ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

『六龍が飛ぶ』が面白い!

KNTVで放送中の『六龍が飛ぶ』が面白いです!!!

韓国でも、現在放送中ですが、明日22日で終了予定です。


【あらすじ】

貴族が権力を独占する高麗末期。

イ・バンウォン(ナム・ダルム)は武将の父イ・ソンゲ(チョン・ホジン)を

「真の男」として尊敬していた。

ところがある日、政敵であるイ・インギョム(チェ・ジョンウォン)に

服従する姿を目撃してしまい、失望。

民を守るために人々を鼓舞するチョン・ドジョン(キム・ミョンミン)に

あこがれを抱くようになる。

6年後、世の理不尽を嘆くバンウォン(ユ・アイン)は、

ドジョンが新たな国家の建設を計画していることを知り、

彼が残した暗号から父の統治する辺境の地・咸州(ハムジュ)へ向かう。

そこには、貧しさから苦難の道を歩むプニ(シン・セギョン)、

武士として名を馳せようと村を出てきたムヒュル(ユン・ギョンサン)の

姿もあった。

ソンゲは中央の政治から身を引いていたが、ドジョンはそんなソンゲに

「新しい国をつくりましょう」と告げる・・・

(KNTVガイドより)


暗号や秘密結社風な感じは、どことなく『根の深い木』を思い出させて

ちょっとワクワクしてきます。

それもそのはずで・・『根の深い木』の演出家と脚本家が同じ。

期待できそうです!!


出演は、ユ・アイン  シン・セギョン  キム・ミョンミン  チョン・ホジン

ピョン・ヨハン   ユン・ギュンサン  

この6人が六龍なのね。

ムヒュル(ユン・ギュンサン)は、『根の深い木』では、

イ・ド(ハン・ソッキュ)の護衛武士だったチョン・ジヌンさんが演じた人物。

イ・ド(のちの世宗)はバンウォン(ユ・アインが演じている役)の息子で、

『根の深い木』では、バンウォンの命令によって、ムヒュルは

イ・ドの護衛武士に・・

架空の人物だそうですが・・登場します。 面白いわね。



その他の出演者


イ・バンジ役のピョン・ヨハンさんは、『未生』の軽い感じとは違って、

辛く悲しい過去を持つ役を好演しています。

バンジに笑顔は戻るかしら・・


民は収穫したコメを9割だすように・・とあり得ないことを言い出した政府。

民を殺してコメを奪う・・

そんな高麗末期から、「新しい国」がどのように変わっていくのか、

『龍の涙』がその時代のドラマですが、視聴していないので・・

とっても楽しみです~

珍しく溜めずに観ていますよ!!


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤良ければポチしてね
『六龍が飛ぶ』のバナー



【 2016/03/21 (Mon) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(4)

美容院で^^

昨日、美容院に行ってきました^^

そこの美容院に行くと、いつもタブレットで韓ドラを見せてくれます(笑)

前回は『メイ・クィーン』の1話を観て、面白そうだったので、

どこかで放送していないかと探してみたところ・・・

確か18話ぐらいからでしたが、放送していて、

最後まで視聴しました。


今回は、『火の女神 ジョンイ』の1話を視聴したところ、

結構面白かったので、続きが観たいわ💛と思ったら

LaLaTVで放送中でした。

すでに4話までは放送されていましたが、

5話目から視聴することができそうです。

『火の女神 ジョンイ』について、以前ここで書いた記憶があったのですが・・

それがこちら

それには・・

『九家の書』の後番組で、

朝鮮時代初の女性沙器匠(陶工)"ペク・パソン"の波乱万丈の一代記を描いたドラマ

ということです。

「ペク・パソン」=ジョンには、ムン・グニョン

スン☆も演じたことがある光海君にはイ・サンユン

有名陶芸家の長男であり、

天才的な才能を持った人物イ・ユクドにはパク・コニョン

1話で、すでに3人が登場していました。

まだ子役だけどね。


その他の出演者

ペク・バソンは、実在の人物。

夫 深海(ふかうみ)宗伝とともに文禄(ぶんろく)・慶長の役で

肥前武雄(たけお)(佐賀県)城主後藤家信につれられて

朝鮮から渡来。

夫の死後一族をひきいて有田稗古場(ひえこば)にうつり窯をひらいた

そうです。

とても興味深いわね。

32話と長いですけど・・完走したいです!!


