ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

『天まで届け、この想い』視聴終了。。こうなったのね・・

KBSWで放送していた『天まで届け、この想い』の

視聴が終了しました。


<子供の頃、養子縁組された主人公が実の母と再会した後、

 養子縁組家族や友人、家族の間での混乱と葛藤を克服し、

 アイデンティティを立てながら、

 新しい愛を探して家族を作っていく物語を描いたドラマ>(Daum)


134話で、結婚式に向かう新婦セヨンと運転するイェリンが

交通事故に遭ってしまい・・

しかし2人はすぐに意識を回復したのもつかの間・・

イェリンは、他の車に轢かれてしまい・・・

脳死状態になってしまうのでした。


一方、新郎ジョンヒョ(パク・ジェジョン)の父(トッコ・ヨンジェ)も

倒れてしまい・・

結局、結婚式は、開かれることはありませんでした。

一生のうちで、一番幸せな時間である結婚式の日に

交通事故に遭い、ようやく打ち解けたイェリンが意識不明。

新郎の父も倒れてしまうなんて、本当に悲しいことだわね。

幸せになってはいけないのでは?と思ってしまうのではないかしら。

まじめに生きてきたセヨンには、過酷過ぎる試練に思いました。


自分のことばかりを考えるイェリンも、

ようやく改心?し、セヨンにも心を開いてきた矢先に、

こんな状態になってしまうなんて・・

にっくきイェリンでも気の毒でした。

しかもドナー登録をしていたので・・

そういえば、肝臓を提供したイェリンの実母は、

どこに行ってしまったかしら?

イェリンがあの状態になっても・・出番がなくて、これまた残念。。

悲しみのどん底から・・あっという間に5年後。

ジョンヒョの父が元気になっているところから、イェリンの心臓が・・

そして、どの家族にも子どもが生まれ、

誰が誰の子どもかよくわからないまま・・終了。


みなさん、いろんな想いを背負いながらも、

時が流れ、新しい家族が増え、

前に進んで行きましょう!という感じ?



セヨンは、ママさんアナウンサーに、

ジョンヒョは、さらに偉くなり、

ジェソン(ユ・ゴン)は・・どうしてしまったんでしょうね。

宗家の勢いが全くなくなってしまって・・

いつの間にかジョンヒョが主役に・・なってました。



135話・・パク・セヨンさんは良かったのですが、

最後、話がちょっと場当たり的でドタバタしてしまった感じ。


ドンゴンの母は、ジェソンの父の映画会社を買収したものの

セヨンの父と結婚して、中途半端だし・・


ジェソンも、結婚するのしないのと

もう少ししっかりした好青年だと思ったけど、

最後の方は出番が少なくなってしまい・・残念でした。

イェリンの母も・・消えてしまったわね・・


最後は、たくさんの子どもに囲まれて、

血のつながりだけでなく、

信頼から生まれる「家族」の大切さが

感じられました^^




 おわり



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

『天まで届け、この想い』。。残り1話ですが・・・

KBSWで放送中の『天まで届け、この想い』は、

今日の放送が134話で、明日が最終回になります。

ここに来て・・いろんな出来事を、

全部入れてしまえ!!とばかりに、

テンコ盛りの毎日です。

おなかいっぱい!


<ネタバレですので、ご注意下さい!!>




まず、ジョンヒョ(パク・ジェジョン)

KBCの会長の息子であり、正式に入社。

もともと実力はあった?ようですが、その後も

1度失いかけた契約を、機転をきかして

無事に締結したり、

不正もきっちり暴き、放送に漕ぎ着けたり、

あっという間に代表理事に・・いいの?


父の会長(トッコ・ヨンジェ)は、心臓癌だそうで、

余命も残り少なく、クリスマスまでもたない・・と言われています。

ドナーが見つかり、移植手術を行う!というので、

家族も期待していたのですが・・

手術中に体調が悪くなり中止に。。

そもそも心臓移植って、もっと真剣でしょう。。

ちょっと軽く描きすぎ!

しかもその後、一週間で仕事に復帰。


イェリン(イ・ヘイン)は、仕事も辞め、家を出て行方不明に

なっていましたが、病院で手伝いをしていました。

セヨンと再会したときは、少しは良くなったかと思いきや

まだセヨンには憎まれ口をたたいていたのに、

ようやく改心?セヨンとも和解?

ジェソン(ユ・ゴン)からもう一度やり直しをしようと言われたところ。

でも・・イマイチ信用できないわ・・また何かしでかしそう!

ジェソンの出番もすっかり減ってしまったわね><


また、セヨンの父とドンゴンの母が結婚・・そして妊娠。

驚くことに、ジェソンの母までが・・

おめでたいことなのでしょうけど・・何とも言えないです。。


そして、134話。

セヨンとジョンヒョの結婚式の当日。

セヨンはウェディングドレスを着て、

会長からいただいた真珠のネックレスを付け・・

しかし真珠のネックレスが切れてしまい、不吉な予感。

その頃会長は、会場で倒れしまい・・

式場に向かうセヨンとイェリンは、交通事故に・・・


残り1話だというのに、こんな状態!!

