ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

『恋人づくり』最終回。。。。

本来ならば、そろそろ出発の時間なのですが、

残念ながら、未だにチケットが届きません。。

ジュニョクssiファンミ事務局の方には、夜遅くまで対応をしていただき、

感謝しておりますが、

今日の予定は、すべてキャンセル・・・


めざましテレビの今日の占いでも、最悪のビリ。。

せめてラッキーアイテムの「折りたたみ椅子」に、座って、

もうしばらくチケットを待ちながら、ブログを書くことにしました。。






ここのところ、ちょっと忙しく、テレビの視聴ができずにいます。

昨日も結局、何にも手に付かず・・

この『恋人づくり』は、ちょっと前に見てしまったので、書きたいと思います。

ちょっとイラついているので、辛口よ!!


最終回は、36回が31回になったせいか、超スピード解決?

サンウン(ユジン)とヨジュン(キ・テヨン)の「結婚」へのプロセスを

描きたかったのだと思うのですが、

その結婚式も写真だけで、省略!!

いきなり3ヵ月後で、妊娠。。

何なの?この急ぎっぷりは!という感じです。

このお2人、結構好きなので、とても期待したドラマだったのですが、

ちょっと振り回されて、気の毒だったかもしれませんね。


そして、あんなに猛反対していたヨジュンの母も、

「いい嫁だ~」と言い出して・・・あきれてしまいますよ。


サンウンの実母の手術も無事に成功して・・・ってこんな重要な手術なのに、

アメリカの家族は全然出番なしで、とっても不自然。

まぁ元気になってよかったですけどね。



サンウンの妹ヒョウン(カン・ビョル)のカレは、実は院長の息子であったし、

一番、よくわからないのが、ヘリム(イ・ソンミン)と「一夜」を過ごしてしまった

サンウンが好きだったカン・セウォン(リュ・サンウク)が結婚するところ。。

よ~く考えた方がいいと思いますけどね。セウォンさん!


またヨジュンの姉ユニは、結局、ジンジュの父(ピョン・ウミン)と・・

ビョン・ウミンssi、「妻の誘惑」と違って、ちょっと誠実さが出てました。


最後は、サンウンハラボジ(イム・ヒョンシク)とヨジュンハルモニ(パン・ヒョジョン)の

お誕生会で終わり。。


円く収めればいいっていうものではないでしょ。というような終わり方。

いったい、何が言いたかったのか・・

反対、賛成、反対、賛成・・


企画意図が、

<家族とは愛であり、力であり、時には仇でもあり、お荷物でもある。

それでも世界に二つとない自分の仲間たちなのだ>

だそうです。

反対しても賛成しても、それは結局は、「家族」のためだった・・というところでしょうか。。

と・・私の感想も、超スピードでした。。



と書いている間に、予定していた電車の時間は過ぎてしまいました。


今日から、とりあえず、実家に戻り、あのアナログ生活に突入です。。

素敵なジュニョクssiのレポートが書けるように、

気持ちを切り替えて、楽しい時間を過ごしたいと思います。


お願い!!早く来て~!!佐川急便さんよ~!!!!




koibito1




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


















『恋人づくり』あと1話。。

ユジン・キ・テヨンさん主演のドラマ『恋人づくり』も

ついに、というか、やっとというか・・最終回を残すのみになりました。



親にいきなり『許婚(いいなずけ)』と言われたサンウン(ユジン)とヨジュン(キ・テヨン)