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤良ければポチしてね!
『火の女神 ジョンイ』のバナー

【 2015/09/18 (Fri) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(4)

KNTV『夜警日誌』ようやく視聴開始・・・この設定って。。。

KNTVで昨年の12月14日から始まっていた

『夜警日誌』、ようやく視聴を開始しました~


<朝鮮時代を背景に、夜9時から午前5時までの外出禁止令の時間に

 パトロールを回って、幽霊を獲っていた防犯パトロールである

 「夜警団」の話を扱ったドラマ>(Daum)


悪霊と戦う連続時代劇なんて・・

日本のドラマでは考えられない設定だと思います。

日本だと「水戸黄門」のような勧善懲悪なものか・・

捕物帳とか・・そんな感じなものが多いでしょ?

これはちょっと変わっていてとても面白いと思います。

悪霊の怖さと楽しい幽霊たち・・

これで全24話まで行っちゃうんだから~

すごいわね^^

出演は  チョン・イル君、 ユンホ  コ・ソンヒ  キム・ソンオ

★その他の出演者


あらすじは・・

ある日、突然、宮廷が闇に包まれた。

次々と落下する流星に結界は破られ、

龍神族の首長サダム(キム・ソンオ)の解き放った悪霊が

襲い掛かる。

息子であるリンの危機を救った恵宗(チェ・ウォニョン)だが、

彼もまた悪霊の憑かれてします・・

一夜にして両親を失ったリンは宮廷を追いやられてしまった。

12年後、王位の座にはリンの異母兄キサン君(キム・フンス)が就き、

リン(チョン・イル)は自由気ままに暮らしていた。

「氷の武官」と呼ばれる生真面目なムソク(ユンホ)は

王命でリンの護衛兼監視をしている。

一方、マゴ族のドハ(コ・ソンヒ)は、

12年前にさらわれた巫女の姉(ユ・ダイン)を探して都にやって来た。

やがて、蘇ったサダムがキサン君を操って世を支配しようと画策。

リン、ムソク、ドハの3人は、かつて夜警だったサンホン(ユン・テヨン)とともに

悪霊との闘いに身を投じていくが・・(KHTVガイドより)


このあらすじ、とてもわかりやすいです。

恐ろしい悪霊にドキドキしながらも

楽しい幽霊3人組で楽しませてもらっています。

あの女の子・・なぜあの子が?と謎ですが、

後半で正体がわかるそうなので・・それも楽しみね。


チョン・イル君は、安定した演技で引き込まれ、

融通の利かない「氷の武官」、ユンホも堅物ぶりを

ステキに演じていますね。笑顔が見たいのに・・


まだ6話まで・・ちょうどあらすじの部分ぐらいまで視聴しました。

結構、楽しんでしまっています。

ファンタジーロマンス時代劇なので・・これからロマンスも出てくるわね。

どんな展開になっていくのか・・気になるわ~^^



MBCのHPに作品意図が書かれていましたので・・


人間のすべては欲望から始まる

もしかしたら、幽霊って強烈に歪んだ

人間の原始的な欲望の別の表現かもしれない

時には高望みと切実な恋が

運命を変えることもあるはず

このドラマは、若い退魔師の物語を通じて

人間の喜怒哀楽を軽やかに見せる予定だ

青春の成長ロマンスを通じて

個人の人生を超え、歴史までひっくり返す

熱情的で純粋な愛の形を描きだす物語



歴史までひっくり返す??

ますます気になるわね~^^


KNTV HP


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤

【 2015/01/31 (Sat) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(0)

『三銃士』第1回放送・・大健闘!

