ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

アヒョン洞の奥様  最終回・・ネタばれ

大好きだった『アヒョン洞の奥様』が最終回を迎えました

「カテゴリー」まで作って、記事を書いていたのですが、

ギルラとシヒャンが結婚してしまったあたりから、「目的達成」気分で

すっかりテンションが下がってしまいました・・

 

しかも話しはどんどん横滑りしていくし・・

ようやく最終回が迎えられて、ある意味ホッとしています

せっかく「カテゴリー」を作ったので、<最後>を書いてみたいと思います。

 

 

では最終回は・・

 

残り数分で、数年後を描くことで終了!

 

 

病気で亡くなった(気の毒でした・・)ヘナの実母も、亡くなりました・・

 

クムニョはハさんと離婚したようで、新しい彼氏に指輪を買ってもらっていましたが、

とてもゴージャスになっていましたね・・

 

これは、みーこさんのブログにも書いたのですが・・

独り身になった?ハさん(イム・スンデssi)スンデ食べていましたね!

 

 

 

スンデを食べているスンデさん!

ハさん、何でこ~なったのかしら・・

 

ミニョは、うまく行っていたようでしたね

 

アガも大学を卒業して、彼氏ができていたようでした!(トロット王子パク・ヒョンビンさんが・・)

 

兄夫婦は・・ヒラは主夫で、嫁が歌手をしていましたね~  ヒラ・・お医者さんなのに・・

 

そしてギルラとシヒャンは・・

 

 

 

 

 

無事に男の子を出産し、検事としてもバリバリと働き、豪邸に住んでいました。

いつも優しいギルラとともに、とても幸せそうでした

 

とにかく最後は、駆け足でまとめ上げたという感じでした。

ギルラたちの幸せな笑顔で終わってよかったです・・・  

 

でもやっぱりちょっと毒を・・204話と長かったのに、なんでこうも最後の1話が駆け足なわけ?

どうせ延長するならば、もう少し上手に終わらせてほしかった・・気がします

ヘナの死が、心に残ってしまいました・・

 

 

 

(おわり)

 

 

 

 

 

アヒョン洞の奥様 116話

気が付くと、ギルラとシヒャンの結婚式は今度の金曜日になっていました

結婚が決まってからの2人は、ホントに幸せそう

まわりも、自然と幸せな気分になってきます。

結婚の報告を、上司や同僚に話すと、み~んな祝福してくれます(引きつりながら・・)

特に同僚のこの3人・・ギルラたちを酒の肴にして

 

「2人はなんて呼ぶんだろう!」「呼び捨てはないだろうし・・」

「主席、プ検事かな」「俺たちは、何で喜んでるんだ~!」と言っては乾杯

ホントに愉快な3人組です

 

ところで、韓国の結納って面白いですね~

最近、この「アヒョン洞・・」でも見たし、「幸せです」でもやっていました。

「結納、買いませんか~??」と言いながら家までやって来ます。

本当は「ハム(函)サセヨ~」と「函買ってください!」らしいですが・・

しかも、友だちがするめ被って・・

 

よく見えませんが・・友だちがするめを被っています・・

「顔デカイなぁ」といいながら「するめ」を被り、背中には結納の函を背負っています

そして、家にたどり着くと・・

 

 

何かを(よくわからなくって・・ごめんなさい)足で割って、受理されるようです

家に入ってご挨拶

 

 

無事に終了!らしいです。

結納という儀式は日本と同じですが、この風習も面白いですね

 

 

アヒョン洞の奥様 105~108話

結婚が決まり、シヒャンとギルラは本当に幸せそうです

買い物に行って、ギルラが選んだ服を嫌々ながらもうれしそうに着て・・

超ラブラブモードで、ご勝手にどうぞ!というぐらいです(笑)

結婚式の写真も、いったい何回着替えれば気が済むんかい?と突っ込みたいほど

着ていましたそれに見詰め合ってさ~

とにかく、ご結婚が決まっておめでとうですね

 

今回はギルラのハルモニがオンマを説教するところと

オンマがシヒャンを受け入れるところにすごく感動しました

 

特に、ハルモニがオンマに

「30年以上付き合って言えることは、身勝手、とにかく大変なのは嫌い」と言ったことば。

よくぞ言ってくれました!って感じです。そして

「すべてのことに責任を感じる努力をすること・・」と神妙な面持ちのオンマでした!