納得いかずに・・しかし周りがうるさいので「偽装」でつきあっているうちに・・・

お互いにかげないのない存在に変わっていきました。

それでも、家族の中では、一貫して反対をする人がいて、終始、穏やかではありません。



愛し合うようになった2人・・このまま結婚か!!!と思いきや、

サンウンが実は養女だったということがわかり、

反対する人たちは、さらに強気になって反対するのでした。


終盤に来て、お決まりの「出生の秘密」が出てくるとは!!驚きです

さらに、サンウンの実母は、再婚してアメリカに住み、再婚相手は、ホテル経営。

さらにさらに、ガンに侵され・・

「サンウンと1日暮らしたい・・アメリカに連れて帰りたい・・」などと言い始めました。



とにかく、この結婚に対して、賛成したり反対したりの繰り返し。

サンウンのどこが気に入らなくて、反対するのか・・

ヨジュンの何が気に入らなくて、反対するのか・・

周りに、振り回されている2人が気の毒なくらい。。

お互いに愛し合い、揺れなくなった2人を見てると、早く終わりにしてあげたいくらいです。

と思ったら、36回予定が31回になったということでした・・・・よかったわ。。





このドラマに出演しているサイドの方たち・・


ユジンの妹ヒョウンのカン・ビョルさんは

『鉄の王キム・スロ』で、チソンの恋人役を堂々と演じていますが、

このときは、まだ「新人」ぽくて、かわいいです。


また、ヨジュンを狙う隣人のミランじゃなくて、ヘリムのイ・ソンミンさん・・

『風吹く良き日』のミランと同じで、<手段を選ばず>・・という役どころ、

毎日、ミランを観ているせいか、ごめんなさい、超拒否反応が出てしまいます。

オボクかわいそう・・観るのも辛いわ・・(『風・・』の話でした。。)




とにかく次回は、最終回、ハッピーエンドで終わると信じていますよ。

だって~30話まで、がんばって観てきたからね。。

『恋人づくり』の後続番組は、チャン・ソヒさんの愛の選択

産婦人科のお話です。







KNTV HP


MBC公式HP



enzukuri1




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



だんだん面白くなってきた『恋人づくり~Seeking Love~』

最近、ちょっとラブラインが進んできたヨジュン(キ・テヨン)とサンウン(ユジン)

だんだん、面白くなってきました。



ヨジュンがヘリム(イ・ソンミン)と一緒にいると、サンウンは機嫌が悪くなり、

サンウンがアレックスや室長(リュ・サンウク)といると、超機嫌が悪くなるヨジュン。

お互いに気になり、情がわき始め、「許婚」がただの「許婚」でなくなっていきそう!

アレックスがアメリカに帰ったので、ますますいい感じになってきたので、、

是非、このまま行ってほしいけど・・


このドラマ全31話で、実はまだ半分が終わったところなのよね~。

この先、あと半分、どうなって行くのかしら。。

ヘリムの意地悪がエスカレートして、(←早く諦めな!)

ユニ(キム・ジョンナン)の回りがさらに騒がしくなっていくのかなぁ。


KNTV HP


MBC公式HP


ところで、久々のキ・テヨンさん、大好きだった『テロワール』以来。

久々にみると、やっぱりいいわ~!

そのテヨンさんは、10月に単発ドラマの放送が予定されているそうです。


『사랑을 가르쳐 드립니다 (愛を教えています)』

<恋愛コンサルタントを中心に、依頼人とターゲットの人をめぐる

むさくるしい恋愛ミッションのコミック、甘く描くロマンチックコメディドラマ>
(Daumより)


むさくるしい恋愛ミッションって・・いったい何でしょうね!

出演は、キ・テヨンさんの他に、キム・ギュリ(元キム・ミンソン)、ヤン・ジヌssi


<あらすじ>

愛は『ギブアンドテイク』という作業の達人恋愛コンサルタントと

12年の間の片思いを大事に心に秘めた至純の爆弾女の騙されてある不埒な詐欺劇。

造園家のイ・ジニ(キム・ギュリ)は長い間片思いしてきたチョル(ヤンジヌ)の心を得るために、

テジュン(キ・テヨン)のコンサルタント会社を訪ねて行く。

テジュンのコーチとして理想的な女性に変身したジニは、

偽の状況の中でチョルと交際を始めるが・・・


MBCで、10月10日(日)23:35~の放送予定だそうです。


MBC公式HP


日本では、ちょうど連休の中日。

日曜の深夜だけど・・ちょっと観てみたいな~と思っています。




愛を教えています
(Daumより)










にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!