ヨンファ、イ・ジヌクたちが出演する『三銃士』が

昨日第1回放送されました~。

第1回は「初めての出会い」で、平均視聴率が2.8% 

最高視聴率が5.1%で、順調なスタートを切ったようです。

特に女性の10代から40代の視聴者層で、同時間帯視聴率1位を記録。

熱い関心を証明した!ということです。

また男性でも10代、40代の視聴者層も同時時間帯視聴率が1位で

首都圏では、最高視聴率が6.7%まで上昇しただけでなく、

放送開始前後、「三銃士」「ソヒョン世子」などの関連キーワードが

主要なポータルサイトの上位圏にランクされたということです。
(ニールセンメディアリサーチ/ケーブル、衛星、IPTV統合した有料のプラットフォーム/ tvN、Mnet、ストーリーオン、オンスタイル、OCN、囲碁TV、中華TV、オンゲームネット、チャンネルCGVなど9チャンネル合算基準)




ドラマ、第1回「初めての出会い」編では、

武科に挑戦するために、漢陽に上京するダルヒャン(チョン・ヨンファ)の

孤軍奮闘が興味深く繰り広げられ、

自称「三銃士」と称するソヒョン世子(イ·ジヌク)、ホ・スンフォ(ヤン·ドングン)、

アン・ミンソ(チョン・ヘイン)とダルヒャンの運命的な初めての出会いが描かれた。


武科を払って子供の頃結婚を約束したユンソ(ソ·ヒョンジン)を

探して出ようとしたダルヒャンは

ユンソが世子嬪(セジャビン=皇太子の妻)になったというニュースを聞いて、

試練に陥るようになるなど、

シーズン1の大長征の開始を知らせる興味深い事件との出会いが

整って、吸引力がように展開された。


特にダルヒャンの初恋とソヒョン世子の妻が同じ女性であるという事実が明らかにされる過程は、

断然1回のハイライトとして挙げられている。

ソヒョン世子はダルヒャンの初恋ユンソであり、自分の妻となったカン妃が

以前にダルヒャンに送った恋文を発見する。

ソヒョン世子は自分の身分を隠したまま

ダルヒャンにユンソがセジャビンになったことを知らせ、

ダルヒャンは涙を流した。

ダルヒャンの才知の鋭さの可能性を調べてソヒョン世子は

ダルヒャンに武科にトップで合格すると、

世子の妻をむさぼろうとする謀逆を整えたという疑いを収めたいと言う。

しかし、運命はダルヒャンをもう一度テストに及んだのだ。

試験日参観に来た王のそばに座ったソヒョン世子が

自分にトップで合格を提案した人物であることを知ったダルヒャンは

誤って馬に向かって矢を撃ち、暴れる馬は王と臣下たちを攻撃して

試験場は修羅場になってしまった。

自責と同時にこのすべての騒動の原因であるソヒョンに対する怒りが沸き上がるダルヒャンと

あえなく眺めて結局笑い出すソヒョンの姿が交差し

「これからの出会いごとに行われる事件に比べれば

これはとてもわずかな開始であるだけだった」という解説ナレーションが登場して

偶然に始まった二人の男の必然がどのように繰り広げられるのか気がかりなことを高めた

そうです。


俳優たちの演技もなかなか好評で・・

素朴な田舎の青年と成功への情熱、勇気を持った青年に描かれたダルヒャンと

余裕と洞察力を備えたソヒョン世子、

ユーモアを兼ね備えたホスンフォなど、

安定した演技でありながら、俳優たちの個性が加わり

魅力的なキャラクターに描かれ、今後につながる話に期待感を加えた・・ということです。


江原道出身の熱血パク・ダルヒャン(チョン·ヨンファ分)が

朝鮮と清朝交代期の混乱した中国を行き来しながら繰り広げる活躍を盛り

全36部作を構成されており、

合計3つのシーズンに、各シーズンごとに12個のエピソードが放送される予定です。



記事元

ちょっと長くなったわね><


今回は12話ですが、全36話で3つのシリーズに分かれていたんですね~

「ひとりはみんなのために!、みんなはひとりのために!」

早くこの言葉を聞きたいわ^^



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤
【 2014/08/18 (Mon) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(0)

『奇皇后』・・面白~い!!