交通事故に遭ってしまった2人。

セヨンは、額から血を流し、イェリンも意識不明になっています。

まさか・・どちらかの心臓が・・

なんていうことはないわね。

だって楽しいはずの連ドラじゃん!?


まさか、ここに来てこの展開になるとは・・

明日の最終回、どんな結末になるのか・・

楽しみ!!というより。。気になる~!!だわね。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

KBSW『天まで届け、この想い』87話まで・・セヨンの気持ち。。

KBSWで放送中の『天まで届け、この想い』も87話まで

進みました!


セヨン(パク・セヨン)は、実母キム・ジェヒ(シム・ヘジン)と

暮らすようになったけれども、

養女のイェリン(イ・ヘイン)からは、いつも意地悪をされ・・

イェリンは、母の前では、良い子ぶり、セヨンの味方をするが、

セヨンの前では、この家から出て行け!とものすごい悪いヤツ

セヨンの恋人ジェソンを奪うために、あれこれ策略をし、

ジェソンが酔っているのをいいことに、

抱き合っているところを、セヨンに見せ付けたり、

結婚届けを破ったり、電話の着信を削除したり・・

セヨンの初放送では、アレルギーの薬を睡眠薬にすりかえたり・

とにかく、腹立たしいったらありゃしない!!

超ムカつく!!


一方、セヨンは、違う薬を飲ませれたのに、

証拠のビデオは海に投げ捨てるし、

イェリンがジェソンに抱きついているのを見たり、

ついには・・

2人とも、イェリンの「策略」にハマっているだけで

まったくの「誤解」なのに・・

セヨンにとっては、いつも間が悪くて・・

特に、ジェソンとイェリンがキスをしているところを見てしまうなんて、

こんな最悪の日はないわね。

本当に気の毒

2人は、愛し合っているのに、

このまま本当に別れてしまうのかしら?

絶対に別れないで~!

毎日涙のセヨンにもきっと素敵な日が訪れることを

信じたいです。

職場でも、局長に贔屓されていることに意地悪をされ、

送別会の場所も教えてもらえず、辛いセヨン。

観ていて痛いわね。

気の毒すぎ・・頑張れ!!



気の毒といえば・・

私も昨日は最悪な1日。

朝、こちらではみぞれが降り、

車で出かけるために、雪をどかしていたのですが、

結構、凍っていて・・

急いでいたので、後ろや横が見えないまま

バックをしていたら、ご近所の塀にゴッツン・・

テイルランプやバンパーが大きく破損をしてしまいました。。

超ショック。。。

おまけに気に入っていたスマホのケースまでもが

突然壊れてしまうそ・・

悪いことは、重なるもの?

本当に長くて辛い1日でした。


セヨン同様、いつか良い日がやってくることを

信じたいです。。というぐらいの心境です^^;


みなさんも、どうか気をつけて下さいね~!


20130828ten.jpg
(写真:Daum)出て行け!というイェリン。。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

『天まで届け、この想い』56話まで。。セヨン・・

ニュージーから帰って来てから、

毎日、バタバタ忙しく・・

それでも『天まで届け、この想い』だけは、

何とか観ています!

昨日までの放送で、56話まで。。


アナウンサーに合格したセヨン(パク・セヨン)。

ジェソン(ユ・ゴン)からもそばにいてほしいと告白されるが、

家族たちからは、「親戚」だし苦労もするので・・と言う理由で

また、尊敬するキム局長(シム・ヘジン)からも

娘イェリン(イ・ヘイン)のジェソンの気持ちを察してほしいと

きつく言われ・・

まわりに気を使うセヨンは、自分の気持ちを押し殺し

ジェソンに辛く当たるのでした。。


一方、イェリンは、セヨンがキム局長に接触をしないように

あの手この手を使うが・・

セヨンは、キム局長の家で、自分が写っている写真を見つけるのでした。

思い悩んで、ジョンヒョ(パク・ジェジョン)に相談。

事情をすべて知っているジョンヒョは・・

自分でキム局長に聞いてみるのがいいとアドバイス。

セヨンは、キム局長に写真のことを聞こうとしたところで、

56話は終了。


今日は・・

セヨンは、キム局長にそのことを聞くことができるのかしら?

どうせ・・イェリンの邪魔が入る?


イェリンの実母も、セヨンの養父ジンサ(イ・ヨンギ)に気を引こうとしていますが、

ジンサさん、キム局長に興味があるのかしら?

それともセヨンのための行動かしら?

キム局長といるときは、いつもとは違う一面が見られますね。


セヨンは・・

そのセヨンの行動に、観ていても、辛いわ~

本当の気持ちをジェソンに伝えられず、

影で泣いてるセヨンに、誰も気がついてあげられず・・

お世話になっている家族に反対されては、

泣くしかなく・・

辛いセヨンを、こちらも陰ながら応援したい気持ちですよ!!


セヨン宅に居候中のドンウクと(イム・ユンホ)と

次女イヨン(キム・チェヨン)の恋の行方も気になるところね^^


今日の57話も楽しみ~





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤












『天まで届け、この想い』47話まで。。セヨン、頑張れ!