『恋人づくり』 8話まで

KNTVで放送中の『恋人づくり』

溜めずに8話まで、頑張って観ています。


結婚に全く関心がない男と

許婚(いいなずけ)に会うために韓国に来た女が

体験する事件をトントンと跳ねる内容で軽快に表わしたドラマ
(Daumより)



その許婚・・

親同士が、昔決めた話といいながらも、

いきなり降って沸いた話を、突然聞かされた2人。

ヨジュン(キ・テヨン)とサンウン(ユジン)


そんな大事な話なら、もっと早く聞かせてほしいわよね。

しかも、韓国では、年長者に逆らうと、

年長者は、「長生きしすぎた!」と言って、血圧上がってしまうし。。

自分の結婚に対しても、自分の主張もできないし、

意見を述べることもできないのかしら・・

親たちも、本人の気持ちなんてお構いなしに

「お似合いだ~」って言うし。。

そんなバカな!ありえな~い!!


当の本人たちも、出会いからして最悪だし、

なかなかお互いを知ろうともしないし、

あれで、進展はあるのかなぁ。。

まぁ、いつかは、好きになっていくんでしょうけど、

今の状態では・・結婚なんて考えられないですね。


それに、サンウンには、好きな人がいて、家族に紹介したのに、

そのことに関しては、あまり強く言わないのも納得できないし。。

仕事も中途半端だしね。弁護士なのに。。。アメリカだけど・・


と不満だらけだけど、溜めずに観てしまっています・・

それは、ハッピーエンドになるだろうという過程を楽しみたいから・・

でも、いい加減、一歩前進、二歩後退(これじゃ後退だわね)の話では、飽きてきそう!

そろそろ、前進して、楽しめるといいけど。


なんか、こんな感じの話を観たような気がしていたけど・・

この脚本・演出って「1%の奇跡」のスタッフだったのですね。

どうりで!あれも、ハラボジの一存で・・でしたよね。



ところで、ヨジュンが好きなヘリム=イ・ソンミンさん。

前にも書きましたが、『風吹く良き日』にもミランとして出演中。

どちらも、「横取り」しようとする役。。

同じような役で・・気の毒だけど、ハマリ役?

目にする時間が多くて・・

苦手になりそうよ。。て・・すでに苦手かも・・



恋人づくり1





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
お遊びにいらしていただきありがとうございます!
もしよければポチ!して下さるとうれしいです♪



 






























『恋人づくり~Seeking Love~』視聴開始!

9日からKNTVで放送が始まった『恋人づくり~Seeking Love~』

ようやく観はじめました。

キ・テヨンさん主演なので、楽しみにしていましたが、

テヨンさんも共演のユジンも、ちょっと痩せて、

2人とも、あごのラインがすっきり!


<ロマンス小説『縁づくり』をドラマに脚色した作品で、

結婚に全く興味がない人と許婚に会うために韓国に来た女性が

苦しむ事件を内容的に軽やかに盛り出したドラマ>
(Daumより)


