をしたいと思う気がした。

そんな中、この作品のオファーを受けた。

やってみたい気持ちに選択をした」と話しました。

Naverより。。


『根深い木』は・・

<イ・ジョンミョンの小説 '根深い木'をドラマ化したことで,

朝鮮世宗時代 訓民正音頒布の前 7日間景福宮でおこった

集賢殿学士連鎖殺人事件を扱った作品>


訓民正音とは、、李氏朝鮮の世宗が制定した文字体系ハングルの古称、

あるいはそれについて解説した書物のことをいう(Wikipedia


訓民正音頒布は 

《世宗実録》によると、1446年(世宗28)旧暦9月、

訓民正音が頒布されたと記録されていて、

当時旧暦9月29日をハングルが頒布された日と推定されています。(参考

その7日前におこった連続殺人事件のお話のようです。


出演は、ハン・ソッキュssiのほか、チャン・ヒョク シン・セギョン


その他の出演者はこちらをどうぞ。

ソン・ジュンギ チョ・ジヌン(ソル薬局のブルータス!)

キム・ギボムの顔もあるわ。。


シン・セギョンさんの役は、子供の頃の衝撃で失語症にかかって言葉を失ったが、

世宗大王のハングル創製を助けることを許可され、再び言葉を話せるという設定で

10回までセリフがないそうです。。


『根深い木』は、『ボスを守れ』の後続で、9月28日初放送です。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村↑포치 해 주세요~❤
景福宮慶会楼は、王が主催する宴会を行った場所。方池に浮かんでいる。
ここで撮影会がありました!