ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『千万回愛してます』 最終回。。

『千万回愛してます』ついに最終回を迎えました。


「代理母」という重い題材でしたが、

カンホ(チョン・ギョウン)の一途な愛と、

ウンニム(イ・スギョン)の優しさで

十分、乗り切ることができました!



最終回は・・


抗がん剤治療の結果、癌が小さくなり、

ウンニムは手術をする決心をします。


カンホは、兄セフン(リュ・ジン)に頼みユビンを呼ぶも、

ウンニムは会うことを拒否。

ソニョン(コ・ウンミ)はユビンとウンニムが会ったと思い、

「何でユビンに あの女の姿を焼き付けるの?」と。。

しかし、ウンニムが死に直面しているにも関わらず、

ユビンに会わない約束をきっちり守る姿に、

さすがのソニョンも、何かを感じたのでしょう。

病院に駆けつけたり、そして・・

手術室に入るときに、ユビンを連れて来るのでした。


ユビンがウンニムにキスするところは、

グッときましたね。。ホントに。。



2年後・・・

サイドの方々も、それぞれ幸せな道を歩いていました。

ソニョンの叔母ソウォルも、ようやく料理学校で男性と知り合い・・

あの男性イ・ジョンヨンさん、「アイリス」で観たばっかり!!


セフン・ソニョンも仲直りし、

認知症のオンマ、イ・フィヒャンさんもお元気そうだし・・


そして、ウンニムも元気に登場!

会社に復帰したカンホとともに、あの別荘で暮らしていました。

よかったです。信じていましたよ。

あの優しいウンニムが亡くなるわけがないってね。



オンマが認知症になったり、ウンニムが胃癌になったり・・

最後も、え~!これで終わり?と

ちょっとあっさり気味でしたけど、

2人の仲のいい元気な姿のハッピーエンドは、

本当に何よりでした。


特番のMCチョ・ヒョンギさんもおっしゃっていましたが、

「この歳になるとハッピーエンドがいいです。」

ほんとにそれよ~

波乱に満ちても、最後だけは、心が温まるドラマがやっぱりいいです。



SBS公式HP


KNTV HP


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
お遊びにいらしていただきありがとうございます。
もしよければポチ!して下さるとうれしいです。


スポンサーサイト

『千万回愛してます』52話まで。。(ネタばれ注意よ!)

『千万回愛してます』も52話まで来ました。


愛し合っていても、まわりが許してはくれない・・

戸籍を抜いてでも一緒にいたいと言っても、

ウンニムアッパ~(キル・ヨンウ)が頼んでも・・

結局、ウンニム(イ・スギョン)とガンホ(チョン・ギョウン)は離婚するのでした。

切ない別れ。ガンホが流した涙は、観ていて胸が痛かったです。


そして、ちょっと前から??と思っていたガンホオンマ(イ・フィヒャン)が、

認知症に・・ 『宝石ビビンバ』とカブるけど・・

ドラマとはいえ、何だか釈然としないわ。


そしてそして・・ウンニムが胃がんに

父を助けるために、代理母になり、

そのために、愛するガンホと別れ、悲しみのどん底にいるところに、

胃がんであることがわかり、放っておけば1年持たないなんて 

かなしいすぎるわ。。




もうひとつ。。

兄嫁ソニョン(コ・ウンミ)・チョル(ヒチョル)オンマ(キム・チョン)ですが・・

ちょっと熱演過ぎて、目が覚めてしまいます。

この場面で、あまり熱くならなくても・・

それに・・PDとの恋愛もあまり必要ないと思うけどね。

何かあとから、必要なことがでてくるのかしら。。。



残りも3話。

心優しいウンニム、できればガンホとともに幸せになってほしいと願うばかりだわ。。





KNTV HP

SBS 公式HP


KNTVスペシャルサイトは・・ないのね。。


『千万回愛してます』 44話まで。。

『千万回愛してます』44話まで。。


ウンニム(イ・スギョン)が代理母出産で、ユビンの母親だと、聞いてしまったガンホ(チョン・ギョウン)

ショックのあまり、ウンニムに「そんなにお金がほしいのか!」と言ってしまいました。

ウンニムは、この家には、いられないと家を出て・・・

暗い海の中に入って行くのでした・・・


電話も通じず、行方不明になったウンニムに対して、

ガンホオンマ(イ・フィヒャン)は、「離婚するとでも言い出したら、させればいいわ。

大した子じゃないし。。。」なんて言ってしまう。

義兄嫁は、さらにひどい。

「ウンニムに男がいるので、離婚する」とか言い出すし・・・・


そして、ガンホには、さらなる試練が!

