ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

『大王世宗』がBS日テレで!

超滞ってた『大王世宗』、ようやく観終わりました。 今さらですが・・

 

世宗の偉業、意志の強さ、父親としてのやさしさ、懐の深さなどなど

 

そんな言葉では、言い尽くせないほどの世宗でした。

 

ハングル(訓民正音)を作るまでの長い道のりは、ただただ感服のひとこと!

 

どれだけ苦労に苦労を重ねたか・・「難しいぞ!世宗!」なんてもう言いません。

 

いまも、駆逐艦や道路、大学などさまざまな名前に使われているだけの人柄を

 

ドラマからも十分感じることができました。

 

 

ところで、世宗の子供たちですが・・・

 

 

長男で、5代王文宗役は、イ・サンヨプさん・・段々王子らしくなり、いい顔になっていきましたね。

 

「幸せな女」に出演されていました・・・結構末端な役で。。

 

主人公(ユン・ジョンヒさん)の彼(キム・ソックンさん)の元カノ(キム・ユンギョンさん)のことが

 

好きになるコックの役でした。最後は彼女と彼の故郷に帰って行きました!

 

今年の3月から入隊中だそうです。。世宗が終わってすぐに行ったのね

 

5代王の文宗は、ドラマの中でも「病弱」だと言っていましたが、結局38歳の若さで

亡くなってしまいました。

 

 

そして次男、のちに7代王世祖役は、ソ・ジュニョン君。かわいいわ~

 

『空くらい地くらい』でもかわいいわ『魔王』では、テウンssiのカン・オスの子役。

 

『カクテキ』ではスン☆の弟役でした!是非、頑張ってほしいわ~

 

 

 

この、『大王世宗』ですが、8月27日(木)月~金曜日16時~BS日テレで始まるそうです。

 

全86話。KBSWでは、週2本だったので、かなり長くかかった感じがしましたが、

 

毎日放送だと・・年内には終わってしまう?かしらね。。

 

とても真面目で、いいドラマなので、興味のある方は是非お奨めしたいドラマです。

 

 

 

 

なんで最後の最後に・・『大王世』になるわけよ!

 

 

 

BSで『大王世宗』!

先日、スカパーで終わったばかりの『大王世宗』ですが、

 

8月27日からBS日テレで放送されるそうです!

 

早いですね~!そういえばDVDも3日に発売されたようなので、

 

レンタルもできるわけです

 

 

『大王世宗』も、殿方がた~くさん出演されて、役柄を把握するのも、ちとたいへんですが・・・

 

その中で、特に、素敵な役だったのは、世宗の師匠であるイ・ス(=チョ・ソンハさん)

 

と~っても信用できる役柄で、素敵でした。

 

偉大な世宗がいたのは、この人がいたからかも・・と思ってしまうくらいでした。

 

 

イ・ス役のチョ・ソンハさん、今までは、映画の方でご活躍のようで、

 

チャン・ヒョクさんが出演した『火山高』

 

ミンジュンさんが主演した『強力3班』にも・・観たけど・・記憶がありません!

 

クォン・サンウさんの『美しき野獣』にも・・これも観たけど・・わからないわ。 


ついこの前、見たばかりの『ピーターパンの公式』にも出てらしいけど。。記憶ないわ。

チ・ジニ×ムン・ソリ 女教授・・スカパーで放送していたので、撮ってあるけれども未視聴。

あとで、チェックしてみましょう。

 

イ・ジュンギさんの『フライ,ダディー』キム・ジョンファさんの『青い自転車』にも出演されているのですね。

 

他にもファンジニにも。。これも途中までなので、いつか・・チェックしたいです。

 

 

時代劇と現代劇では、やっぱり印象は、違うのかもしれませんね。

 

コルサビウのチェ・チョロssiも、ちょっと違いますものね~

 

是非、現代劇のイ・ス・・ではなくて、チェ・ソンハssiもチェックしてみたいです。

 

 

 

 

 

画像が汚いですが・・

オープニングのこのショットは・・世宗とイ・ス・・

 

 

 

 

『大王世宗』最終回・・・・

昨年の8月から放送をしていた『大王世宗』全86話がようやく最終回を迎えました。

 

