ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

『新・別巡検3』!!

結構好きだった『新・別巡検』シリーズ。

第3弾のキャスティングが完了したという記事がKNTVに載っていました。


KNTV HPより


それによりますと。。

警務庁傘下の別巡検の警務官である40代の別巡検には、MBCドラマ『善徳女王』のムンノ役で、

強靭さとソフトなカリスマを兼備した俳優として認められた俳優チョン・ホビンがキャスティングされた。

30代の別巡検は、演劇で培った演技力、多くの映画での主演・助演の経験を通じて、

国民的俳優として名を馳せているソン・ジルが務める。

また、20代の男女別巡検には、公開オーディションを通じて、最近映画の主人公にも抜擢され、

次世代の主役として成長している俳優ミンソクと、

『チュノ』のチョボク役で急浮上した新人俳優ミン・ジアが選ばれた。


ということだそうです。



お~!ミンソクssi。先日の『チョン・ヤギョン』に引き続き登場です!!


チョン・ヤギョン7話。

ここに出演されていたのですが・・・

<最近映画の主人公にも抜擢され、次世代の主役として成長している俳優ミンソク>らしいので、

ご活躍されて、うれしいですよ~ん!

민석ssi




それよりも『新・別巡検3』が始まるというのが、とてもうれしいです。

是非、日本での放送を期待したいです!!


【 2010/06/04 (Fri) 】 韓国時代劇 新・別巡検 | TB(0) | CM(2)

TBSchの『新・別巡検』。。

昨日、20日から始まったTBSchの『新・別巡検』、観ました~!

 

『新・別巡検2』から、先に観てしまったのですが・・同じような感じですね。。

 

 

時代劇は、結構しっかり観ていないと、わからなくなってしまうことがあるので。。

 

一生懸命、観ていて、気が付いたら  終わっていた!  ということは、

 

得意の<インターバル>もなく、おそらくノーカット!! やればできるじゃん!

 

でも・・そうよね~! こういうドラマは、どこもカットできないわよね~!

 

カットなんかしたら、話しの内容がわからなくなってしまいますものね。

 

 

このドラマの『2』も、毎回、いろんなことを考えさせられる内容で、心に残るものが多かったのですが、

 

昨日、観たのも、1話から、ずっしり重たい内容で・・・いろんな意味で妙に心に残る話しです。。

 

 

週1話ですが、全20話、ゆっくり楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 2009/10/21 (Wed) 】 韓国時代劇 新・別巡検 | TB(0) | CM(2)

『新・別巡検』。。。

とても面白い!と聞いていた『新・別巡検』。 残念ながら観ていなかったのですが、

 

明日20日(火)、TBSchで放送されるので、今回は忘れずに観ようと思っています。

 

『新・別巡検2』を先に観てしまったのですが・・どんな感じなのかとても楽しみです。

 

 

『新・別巡検』・・・

 

主演はリュ・スンリョンさん、『風の絵師』にご出演のようですが、

 

まだ途中なもので(リタイア気味。。) たぶん「初めまして~」 だと思います。

 

 

オン・ジュワン君、『その夏の台風』や映画『ピーターパンの公式』に出演されているので、

 

ジュワン君は、知っています。 今は、ちょうど1年前から空軍に入隊中ですね。

 

 

茶母役にパク・ヒョジュさん・・『乾パン先生・・』や『サンシャイン・オブ・ラブ』にご出演のようですが、

 

あまり、よくわからないです。。ごめんなさい。

 

 

他には、アン・ネサンさんは、もうおなじみですし、『イルジメ』で、パク・シフさんやハン・ヒョジュさんの

 

抜けた兄役だったキム・ムヨルさんや、『ソル薬局・・』の4兄弟のいとこのミラン役のハ・ジェスクさんも

 

出演されるようです。

 

 

 

ただ、放送されるのが、TBS・・『エデンの東』や『花男』など、48分にしてしまう局。。

 

『新・別巡検』は、一応1時間10分枠には、なっていますが、あまり期待せずにいます。

 

カットする手間隙かけずに、字幕だけはつけて、そのまま放送してほしいと切に思うのです。

 

せめてスカパーでの放送は、カットしないで放送してほしいわ~

 

 

 

 

 

 

 

【 2009/10/19 (Mon) 】 韓国時代劇 新・別巡検 | TB(0) | CM(4)

『新・別巡検2』

『新・別巡検2』、ようやく、ようやく見終わりました~

 

想像以上にいいドラマでした!