あのオンマは、実母でなく、本当の母が別にいると言う事も聞いてしまうのでした。

ドラマを観てると、何となくそうかなぁと思っていたけど、

ガンホは、知らなかったのね。。

ガンホにとって、信じられない出来事が、いっぺんに2つも舞い降りてきて・・

どんなに辛いことだったでしょう。

しかも、実母は、半年前にすでに亡くなっており、

ガンホは、1度も「オンマ」と呼べず、「親子」としての「対面」もなく、

実母も、1度も自分が母親だと名乗らずに、逝ってしまったことは、

ウンニムとユビンとの関係にも似ているようです。



どんなに、気を紛らしても、ウンニムを愛するガンホは、

ウンニムハルモニから、すべてを聞き、ウンニムを迎えに行くのでした。


ウンニムにとって、父を助けるためにやむを得なく代理母をしてしまい・・

そう思うと、あまりにも置かれた事情が気の毒でたまりません。

でも、どう考えても、ウンニムはあの家には、戻れないでしょう。

そして、ガンホの元へも。難しいかしらね。


次回の予告では、ガンホはウンニムに「離婚しよう、お前を忘れるよ」と言っていましたが・・

ガンホは、忘れることはできるでしょうか・・無理でしょうね!


全50話だったのが、好評のため55話まで延びました。

なので、あと11話もあるのねぇ。

どんな展開になるのか・・・ ウンニムには、まだ試練があるのか・・・

心優しいウンニムには幸せになってほしいと思うのです。




SBS公式HP


KNTV HP




1000mankai
(写真:Daumより)







『千万回愛してます』 36話まで。

代理母であったことを忘れてしまうほど、幸せだった

ウンニム(イ・スギョン)とガンホ(チョン・ギョウン)でしたが・・

ここにきて、あの代理母ブローカーのクムジャさん。。ウンニムの前についに登場
                       クムジャ

ウンニムの弱みに付けこみ、お金を要求するのでした。

ウンニムの気持ちを思うと観ている方も、ドキドキ。

ガンホオンマも、素性がばれたかと思って、ドキドキ。

ドキドキして、ちょっと疲れるけど、何だか先を考えると・・すごいことになりそう。


予告では、ガンホ兄(リュ・ジン)と愛人ヨニ(イ・シヨン)が、またまた。。のようで、

それを兄嫁(コ・ウンミ)が、見てしまうようだし、

代理母クムジャさん関係以外にも、波乱がありそうです。


ウンニムは、いつも温かいガンホの愛に包まれて、本当に幸せ。

この問題を、温かいガンホと、どう切り抜けていけるのか・・・

どうなるんだろう。。。








『千万回愛しています』 28話まで

今週の『千万回愛しています』は、思いがけない急展開
(ちょっとネタばれ)


カンホ(チョン・ギョウン)は、兄(リュ・ジン)の事業の資金調達のため、

「政略結婚」をさせられそうになるが、自分には好きな人がいる・・と正直に打ち明けたところ、

その正直さが認められ、資金を投資をしてもらうことに。

投資に成功したカンホは、父との約束通り、ウンニム(イ・スギョン)との結婚の許しを得、

ついにゴールイン!

幸せへの1歩を踏み出すはずが、結婚式の会場に、あの代理母ブローカーのグムジャ(クォン・ウナ)の姿が!


この先を考えるだけで、あれこれと気が重くなりそうだけれども、

どのような展開が、この先、待っているのかしら・・・


さて、この代理母ブローカー役のクォン・ウナさん、

『お人よしのペク・イルホン』に出演中に

「体調不良のために、降板しました』というテロップが出て以来、お目にかかっていなく、

とても心配していたのですが、『千万回・・』でまた、お元気なお姿がみられて、

本当によかったです。

クォン・ウナさん、当時、事実でない甲状腺がん報道に戸惑っていたそうです。


記事元


とにかく、今は、お元気になってなによりです!