と、言っていますが・・ちょっと溜まってしまって、最終回まで間に合わなかったです。

 

今週は、『大王世宗』週間。家事の合間に『大王世宗』。『大王世宗』の合間に家事。。

 

音楽も荘厳なテノールから、いつの間にか現代風のものになっていたり。。

 

続けてみるのも、いろんな発見があるものです。

 

 

『大王世宗』の世宗役は、キム・サンギョンさん。

 

世宗は、幼い頃から、性格が善良で、学問を好んだそうですが、善良な性格というのは、

 

キム・サンギョンさん、ぴったりです! とても温厚そう。

 

世宗は・・

 

学問所である集賢殿の学士とともに広い分野に及ぶ編纂事業を主導し、儒学やさまざまな文化・

 

技術を振興したり、とくに、ハングル(訓民正音)を創製したことが知られています。

                                            (Wikipedia より)

 

子供を亡くしたり、さまざまな陰謀や壁にぶち当たりながらも、ひとつひとつ解決する姿が

 

とても信頼できる人物だと思います。

 

当分は『世宗』週間が続きそうですが、どっぷり世宗に浸かって、勉強したいと思います!

 

 

 

 

「大王世宗」48話まで

溜まった「大王世宗」を観ていました。

日本の対馬征伐のお話しで、世宗は捕虜を助け出し、敵(日本)のけが人もあまり出さずにとても人道的に戦ったと描かれていました。

 

時は、世宗1年1419年6月20日

日本では、室町時代で、応仁の乱もまだの時代です。

 

その戦いぶりが・・

 

 

 

 

 

とてもわかりづらいですが・・朝鮮の船です。

 

 

 

お船から大砲が・・バンバン

 

まぁ・・時代的にすごい装備だと思ってみていましたが・・ちょっと待って、日本の鉄砲伝来って

1543年でしょ・・100年も前から韓国では、大砲があったなんてびっくりです

 

で、大砲の歴史をちょっとだけ調べてみると・・

 

大砲の初期の歴史においてこれを効果的に使って大きな成功を収めたのは、オスマン帝国が有名である。

1453年のコンスタンティノポリス包囲戦では、オスマン帝国のメフメト2世が大砲(ウルバン砲)を採用して戦果を上げた。(Wikipediaより)

 

しかもこれは地上での戦いで、お船では・・

 

1571年のレパントの海戦におけるスペインを中心とした連合軍による地中海の覇者オスマン帝国の撃破には、大砲の火力も大きく貢献した。(Wikipediaより)

 

もしも・・対馬征伐(応永の外寇)のときに、このような大砲があったならば、これは世界的にも注目すべきことだと思いますが・・いかがなものかしら・・

 

いくらドラマとはいえ、歴史的なことについて、あまりかけ離れたことは描かないと思いますので

もしかしたら、大砲があったのかも・・しれませんね~

オバサンの推測はここまでです

 

 

 

 

 

 

 

大王世宗 38話まで

年末年始に録画したビデオが溜まりに溜まっています

「何から観ようかと悩むのもうれしい悲鳴!」なんて言ってられないぐらいに溜まっています。

 

そんな中で、「大王世宗」が、ようやく消化しました。

この「大王世宗」、ちょっと真面目なドラマで、イマイチ面白味にかけるかもしれません。

 

「イ・サン」の方が、物語要素がたくさん入っているので、歴史+αで楽しめます。

その点は、チャングムやソドンヨと同じPDイ・ビョンフンさんの上手なところだと思います。

 

面白味がややかけても、それなりに楽しいものです。

38話は、世子(世継)である長男が廃位させられ、3男忠寧大君(後の世宗)が

世子になったところ。

 

 

 

 


 

 

世子であることをいいことに、やりたい放題で気の短い長男とは違って、

3男の忠寧大君は、器が大きいです。

常に民心を考え、武力は使わない・・

 

忠寧大君は、以前に朝鮮の正統性を否定したことがありました。

その正統性とは・・

 

政敵に対する武力行使と粛清」 で、それに対して反対したのでした。 

今では、普通のことなのに、反対することも許されない時代だったようです。

 

 

忠寧大君が王になる夢を抱くようになった最初の理由が

反対者を粛清せぬ道をさがす」こと・・

 