KBSWで放送中の『天まで届け、この想い』47話まで進みました。



<子供の頃養子縁組された主人公が実の母と再会した後、

 養子縁組家族と親しい家族の間で混乱を苦しむが対立を克服し、

 アイデンティティを立てながら、

 新しい愛を探して家族を作っていく物語を描いたドラマ>(Daum)


上の<企画意図>に「主人公が実母と再会した後・・」とありますけど

まだ「再会」ができていません。

あともう一息!なんだけど・・

セヨン(パク・セヨン)が、養母であるキム局長(シム・ヘジン)の

本当の娘であることを知った養女のイェリン(イ・ヘイン)は、

2人に絶対真実を知らせられない!として必死に阻止。

イェリンの実母(ホン・ジニ)と結託して、

次々に妨害していきます。

とにかく、イェリンと実母の「妨害」は、

セヨンをアナウンサーの面接に行かせなくしようとしたり、

DNA検査の手助けをする親切のふりして阻止するなど、

超姑息!




特に、実母・・

イェリンが一方的に好意を抱いているジェソン(ユ・ゴン)が

セヨンに好意的なのも気に入らない・・

そして、セヨンの家のまん前に引っ越してきて、

セヨンを監視。

ついには、セヨンの祖母に取り入り、

セヨンアッパと再婚することまで考えて

セヨンを邪魔しようとするなんて!!もう、信じられない!!

とにかく、イェリン親子の自己中としたたかさは、そっくり!


47話では、セヨンがアナウンサーデビューをするところで、

イェリンが、台本を直して?

セヨンが窮地に・・というところまで。



あとで、セヨンの実母キム局長が、

イェリンがとっくに親子であることを知っていたことや、

さまざまな妨害をしていたことなどの

「真実」を知ったとき、

どう思うでしょうね。

その日が、ちょっと楽しみなんだけど。。


キム局長は、最近、以前よりもセヨンに好意的?

まわりから「そっくり!」と言われるし・・

イェリンは、そのことも気が気でないわね。



イェリンの実母役の人。

ホン・ジニさん。

今回、初めて?だと思ったら・・

1981年MBC 14期公開採用タレントとしてデビュー

2001年に、ソン・スンホンssiとソ・ジソプssiの『ローファーム』や

『商道』などに出演されていました。。。。

カン・ソラちゃんの『サニー』にも・・


ドラマでは、セヨンのハルモニがすっかり騙されて・・

セヨンよりも優先されています。。

化けの皮が剥がれる日を、とっても心待ちしていますよ~!^^



47話のところ・・生放送なのに台本がおかしい?・・
20130703kono.jpg
(写真:Daum)
もうデビュー?早いわね~
もう少し打ち合わせをしたら?新人なんだし・・とツッコミたいわ




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

『天まで届け、この想い』視聴開始しました。。

KBSW『頑張って、ミスターキム!』の後続番組

『天まで届け、この想い』の視聴をようやく開始しました。


<子供の頃、養子縁組された主人公が、実の母と再会した後、

 養子縁組家族と親しい家族の間で混乱を苦しむが対立を克服し、

 アイデンティティを立てながら、

 新しい愛を探して家族を作っていく物語を描いたドラマ>(Daum)


出演は、『信義』や『ミュージックバンク』のMCとして活躍しているパク・セヨン。

他に、ユ・ゴン、イ・ヘイン、そしてパク・ジェジョンssi。


その他の出演者


まだ5話までしか観ていないですが、

登場人物は、だいたいわかり、

主人公のセヨン(パク・セヨン)とイェリン(イ・ヘイン)が

それぞれ「養女」でありながら、

セヨンはそれを隠さず、イェリンはひたすら隠す

対照的な2人が、出会ったところです。

2人のそれぞれの母は・・誰だかわかる・・わね。


他にジェソン(ユ・ゴン)の母役は、ヤン・グムソクさん

『君は僕の運命』のときは、ジェジョンssiの母親で

息子ジェジョンssiとユナの結婚について、猛反対していたけど・・

今回も、息子ジェソンとイェリンの結婚に反対していたわね。

でも、今回はちょっと応援!(笑)

しかもダイエットといいながら、深夜にカルビを食べたり・・

可愛いしね!!

ジェソンの妹役の人、見たことある~!と思ったら

『ロマンスが必要』で、映画監督役のジョンフンが

ちょっと浮気してしまった女優役の人ね。(ハ・ヨンジュさん)



また、久しぶりのジェジョンssi。

ジェジョンssiは、イェリンと同じ施設で育ち、

その秘密を知っている人物。

イェリンと同じ放送局に入るものの・・

イェリンのために、辞めた?

実直な感じがよく出ていますが、ひさしぶりのため

観ているこちらもちょっと緊張。。

是非、頑張ってほしいです。




ドラマの内容は、

最近観ている「サムセン」にしても

「神々の晩餐」にしても

主人公が「本来の自分の席」に座れないドラマで

あれ~またかしら?・・と思ってしまいますけど、

違った展開になっていくことでしょうから

しばらくは、混乱しないように・・楽しみたいです。





にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