1話は、結婚に興味のない整形外科医キム・ヨンジュ(キ・テヨン)が

実はゲイではないかという噂が広まり・・

また、オーストラリアでは、弁護士ハン・サンウン(ユジン)が

恋人アレックスを父ギョンテ(カン・ナムギル)に紹介するも反対される・・


ギョンテは、ヨンジュの父に相談するが、↑の状況もあり・・

お互いの子供たちの縁談話を進めようと。。

特にヨンジュは小さい頃に「サンウンと結婚する」と

約束したことを思い出し、

きっちりと約束を守るようにと釘をさされ、


サンウンは“1年だけ韓国に来ればアレックスとの結婚を認める”と

言われ、韓国にやって来ます。


ヨンジュは、サンウンを迎えに空港に向かい、

そこで「再会」する2人でしたが・・・



1・2話は、登場人物をとりあえず出演させたという感じで、

人物相関図が、よくわからないです。

私だけかしら??・・・


登場人物はこちらでどうぞ。



注目?は『風吹く良き日』にもミランで出演中のイ・ソンミンさん。

ファッションショーで、「とり」を務めたいために、

「とり」役の人を倉庫に押し込めてしまうようなモデル役。。

『風・・』ともちょっと違う雰囲気ですが、

彼女を週2本も観るとは・・


その他出演者は結構、多彩で面白そうですが、

是非、あまり「ドタバタ」しないで楽しめたらいいなぁと

思います。

全31話。意外と長いです。。






KNTV HP


MBC公式HP


恋人づくり1
(写真:Daumより)










にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
お遊びにいらしていただきありがとうございます!
もしよろしければポチ!して下さるとうれしいです♪


『恋人づくり』がKNTVで。。

昨年、放送されたキ・テヨンさんの『縁作り』⇒『恋人づくり』という題名で

KNTVで8月9日から放送されるそうです。

韓国で放送され始めたころ、ちょっとだけ記事にしていたので・・

とりあえず・・カテゴリーを作ってみました。


≪恋人づくり≫

ロマンス小説『縁探し』をドラマに脚色した作品で、結婚に全く興味がない男キム・ヨジュン(キ・テヨン)と

恋人に会うために韓国に来たハン・サンウン(ユジン)が体験する事件を

トントンと跳ねる内容で軽快に表わしたドラマだ。

(Daumより)


だそうです。

韓国では、『ソル薬局の息子たち』の裏番組で、惨憺たる結果に終わったのですが、

キ・テヨンさんのドラマだし・・是非、観たいと思っていました。


☆出演者はこちらでどうぞ!


またまた8月スタートのドラマ。。

観たいドラマばかりが増えてしまって、うれしい悲鳴です。




MBC公式HP


KNTV HP



恋人づくり1
(写真:Daumより)









『縁作り』に出演中のチョン・ソグォンさん。。

キ・テヨン、ユジン主演のドラマ『縁作り』に出演しているチョン・ソグォンさん。。

 

人気満点な写真家の役を引き受けた、チョン・ソグォンさんの「ボルメ笑顔4ポーズ」が

 

女性の間で話題になっているそうです。。。 

 

 

         記事元 (artsnewsより)

 

 

写真ですぐにでも飛び出すようなカリスマあふれる男性的なほほ笑みから 

 

いじめっこの子供のような純粋で可愛いほほ笑みまで、

 

チョン・ソグォンが放ったさまざまなほほ笑みが “見るほど魅力的というのだ という。。

 

女性ファンはすでにチョン・ソグォンを「次世代 ボルメフンナム(見るほど魅力的な温かい人)」に

 

白羽の矢を立てた状態である。

 

チョン・ソグォンのこのような様々な笑顔は、『縁作り』でも光を放っているところだ。

 

行く所ごとに、女性たちの心をつかむキャラクターがチョン・ソグォンの笑顔と会って相乗効果を

 

起こしていること。

 

劇中の状況に応じて、多角度で変わるチョン・ソグォンの笑顔は、『縁作り』のもう一つの見所を

 

提供している。

 

 

カレの所属事務所側は 『チョン・ソグォンの八色鳥みたいな魅力に女性ファンが歓呼と愛情を

 

送りながら公式ファンカフェー加入お問い合わせはもちろんミニホームページ訪問者数も目立つように

 

増えて驚くべきのみ』と言いながら ファンに無限な感謝を申し上げて、それに報いるために

 

もっと多様な魅力を発散する演技をお目見えするという固い覚悟を押し堅めていると伝えた。

 

現在、4本の CFに連続出演大当り行進を引き続いて 「浮び上がる CF スター」でも注目されて

 

広告界と放送界を縦横無尽しているチョン・ソグォンは、これからどんなまた他の魅力を見せてくれるか

 

存分に期待を集めているところだ。そうです

 

 

ものすごい褒めようで、びっくりです!  どれだけ期待されているのでしょうか。。

 