 

そして、シヒャンがオンマを訪ねて、今まで意地を張り続けたことを謝り本心を告げ、

ついにオンマも・・

オンマが「あの時言ってくれれば、別の男と式場まで行って父親をあんな目に・・

本当につらすぎる・・」という言葉に、ハッとさせられました。

あのオンマがそんなことを考えていたなんて正直びっくりでした

取りあえず二人は「和解」できて?ホッとしています・・(誰が!!)

 

 

 

 

しがみつくシヒャンが・・なんか受けました~!

 

 

追記・・

KBSWの「開かれた音楽会」の番宣を見ていたら、22日出演に

シヒャンアッパのお友だちの京義線(キョン・ブソン)役のキム・ドヒャンさんが

歌っていました歌手だったんですね~

調べていたら・・瞑想ミュージシャン・・だそうです

役にぴったりですね・・・

 

 

アヒョン洞の奥様 104話まで

ソン社長との結婚がだめになってから、一転、急転直下のごとく

ギルラとシヒャンの結婚が・・あっという間に決まってしまいました

なんか、いざ決まると、あまりにもあっさりだったので、

「えっ?こんなに早く決まっていいの?」という気もしていますが・・

まぁ、とりあえずよかったです・・でもまだギルラオンマは例によって猛反対

 

 

 

シヒャンのウェディングドレス姿をみて、うっとりしているギルラ。

この幸せそうな顔をオンマにも見せてあげたいです・・

 

シヒャンの家族もアッパが倒れたことで、結束が強くなり、

とても仲がよくなりました。「災い転じて福となす」でしょうか

 

次女もアッパに優しくなり、少しぃぃ人になった・・のかしら?

今までギルラよりもソン社長との結婚を勧めてたのに、今となっては・・

「(ギルラは)若くて優しくて、優秀で面白い!ソン社長はお金と重厚な人柄・・

気さくだっただけ・・」ととっても現金です

その次女は今、ハさんにアタック中!!

告白するも、ハさん、ちょっとビビッていました

私は・・この方のほうがお似合いだと思います

 

同僚の方(名前がわかりませ~ん!)と、結構いいと思うけどなぁ

 

ちょうど半分を折り返したところです。

まだまだオンマのせいで波乱がありそうなので、

二人の結婚を見届けないと落ち着かないです

早く結婚しちゃって~!!

 

 

アヒョン洞の奥様  92話まで

友達のお見舞いで訪れた病院で、シヒャンもいることを聞き、

探し回るギルラ。

病院で再会することができました

シヒャンは、再会をすることで、またときめいてしまい、

結婚式が中止になったことも知らないギルラも落ち着かず・・かわいそうな二人です。

 

ソン社長がいないと思ったら、アメリカ出張だったのですね・・あまり興味がないので、

どこに行ったか知りませんでした!

帰国して、シヒャンアッパ~の病院にご挨拶に行ったら・・

「帰ってもらえ・・!」と今まで以上に超毛嫌いしていました

 

嫌われてしまった様子を、ソン社長の姉も見て、

心を痛めてしまいました・・

また、妹のように思うシヒャンを、愛していないソン社長と結婚させるのは、

自分の経験からシヒャンがとても辛いと思いをするし、

アッパ~と嫌われているソン社長の板ばさみになるのも心配して

「この結婚は、縁がないのでは・・」と考えました!

 

ギルラにとっては、思ってもみない救世主(私にとっても!)

 

 

 

 

「美しき日々」ではヤン・ミミと言われ、「九狐尾外伝」では、人の内臓を食べてしまうし、

「天国の階段」では最悪な義母だし・・出ているドラマは数多いながら、

この「アヒョン洞・・」では、今のところ、話のわかる「救世主」です。

Thank you ヤン・ミミ!!

 

ギルラに「シヒャンを愛しているならば、受け止めて」と・・

結婚式が中止になったことも知らなかったのに、いきなりの提案に超ご機嫌!

 

 

 

久々の笑顔 夜食のキムチチャーハンまで自分でこしらえてしまう有様

そりゃ~そうですよね~!

人妻になったと思っていたシヒャンが、実はまだ結婚してなくて、

相手の姉から、引き受けてほしいという提案を受けたら、

地獄から天国??状態ですね(こんな表現ってあるかしら?)