そして、妥協できぬ原則があるなら、妥協できる道があり、互いの見解に耳を

傾けるなら、最悪ではなく、最善の結果が得られると信じます。

 

と、臣下の前で宣言し、自分1人ではなく、臣下たち全員と共に努力すると・・

 

ほらほら、真面目なドラマでしょ!でもとてもお勉強になります・・時々いねむりするけどね

 

 

 

ところで、この粛清ですが・・

 

粛清・・厳しく取り締まって、乱れや不正な者を除くこと。特に独裁政党などにおいて、

     反対派を追放すること。 

 

粛正・・厳しく取り締まって、不正を正すこと。

 

<「粛清」は不正な者や反対派を排除することで、「粛正」は不正を正すこと>

同音語ですが、まったく意味が違うんですね・・

恥ずかしながら、訳を見ながら、勉強しました

 

翻訳される方、すごいわ~尊敬します~!

 

今日は、いたって真面目なお話しを致しました

 

<追記>

KBS演技大賞で青少年演技賞に世宗の子役だったイ・ヒョヌ君が選ばれましたね
イ・ヒョヌ君、とてもよかったので、うれしいです♪ 

あの大人のイ・ヒョヌssiではないので、お間違いのないように!

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

大王世宗 29話まで

昨日、行われた大韓民国映画大賞授賞式

行われた場所は世宗文化会館(ソウル市鍾路区世宗路

あの「夏の香り」でもロケされた場所ですね

 

 

世宗文化会館の階段

私も行きました。前の道路が広くて・・渡れない

 

その建物、あの大きな通りの名前、韓国では初めてのイージス艦も「世宗大王」

10000ウォン札の肖像画もそうだし、南極観測基地も「世宗」

 

これだけ慕われてる王も珍しいのではないかと思いますが

28・29話は、その世宗の懐と思慮の深さを感じた回でした

 

 

朝鮮王朝に潰された高麗の皇室の残党

参謀が捕まり、王は世宗に処刑させようとしています。

それを、どうやって切り抜けるか、見ものでしたが・・

 

世宗は

「今の我らは、処刑するに値しません。父王をはじめとする王室は

 

遺族に対して、謝罪と補償をするべきです。過去を清算して、新たな歴史を開くべき。

 

民の命をひとつでも軽んじれば、その瞬間から王室の存在価値は失われてしまいます。」

 

 

それに対して、世子(世継予定者)

「逆徒に対して、取引も妥協もせぬ。王命に背いた王子を捕らえ、刑を執行せよ・・

 

器も中身も全然違いますよね~問題にならないですね!

世宗の考え方は、当然民に愛され、慕われる器だったのですね。

 

結局、世宗は、処刑できなかったため?北の方に追いやられ・・

こんなになりました~

 

 

 

 

山でいのしし狩りをしていました

 

韓国では、13%前後の視聴率でしたが、結構好きなんです

実在の人物だと思うと、わくわくしてきます。

これから、王になりハングルを作ったり、朝鮮王朝時代の歴代君主中もっとも優れた

君主とされているそうなのでとっても期待しています

 

 

 

 

 

 

大王世宗  21話まで

三男なのに、王座に付く忠寧大君=のちの世宗のドラマ「大王世宗」ですが、

ますます面白くなってきました

 

民のことは、ほとんど頭にない世子(長男で跡継ぎ)譲寧大君。

宮廷内でもスキャンダルを起こしたり、人望もあまりなく・・

 

それに引き換え、忠寧大君は、頭もよく、人望も厚く、

何よりも不正を嫌い、民を大事にする・・

見ている私たちも、絶対この人の方が王に相応しいでしょうと、思わされて・・います

 

世子以外の子供は、「政治に首を突っ込むな!」と言われ育ってきましたが、

忠寧大君は、正しいと思う道を進んでいます。。。。

そこが、また清々しくて、気持ちがいいです。

この人ならば、付いて行っても大丈夫と、とても安心できる人物に描かれています。

 

忠寧大君は、今、図らずも奴婢になってしまった人を、良民に戻す審査の仕事を

しています。(いい制度だと思います!)

