ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

『いとしのソヨン』視聴終了。。

KBSWで放送されていた『いとしのソヨン』

視聴終了しました。

残り10話・・だと思ったら、5話で・・意外と早く終了しました。


<父と娘のジーンと家族の愛の物語を描いたドラマ>(Daum)


ソヨンが、「父はいない・・」と言ったところから

全てが大きく変わっていく・・

本当に、このひとことで、さまざまな人を巻き込みながら

それぞれの人生までもが、狂っていくのでした。


とてもよくできたドラマだったと思います。

人を騙すつもりなんて、毛頭ない、何気ないうそ。

そのひとことのうそが、結局、人を裏切ることになっていくなんて・・

やっぱり、どんな小さくてもうそは、ダメね。


ソヨンは、そのウソのために、後悔し続け、

弟サンウもまた、愛する人を諦め、

娘を思う父は、こっそりとしか愛することができず

それは、みな、ソヨンを思う気持ちから・・


ソヨンは、高いプライドのため、

素直に自分を表現することができず、孤独に奮闘。

しかし、意外にもまわりは、ソヨンに温かく寄り添い、

捨てた父も、ソヨンを愛し続けて

かつては、自分も父が大好きだったことに、気づき、

父が変わったように、ソヨンもまた謝ることで、

変わっていくのでした。


少しずつ、少しずつ、ソヨンに温かさが帯びてくる・・

気がつくと、こちらも笑顔に変わり、

気持ちも温かいものになっていました。


<子を持って知る親の恩>

ソヨンも、最後に子どもを持って、

さらに父の気持ちがわかったでしょうね。

しかも、父の手作りのロッキングチェアに座って^^

とても幸せなエンディングでした!


ソヨンの父は、ちょっとダメおやじでしたが、

持っていた夢を思い出し、実現させようとしていたわね。

これは、とても大切なことよね。

どんなに小さくても「夢」を持ち続けることは、

人生に潤いをもたらすことになるものね。


毎回、マイナーな音楽で番組が終了するので、

重く暗くなりがちでしたが、

エンディングの光を浴びたソヨンの幸せな顔で、

心も温かくなりました。

いいドラマでした!


2013030.jpg



ー おわり -



にほんブログ村
↑포치 해 주세요~

『いとしのソヨン』25話に。。

KBSWで放送中の『いとしのソヨン』。

再放送を視聴中で、ようやく25話まで視聴しました。

25話まででは、

ソヨン(イ・ボヨン)の双子の弟サンウ(パク・ヘジン)が

恋人ミギョン(パク・チョンア)に、

お別れを告げ、ミギョンは突然の別れに納得できず・・

そしてサンウもソヨンのため、ミギョンに真実を言うことができず

苦しんでいるところです。

サンウの辛い気持ちがとてもよく伝わってきます。。


          


そんな中、サンウが大好きなホジョンが、

車で帰宅するときに、

ラジオから流れてくる曲がありました。

どこかで聴いたことがある曲。

字幕にも、ちゃんとラジオのDJ部分も

訳してありました。

「もうすぐ雪になるかもしれません

曲は・・」と

しかし曲名をチェックする間もなく

うっかり消去してしまって・・

一生懸命思い出しました!

『猟奇的な彼女』の中の曲で

キム・ゴンモ「もう一度逢いたい」

字幕では違う曲名だったかもしれませんが

たぶんこの曲だと思います。

家にあるCDも探しました!

これが、結構、意外とすぐに見つかって^^

久しぶりに『猟奇的な彼女』のCDなんて、聴いてしまったわ。

とても懐かしくて、胸が熱くなりました♪

思いがけない・・産物をいただいた感じ!


ドラマの中で、たとえばカフェで流れる曲が

知ってる曲だと、ちょっとうれしいわね。


25話動画


たぶん出てくるところより少し前の

「55分ごろ」で確認することができます。

上の緑の部分を調整してみてね^^


そういえば、25話には、

BEASTのヤン・ヨソプも出演していたわね^^



連休中には、追いつくわ!





にほんブログ村
↑포치 해 주세요~

追いついた!『いとしのソヨン』17話まで。。

KBSWで放送中の『いとしのソヨン』。

この土日に頑張りました!

再放送分の17話まで、なんとか追いつきましたよ^^


<父と娘の家族愛の物語を描いたドラマ>(Daum)


ソヨン(イ・ボヨン)は、ウジェ(イ・サンユン)を

諦めようとするものの、やっぱり諦めきれず・・

そして、ウジェの家族に、自分の家族を聞かれてたときに

「父はいない」と・・嘘を言ってしまうのでした。

それを聞いた双子の弟サンウ(パク・ヘジン)は、

ソヨンとは、家族としての縁を切ってしまうのでした。


この小さな嘘が、ソヨンをずっと悩ませています。


サンウもまた、彼女であるミギョン(パク・チョンア)に姉のことを言えず・・

そのミギョンも、家族のことを言えず・・


このドラマ、作り方がとても上手。

登場人物が、それほど多くないけど

うまい具合に、絡んできて、

結構、楽しいし、飽きさせない!!



ソヨンの父イ・サムジェ(チョン・ホジン)は、

偶然にも、娘の結婚式に参列してしまい、

娘の花嫁姿も見てしまうし、

どんな相手と結婚したかも知ってしまい、

月に1回、登山に行くふりをして、

娘の様子を窺いに行ったり、

どんなに辛いことを言われても、

ひたすら娘を愛し・・

それが親というものよね。


17話だったかしら、サムジェが

「何か不安だ」とつぶやいていましたけど、

ドラマ中、「何か不安」な空気が

いつも流れていて、結構、ドキドキします。

ウジェの優しさも・・

ソヨンの幸せも・・

サンウの気持ちも・・

サムジェの仕事も・・


ひとつの嘘が・・・


そして、番組の最後に流れる曲まで、暗くて不安に陥りそう^^

さらに、不安の種は、サンウを慕うホジョン(チェ・ユニョン)

あの子が出てくるだけで、不安になるわ~(笑)

ちょっとイラついちゃう!^^



この時間帯のドラマは、毎回、人気で面白いのはわかっているけれども、

毎回、リタイアしてしまって・・

でも、今回は、頑張って最後まで観たいです。。








にほんブログ村
↑포치 해 주세요~