 

とにかくギルラの笑顔が見られて、ホントにうれしいです。

この先、まだまだいろいろあるでしょうけれども、頑張って~

 

今日は次女に対して、ちょっと言いたいことがあったけど、

ギルラに免じて、止めときます。

せっかくの出来事に、水を差したくないからね!

 

 

アヒョン洞の奥様  88話まで

たまってた「アヒョン洞の奥様」もようやく追いつきました~

シヒャンの結納のところからたまっていて、結婚式までいった時は、

どうなることかと思いました!

シヒャン、ホントにこのおやじと結婚しちゃうの??お願いやめて~~

でも、アッパ~が・・花嫁入場のときに、脳出血で倒れてしまいました

過去の出来事・・ソン社長から言われたことを、思い出してるうちに・・

かなり嫌なことを言われていたのですね、改めて見ると。

あれでは、ますます反対したくなるでしょう。

 

そしてアッパ~は、言葉と歩行に障害を持ってしまいました。

でも、アッパ~が倒れたことで、あのオンマは

「幸せとは、広い家やお金ではなく、家族そのものの存在」だということがわかり、

今までけんかばかりしていたのが、献身的に看病し、

アッパ~がどれだけ大切だったことに気づきました。

 

あの娘たちも、アッパ~が倒れたのは、自分のせいかも・・と。

そして、次女のクムジャは、生まれて初めてアッパ~から「お菓子」をもらい、

涙して食べるのでした。

 

アッパ~が倒れてしまったのは、とても悲しい出来事でしたが、

それによって、いろんなことを悟り、勉強することができましたね。

このまま、すんなり行ってくれることを、切に切に祈るばかりです。

 

そして、ギルラは釜山での研修が終わり、ソウルに帰ってきます。

てっきり、人妻になっていると思っていますが・・

友達のお見舞いに病院に来たところ、たまたまシヒャンもいることを知って、

再会できるか!!というところで88話は終わっています。

え~、そこで終わり??というところでした。

 

シヒャンとギルラは、といえば、

シヒャンは、ロッテのガーナチョコレートを見ては、ギルラを思い出し、

ギルラは、お酒を飲めば、歓迎会でのシヒャンを思い出し、

お互いに、忘れられずにいます頑張れ二人!!

そういえば、結婚とりやめ(?)になってから、シヒャンの眉毛が

やや元に戻って、あまり気にならなくなりました

 

ところで、ソン社長の姉、紫禁城のママ=イ・フィヒャンと

ヘナの父で漢方医=トッコ・ヨンジェ(太王四神記@ヨン様の父)、

とてもお似合いだと思いました。

こちらも、そこそこ頑張って下さ~い^^

 

 

 

 

アヒョン洞の奥様  73~76話

ギルラが釜山へ旅立っていく日が近づいてきました。

それは、シヒャンとの「別れ」も意味してしまう、辛い日でもありました。

ホントに切ないわ~2人を見てると・・

「今度会うときは人妻ですね」・・あ~辛いわ~。

旅立ちの日にシヒャンは手作りのキムパプを作って渡します。

ギルラはそれを車の中で食べますが・・涙とお鼻とキムパプと・・頬張っていました

 

今回、なんか平和だと思ったら!ソン社長がアメリカに行っていて、

あまり出番がなかったからでした

実は、ソン社長・・ちょっと苦手かも・・なるべく顔を見ずに、字幕に集中しています・・

でもこの先ず~~っと出るんだろうなぁ・・慣れないといけないですね

 

捜査官1は、ミニョにひと目ぼれしちゃっていましたね

これもまた、面白い展開になりそう!

新しい展開でミニョも考え方が変わらないかしら・・

 

でも問題は、あの母親ともうひとりの妹。どうにかしてちょうだ~い!!

「家族がいなかったら諦めなかった」というギルラの言葉を聞かせたいです。

あの2人に聞かせたところで、無駄かもしれませんけど、

愛し合っている2人を引き離したことだけでも思い知ってほしいわ!

ついでにギルラオンマもね!

 

 

 

 

 

 

 

アヒョン洞の奥様 72話まで

ギルラが蒸発したと思ったら、無精ひげ姿で、戻って来ました。

まっすぐな思いのギルラを見るたびに、私の心も痛くなってきます

「僕のために反対しただろうけど、僕の幸せについて、ないがしろにしてる気がする・・」

ここは、ホントに涙が出そうになりました・・何がいったい幸せなんだろう・・

親の立場で考えたり、ギルラの気持ちになったりしてしまいます。

 

そして傷心で歌ったのですが、これがものすごく上手でした

いろんなドラマでいろんな人がピアノの前で歌ったり、アカペラで歌ったりしますが、

???という人も少なくありませんでした。

でも、ギルラはとても超すばらしい歌唱力でした!