まだ、あまり馴染みがないので、その魅力がよくわかりません。

 

Rain(ピ)に、間違えられたこともあるそうですが・・どうでしょう。。 (←中央日報より)

 

『華麗なる遺産』にもご出演のようです。

 

これだけ記事になるのだから、これから大いに期待しながら、見ていきたいと思いました。。

 

 

 

 

 

またまた下がっちゃった。。

期待していた日曜日の『縁作り』ですが・・

 

『怪しい3兄弟』が健闘して、土曜日よりも3,9%上げて、28.2%をマークしたそうです。

 

『縁作り』は・・6.8%に下がってしまったそうです。

 

 

    記事元 (2009.10.19 7:20 newsenより・・)

 

 

『怪しい3兄弟』は、『糟糠の妻クラブ』『バラ色の人生』『噂のチル姫』などのムン・ヨンナム作家の

 

作品であり、<ユニークなキャラクターを持つ3兄弟の人生と愛、家族愛を大事にした週末ドラマ>で、

 

アン・ネサンなどの俳優たちが、 お茶の間に温かさ伝える予定だ。そうです。

 

確かに、3兄弟。。ユニークなキャラクターかもしれないわね。。

 

 

ちなみに『縁作り』は『1%の奇跡』のPD、作家によるものです。

 

『縁作り』も頑張れ!!

 

 

上がった!視聴率!!

3%台でスタートした『縁作り』ですが、昨日、17日の視聴率が先週の倍の7.9%に上がったそうです。

 

      記事元 (bntnewsより・・新しく訂正しました!間違えてごめんなさ~い!

 

『ソル薬局・・』の後番組の『怪しい3兄弟』は、24.3%と、まだかなり差がありますが、

 

上昇傾向にあると、記事には書いてありました。

 

今日の放送も、是非頑張ってほしいです。

 

ユジンさんとキ・テヨンさん、とても爽やかなカップルなので、応援したいわ~!

 

 

 

 

『縁作り』 キ・テヨンは・・・

『ソル薬局の息子たち』最終回の影響を、まともに受けて、3%台の低視聴率でスタートした

 

『縁作り』ですが、撮影は順調に行っているそうです。

 

15日午後に記者懇談会が開かれ、ユジンさん、キ・テヨンさんのお互いの印象について、

 

次のように語っています。

 

    記事元 (joynewsより)

 

 

キ・テヨンさんは、ユジンさんが、キャスティングになったと聞いて、「仲良くできるかなぁ。。」と

 

思ったそうです。元々、人見知りで、すぐには親しくなれないタイプだそうですが、

 

直接会ってみたら、ユジンさんの性格が良くて親しくなって面白く、撮影も順調のようです。

 

 

一方、ユジンさんは、キ・テヨンさんの写真を見たときに、とても幼く見え、実際も若く、

 

ビジュアル的に横に立って心配になったそうです。

 

実際は、ユジンさんが81年3月生まれで、キ・テヨンさんは78年12月生まれです。

 

また、最初、とても人見知りで、声をかけにくかったが、今は楽になり、

 

視聴率が出なくても満足する作品に会ったからこの作品を選んだことに後悔はない"そうです。

 

 

ユジンとキ・テヨンの本格的なラブライン展開が始まり、視聴率反騰に成功することができるか

 

注目される.  ということです。

 

 

キ・テヨンさん・・人見知りだったのですね。。

 

 

『縁作り』の裏、『ソル薬局・・』の後番組は、今度は『怪しい三兄弟』

 

アン・ネサン、オ・テギュ、イ・ジュニョクの「糟糠の妻クラブ」のメンバーが三兄弟。確かに怪しい。。

 

「糟糠の妻クラブ」の脚本家ムン・ヨンナムさんのドラマだそうです。

 

4兄弟の次は3兄弟。。。凶と出るか吉と出るか!

 

それによっては、『縁作り』も、思いっきり上昇気流に乗っていけるかも~!