『千万回愛してます』 26話まで。

KNTVで放送中の『千万回愛しています』も26話まで放送。

全55話なので、だいたい半分ぐらいまできたところです。


カンホの兄、セフン(リュ・ジン)が担当していた事業の資金が行き詰まり、

資金援助をしてくれる企業の娘とカンホ(チョン・ギョウン)の結婚を推し進めるため

カンホの家族は、恋人ウンニム(イ・スギョン)を解雇し、別れさせようと。。


不渡りを出しそうな事態に、父(ノ・ヨングク)は、倒れ・・

父はガンホに「何とかしてほしい・・」と(のようなこと)を言い、

ガンホもあちこちに投資のお願いに回るが、なかなかうまく行かず・・・

会社か彼女か、選択を迫られているものの、

ガンホは、彼女を諦めずに会社を救う方法を考えているはず!ですが・・・・


ところで、その資金援助をしてくれる会社の娘スジョン役のチン・イェスルさん。。

どこかで見たことがあると思ったら 『天使の誘惑』で、

ハン・サンジンssi=ペ・スビンssi、キム・ドンゴンssiの妹役の人でした。




チン・イェスル(진예솔)


出生 1985年9月24日(ソウル特別市)

学歴  明智(ミョンジ)大学校 演劇映画学学士

デビュー 2009年SBS 11期公開採用タレント

出演作 千万回愛してます

     天使の誘惑  
   
     産婦人科
    


まだ新人だったのですね。




『千万回、愛してます』のおふたり!

毎週楽しみな『千万回、愛してます』の

イ・スギョンさんとチョン・ギョウンのおふたりが、

中国で行われた・・アンドレ・キムのファッションショーにご出演されたそうです。


記事元


記事元2


とてもお似合いのおふたり、背の高さも息もぴったりかしらね。


ドラマでは、カンホ(=チョン・ギョウン)の気持ちを、

ウンニム(=イ・スギョン)が受け入れたところ。

これからが・・・前途多難であり、面白くなるところでもあると思います。

来週も楽しみ~




『千万回愛しています』。。。

1月22日(金)からKNTVで始まり、韓国でも放送中の『千万回愛しています。』

 

KNTV GUIDE1月号に、詳しく載っているのを、読んで、とても楽しみにしていました。

 

出演は、コ・ウンニム役に『神様、お願い』のイ・スギョン。

 

共演は『太陽の女』などに出演しているチョン・ギョウン。 リュ・ジン  など。。

 

 

         愛し合う二人に突きつけられた美しくも哀しい”過去”

      

     家族を救うために心に傷を負った女性の、過酷な運命が今始まる―
                                    (KNTV HPより)

 

 

倒れた父を救うために『代理母』となった女性の過酷な運命と悲恋を描く・・

 

『代理母』というとても珍しい題材。

 

 

注目は、キョ~レツな鬼母役のイ・フィヒャンさん。

 

いつもにも増して、ものすごいです。『アヒョン洞・・』ではちょっと落ち着いていたのですが、復活です。

 

 

ほかに、代理母コーディネーター(←こんなのあるの?)役のクォン・ウナさん。。

 

『お人よしのペク・イルホン』で、体調不良のために途中降板されたままだったので、

 

とても心配していましたが、元気そうなお姿が見られて、よかったです!

 

 

また、ウンニムの義姉ナンジョン役のパク・スジンさん。。

 

『花男』や『善徳女王』では大人しめの役だったのが、ここでは、かなりわがままです!

 

 

29日放送で、4話まで・・ちょっと早めのつわり?が始まったようで・・

 

 

これから先、過酷なのは、目に見えていますが、ウンニムが幸せになることを祈りつつ・・

 

観ていきたいと思います。

 

 

 

 

           SBS公式HP

 

 

 

                                    (写真:innolifeより)

 

 

 

 

 

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。