衛星劇場で放送中の『奇皇后』

キャッチアップ放送の分を観ているので・・

ようやく26話まで進みました~!(TVではすでに28話まで放送されましたけど・・)


スンニャン(ハ・ジウォン)が、タファン(チ・チャンウク)の側室に

なったところ。

スンニャンは、一時、囚われの身になり、また奴婢になるかと思ったら、

ペガン(キム・ヨンホ)、タルタル(チン・イハン)たちに助けられ、

タファンの側室候補に送り込み、みごと・・

側室になったスンニャンですが、正妻のタナシルリ(ペク・ジニ)の

いじめに・・でも負けませんよ~!っていうか負けるわけありません。

それにしても、タナシルリは、相当のワルね!

お寺の尼さんが拾ってきた子供を、自分の子供にし、

口止めに、尼さんを殺し、お寺に火をつけてしまうとは・・

とても信じがたいわね。(「金よでてこい★コンコン」ではかわいいのに・・)

そして、その子供がスンニャンの子供だということ・・いつわかるかしら?

誰も、スンニャンの子供のことは言わないわね・・


この兄さんたちもワルよね~!

タファンの子供を身ごもったパク氏も殺してしまうし・・

特に手下のビョンス(チョン・ウンイン)。

この人『君の声が聞こえる』でも最悪の殺人犯だったし!

その時のことも引きずってるわ~!^^

顔を観るだけで、ムカついてくる~(笑)

こいつらに、明るい未来はないわね!!!


とにかく、毎回、後引くドラマ。

『奇皇后』は、8月3日からNHKプレミアムで放送されますね。

『馬医』が大好きな父に、次は何を放送するのか?と尋ねられ、

『奇皇后』を自信を持っておススメしておきました。

全51話・・NHKでは週1話ずつ放送されると・・1年もかかるのね・・

1年もかけるなんて・・・・早く観たいでしょうに。。


2話たまったので、続きを早く観ようっと!



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤
【 2014/06/24 (Tue) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(0)

『チョン・ウチ(田禹治)』ようやく視聴開始。。

KNTVで放送中の『チョン・ウチ(田禹治)』の視聴を

ようやく開始しました。

だいぶ溜まってしまっていました。。


<古典的な小説「田禹治伝」をもとにしたフュージョン時代劇で、

 友人の裏切りで父のように思っていたホン·ギルドンと

 愛した女性ホン・ムヨンを失った後、

 復讐を夢見る鬱島(ウルド)国道士チョン·ウチの話>(Daum)


出演は、チョン・ウチにチャ・テヒョンssi。

他には、『棚ぼたのあなた』に出演していたイ・ヒジュン。

ユイ、キム・ガプス、ソン・ドンイル、ジュヨン!可愛いわ!

その他、どこかでお見かけしたことがある方がいっぱいです^^

○出演者はこちらでどうぞ



『チョン・ウチ伝(田禹治伝)』というのは・・

『チョン・ウチ伝(田禹治伝)』は作者と連帯未詳の旧小説だ。

《洪吉童(ホン・ギルドン)伝》の影響の下、書かれた作品で

実際の歴史的人物であるチョン・ウチを主人公にした。

この小説も道術で貪官汚吏を糾弾して、

国家の財物で貧民を救済するとか、

国王の懐柔によって調整に入って

官職をするところから見て

《洪吉童伝》の影響を見ることができる。

この小説は神仙思想を土台にして

道術の表現に重点を置いたのがその特色だ。

しかし最後に登場したソ・ギョンドクの存在は

小説が色々な人によって脚色されたことを見せる証拠だ。

代表的儒学者であったソ・ギョンドクによってチョン・ウチの奇異な歩みも

仕上げをしたという点などは

朝鮮中期以後本格的に始まったチョ・グァンジョ以後の

士林階層の全面的な登場を知らせる契機が見ることができる。


Wikipedia


「道術」を使って、相手を退治。

呪文とともに、透明な力でやっつけられたり、やられたり・・

空を飛んだりと、とってもフュージョン!