しかし、奴婢はたくさんやって来るも、審査する人も時間も短く、

とても対応に間に合わずにいたところ、

儒生(儒学を修める者)や官員、そして次男・四男なども忠寧大君を助けに

やってきます。

 

その様子を、現王様の太宗も見ますが、それでも、長男に王位を

譲ろうとし、長男もそれに答えようと、心を入れ替えたところですが・・・

 

どう、贔屓目で見ても、長男は王に相応しいと思えませんね

ドラマでは王材言っていましたが、王材ではないですね

 

これから、ど~やって忠寧大君が世宗になっていくのか、

とても楽しみです

 

 

この清々しさが、いいです!

3男だけど・・ファイティン

 

 

 

 

「大王世宗」11話まで

「大王世宗」11話は、まだ朝鮮第3代王、太宗の時代。

高麗から朝鮮に移り、開国したばかりなので、治安がとても悪く、

高麗時代の皇室も復活を目指して、水面下で策略を立ててたり、

とても不安定な時代です。

この時代の背景や様子がとてもよくわかって面白いです!

 

太宗の長男、譲寧(ヤンニョン)大君は当然、自分が世子(世継)だと思っているが、

少し勉強不足、その上自分が侮辱されるとやや短気なところは父親譲り。

外交に対して、忠寧大君(後の世宗)が見解を述べると・・

まるでチンプンカンプン

先が読めず目先の戦いばかり。

すでに思慮深い世宗との差がはっきりわかりますね

 

そして、明の使者の無礼さにぶち切れて・・

父親の怒りをかって、今、宗廟に幽閉されてます~

この譲寧大君=パク・サンミン

 

 

 

こんな感じですが、短気な感じはぴったりですね!そして青年期の頃はイ・ジュンssi

 

 

 
 
こんなお顔立ちだったのに・・すっかり一重のおじさまになりました~
 
子役の役割って結構たいへんです。
イメージを損なわないような人選が必要ですからね。
たとえば「ファッション70s」も子役から大人になったとき、
背の高い子役が丸い大人になり、丸い子役が背の高い大人になったように・・
 
この譲寧大君に関しては青年期の頃はそんなに短気でもなかったので・・
大人になって、顔も性格も一気に変わってしまいました(あり得ない・・)
 
幽閉されたとしても世子。次男・三男の太子たちは、政治に関心を持った時点で
政敵にされてしまう時代。
これから、どうやって三男の忠寧大君が世宗になっていくのかが楽しみです
 
 

 

大王世宗  5話まで

誰が誰だか、ようやく少~しわかるようになった「大王世宗」

子役から大人に変わりました!

早く大人になってほしいと言いながらも、子役の子がとても上手だったので、

いざ、変わるとちょっと寂しいものです・・

 

街の中を歩く姿を、後ろからカメラが追っています。

倒れている民に自分の服を掛けてあげたり、街の様子を伺いながら歩き、

季節はめぐり・・大人になっていました

 

王の座をめぐる戦いは、周りの重鎮たちの死活問題に関わってくるためか、

とても熾烈で、子供とて容赦しないものでした。

子供を死に追いやることも辞さないなんて、とても冷酷で、ありえないです。

実の兄弟、親子であっても、とてもよそよそしく、心が開けなくて痛いです

そんな経験もあって世宗は、心優しいのかもしれません。

 

世宗の父、太宗=キム・ヨンチョルも冷血人間です・・

自分が王になりたく、子供達の前でも人を切り・・そして王座を獲得したのでした。

世宗には「お前は政治の勉強をするな、その方がお前のためだ。。」とか

「お前のせいで3人の人が死んだ・・」など、とても親とは思えない発言。

でも、もしかしたら、もしかしたら?世宗のために言っているのかもしれない?

と思いたいのです。だって・・親だから・・

 

まだまだ始まったばかり、韓国でも放送中で100話予定・・だそうです

大人になった世宗がどんな業績を残したのか、楽しみです。

 

ところで、先ほど、かるめぎさんの「韓国DATABASE」を見ていたら、書いてあったのですが、

「太陽の女」第2話に時代劇の衣装を着た女性が出ていたのを覚えていますか?

イ・ハナが放送局を探検中にばったり出くわすあの女性、

世宗の母・太宗の妻・・元敬王后=チェ・ミョンギルさんだったそうです!!

もう消去してしまったので、見ることができなくて残念