 

 

しかし・・ Yeah~なんて歌ってるけど・・小指がちょっと気になりました

 

私の希望の光だったシヒャンアッパ~の結婚反対の姿勢が・・

少し緩んで来たかもしれません

涙のソン社長の「生い立ち日記」に対してアッパ~は「考えてみる」と・・

妹たちは「多数決で決めよう!」って、「おい!結婚をそんなもので決めないでよ!!!」

ソン社長は、心を入れ替えて?毎日アッパ~に丁重にご挨拶をし、

名誉挽回に悪戦苦闘をしています・・

今まで、目上のアッパ~に対して、小ばかにしていた態度を思うと、

反省しても、元々の性格じゃないの?とついつい思ってしまいます・・(byギルラファン)

 

次回から、数ヶ月もギルラは釜山に出張します。

ここで、シヒャンとギルラの距離は広がるか、縮まるか、

ちょっと楽しみでもあります

 

 

 

 

アヒョン洞の奥様 68話まで

アヒョン洞の奥様、ちょっと痛過ぎる展開になってきました。

 

シヒャンが家族のために、ソン社長との結婚を決意してしまいました

ギルラと別れるためにも、それしかなかったのでしょうね・・

そのことをギルラに告げて・・もう痛々しいったらありゃしない!

唯一の理解者だったシヒャンアッパ~もソン社長との結婚を勧めました。

ギルラにその理由を話していましたね・・

「娘を歓迎するところに嫁にやりたい・・」と。

そりゃそうですよね~。最初から反対して「歓迎」されないギルラの家には、

嫁にやりたくないのは、親心として十分理解できました

 

でもギルラ応援団としては、こんな展開許せませ~ん!!!

残る希望はシヒャンアッパ~とソン社長が犬猿の仲

もうそこだけが、私の希望の光

そして、ついにその時は、やって来ました!

アッパ~とソン社長のご対面!!

お互いに振り向くときは、何故かスローモーション

かかる音楽は「チゴイネルワイゼン♪」・・(そこまでやる?)

 

結果は、当然「帰ってくれ!二度と来るな!」でした。やった~!!

アッパ~はシヒャンに「二度と会うな!」というと、超素直に「はい!」と

「がっかりするな」と言えば、即答で「してないわ!」と半ばうれしそうに・・

これで、ソン社長との結婚もダメになる理由ができました!

それでも母と妹たちは、勧めまくっていましたいい加減にしましょう!

 

痛過ぎる展開から希望の光が少し見える展開になり・・ちょっとホッとしています

ところでギルラはどこに消えちゃったのでしょうか・・68話に出番がなかったわ。

ギルラファイティンギルラカムバ~ック!!

 

 

 

 

アヒョン洞の奥様 64話まで

「アヒョン洞の奥様」64話まで視聴しました

ちょっとがっかりびっくりの64話でした。

 

ソン社長との結婚を勧める家族・・その理由がまったく不純で、シヒャンはホントに気の毒です。

あの子のお陰で贅沢ができる・・うわ~どこまでも出来のいい娘に頼るのね。

その”勧め”に折れた?シヒャン。

ギルラと別れるために取った手段は、シヒャンらしくなくて、ちょっとがっかりしました。

結婚しなくても、デートしようと言ったのは、シヒャン自身なのに!

これはいったいどうしたということでしょう・・

家族のプレッシャ~とギルラ家族の反対諸々に疲れたのでしょうか。

いつもまっすぐなギルラがもっと気の毒です

まぁ、このまま終わるわけではないでしょうから、しっかり見届けましょう。

 

ところで、今日はもっと痛かったのは・・シヒャンアッパ~の”おもらし”でした。

あ~いうのは、見ていてとても辛いです

たとえドラマと言えでも、ついついその人の身になって考えてしまうので・・

笑うに笑えないシーンでした

でも”おもらし”の原因が、ソン社長にもらったサメ肝油だったので、

そこに繋がっていくのでしょうね。

 

いずれにしても、私は、がっかりびっくりモヤモヤイライラの64話でした!

でも、中には、すっきりさっぱりした方もいるかもしれませんね。