フュージョンはちょっと苦手なんですけど・・

チャ・テヒョンssiの楽しい部分(イ・チ)と

復讐に燃える部分(チョン・ウチ)を楽しみたいです。


それから・・アフタースクールのジュヨンも出演していたのね~。

きれいだわ~!

『笑ってトンヘ』以来、久しぶりなので、楽しみよ!!




KNTV HP



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

【 2013/08/25 (Sun) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(2)

『火の女神ジョンイ』イ・サンユンssiの楽しい撮影現場

MBC月火ドラマ『火の女神ジョンイ』に出演している

イ・サンユンssiの楽しい撮影現場写真が公開されました。


韓服を着て、電気ハエたたきを持っている姿が笑いを誘っています。


公開された写真でイ·サンユンは、韓服を着て、厳かに撮影を準備中だ。

韓服姿のイ·サンユンは、真剣な表情で虫を追うために

電気ハエたたきを持っており、笑いを誘発する。

特に朝鮮時代とドラマの背景と似合わず、

新式ハエたたきでとんでもない魅力をお目見えして人目を引く



20130728sanun.jpg
(写真:Naver)

面白いわね。

新式電気ハエたたき!

見たことがないわ~^^

この表情が、いいわね!!

暴君?光海君役のイ・サンユンssiですが、

現場は楽しそう!



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤
『火の女神ジョンイ』のバナー
【 2013/07/28 (Sun) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(0)

『九家の書』KNTVで放送!

イ・スンギ主演『九家の書』がKNTVで放送されるようです!!

今日、届いたKNTVガイドの載っていましたね!

チェ・ジニョクssiも出演。歌も聴けるし~

良かった!!楽しみです。


まずは、8月に先行放送。

ガイドには・・

今度は、イ・スンギが九尾狐に!?

人間になるために奮闘する男版九尾狐を描いた

ファンタジーロマンス時代劇。

ヒロインはmissAのスジ。

脚本は『製パン王キム・タック』のカン・ウンギョン

演出は『シークレットガーデン』のシン・ウチョル


と書かれています。

いつ放送されるのかは、わかりませんけど

すごく楽しみだわね^^



キム・タックといえば・・子役だったオ・ジェモ君。

『頑張ってミスターキム!』に出演中だけど

すっかり大きくなって、坊主頭のキム・タックとは

だいぶ感じが変わったわね。


もうひとり『華麗なる遺産』に出ていた、

ウヌ役だったヨン・ジュンソク君も

とても背が高くなって、ステキになりました!

1995年生まれで、今年18歳になるのね。



みんな・・知らぬ間に大きくなって~!

そして、いい役者になって逞しいわね







にほんブログ村
↑포치 해 주세요~





【 2013/06/24 (Mon) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(12)

パク・コニョンssi、『火の女神ジョン』(仮題)にキャスティング♪

パク・コニョンssiが、ムン・グニョン、イ・サンユンssiと共に

『九家の書』の後続番組である『火の女神ジョン』(仮題)に

キャスティングされました。

題名については・・まだ仮題なので・・よくわかりません。。




MBCの新しい月火ドラマ"火の女神ジョン'(脚本グォンスンギュ、演出パク·ソンス)は、

朝鮮時代初の女性沙器匠(陶工)"ペク・パソン"の波乱万丈の一代記を描く。


これムン·グニョンが芸術魂を燃やす陶工'ユ・ジョン'役を引き受け、

2008年'風の絵師'以来、約5年ぶりに史劇に出演する。

彼女は、出演の決定が確定した後、陶磁器仕込む練習にまい進して

キャラクター分析に夢中になって作品に対する熱意を表わしている。


悲運の君と呼ばれる"光海"役はイ·サンユンが演じる。

彼は一人の女性に向けて消えない愛と孤独な闘いが立ちこめた"光海"の姿を

よく表現するために、キャラクターの研究に没頭しているという。

イ·サンユンは"暴君ではなく、光海そのものを表現できるようにする"と覚悟を伝えた。

イ·サンユンの時代劇出演は2011年放映終了した'相棒チャクペ'以後約2年ぶりだ。

また、パク·コニョンは有名陶芸家の長男であり、

天才的な才能を持った人物"イ・ユクド'を引き受け

ユ・ジョンとの競争構図を実現する予定だ。


'火の女神ジョン'は'武士ベクドンス'を執筆したグォンスンギュ作家が引き受け

'勝手にしやがれ'、'おいしいプロポーズ'、'光の中に'を演出した

パク·ソンス監督がメガホンを取り、

7月初めに放送される予定である。




記事元


沙器匠(サギジャン)というのは、技能人最高の栄誉である

陶芸部分の名匠のことだそうです。


また、ペク・パセン(百婆仙)は、1561-1656 朝鮮王朝の陶工。

明宗16年生まれ。

有田焼の創業に関わった夫深海(ふかうみ)宗伝とともに

文禄(ぶんろく)・慶長の役で肥前武雄(たけお)(佐賀県)城主後藤家信につれられて

朝鮮から渡来。夫の死後一族をひきいて

有田稗古場(ひえこば)にうつり窯をひらいたそうです。

明暦2年3月10日死去。96歳。 

参考


有田焼は、秀吉の朝鮮出兵の時に、

有田を含む肥前の領主であった鍋島直茂が

日本に連れて来た陶工たちが、

日本で初めて白い肌の陶磁器「磁器」を作ったということです。


Wikipedia



コニョンssiは、また競争相手?^^

映画『ダンサーの純情』で共演した

ムン・グニョンさんとの再共演も楽しみね!





にほんブログ村
↑포치 해 주세요~
『九家の書』の後続番組です^^


【 2013/04/29 (Mon) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(0)

キム・ジュヒョクssi、今度はホ・ジュン。。

『武神』でキム・ジュンだったキム・ジュヒョクssiが、

今度は、あのホ・ジュンを演じるそうです

MBC特別企画『九岩(クアム)ホ・ジュン』。

13日午後慶南(キョンナム)晋州(チンジュ)市慶南(キョンナム)

科学技術大学校100周年記念館大講堂で

製作発表会が、行われました。


MBC特別企画ドラマ'九岩(クアム)ホ・ジュン'は

崇高な人間愛と不滅の業績で長く崇められている'東医宝鑑'の著者ホ・ジュンの

ドラマチックな人生と東洋医学の世界を劇化した作品。

'九岩(クアム)ホ・ジュン'は

'朱蒙','光と影'を執筆したチェ・ワンギュ作家が脚本を引き受け

'イサン','ケベク'などを演出したキム・クンホンPDが演出

来る18日夜8時50分、初放送されます。


記事元


なんと!全120話で、

<1999年人気裏に放送された60部作ドラマのリメークドラマ>(Daum)

だそうです。


出演はキム・ジュヒョクssiのほか、パク・チニ、ナムグン・ミン

ホジュンの師であるユ・ウイテには、パク・ウンシク

コ・ドゥシム、イ・ジェヨン、チョン・ホビン、

パク・チョルミン、キョン・ミリ、キム・ミスクなど

超おなじみすぎる方ばかり!

お顔は、こちらでどうぞ。


日本では、いろんな局で、何度も放送されて、

わりと最近まで、目にする機会があったので、

改めてリメイク・・と言われても・・という感じがします。


今回は、120話と、かなりの長丁場で、

しかも毎日、放送されるそうよ~!!

時代劇が、毎日放送されるなんて・・

水戸黄門の再放送ぐらい??じゃない??。。



是非、視聴者の心をつかむといいですね!!




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤





【 2013/03/14 (Thu) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(2)