 

朝鮮時代末期の韓国を舞台に、当時の鑑識捜査員たちの活躍を描いた人気のフュージョン推理

 

時代劇(KNTV HPより)で、事件は1話完結になっていますが、

 

主人公たちが関わるあるひとつの事件が、冒頭からドラマの根底に流れ、最後に繋がっていく・・

 

なかなかすごいし、ずっと目が離せずに最後まで行けるドラマでした。

 

1話ずつの話も、結構素晴らしく、必ず余韻が残る・・そんな話ばかり。

 

犯罪を犯すことは、絶対にいけないことだけれども、一理あるときは、切なくなるものです。

 

一理あっても、犯罪はダメよ!思いとどまらないとね!

 

 

ちょうど朝鮮王朝から大韓帝国と国名を変えたところ、変化していく時代の流れに乗れない人たち

 

たとえば宦官などの苦悩や、朝鮮の伝統的民俗芸能であるパンソリが題材になった話など、

 

毎回、ホントに興味が尽きずに、その時代を一緒に感じることもできました。

 

 

主役のイ・ジョンヒョクさんは、今回も寡黙で・・自分自身も過去の事件で、ずっと悩まされているのに、

 

同じく、過去の悲しい出来事によって心を閉ざしている部下のダギョン(=イ・チョンア)を、暖かく

 

見守るところが、なかなか憎いです

 

もう一人の部下ヒョン(=パク・クァンヒョン)は妓生の息子。この母の妓生の方!

 

『テロワール』にもご出演されているチョン・スギョンさん。結構インパクト強いですね。

 

他に部下もう一人はデハン役のパク・ウォンサンさん、家族思いのいいお父さん。。

 

元妓生で女性検死官役のチャン・ヨンナムさんもとてもいい味を出していて、『ダルジャの春』の頃とは

 

だいぶ違います!

 

 

目を覆うような残酷なシーンもあり、心が痛む悲しい事件も多くて、決して明るいドラマではありませんが

 

話の中から、いろんな思いを感じることができると思うので、一見の価値はあると思います。

 

 

 

では、最後に・・・

 

「うずもれている真実と記憶は-今日も明日も、そして遠い未来にも、人の中に存在し続ける

 

それこそが 当時、別巡検が存在していた理由だ」

 

そして、最後にイ・ジョンヒョクさんが「何が真実か、聞かねばな」と。。

 

こんな終わり方のドラマがあっても、いいかも。。と思い、またまた余韻が残りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 2009/07/15 (Wed) 】 韓国時代劇 新・別巡検 | TB(0) | CM(8)

『新・別巡検2』に・・・

時間があったら、最優先で観たいと思っていた『新・別巡検2』ですが・・

 

ようやくちょっとだけ進みました。。

 

前にも書いたのですが、このドラマ、とっても深いです。

 

現代で言えば、刑事ものの1話完結ドラマですが、必ずそこには深~いメッセージが

 

込められていて、いつも最後には「は~・・」と考えさせられるものがあります。

 

 

今日、観ていたのは11話(まだ・・)

 

詐欺によって、愛する夫とも別れ、妓生(キーセン)になった女性。

 

遠くから見守って来た夫と、やはりどうしてやり直したくて、妓生から出るお金のために、

 

男性たちとある賭けをすることに・・しかしその男性たちは、その妓生をそれぞれ愛するように・・

 

そこから悲劇が生まれてしまう・・・

 

 

で、その賭けをした男性たちのひとりが、なんだか見覚えたあるんですよ~!!

 

 

(新・別巡検2 KNTVより)

 

この方・・たぶん「よくできました!」でスンピョルの弟のホジュン役をしている

キム・ソニョクさんだと思います。

 

 

 


 

(「よくできました!」KNTVより)

 

 

よく・・わかりませんね でも鼻の線が細いところが、間違いないと思います!

 

この人、絶対スンピョルの弟!と思ったときは、ちょっとうれしかったのですが・・

 

なんとも詰めが甘くて。。ごめんなさいね。

 

 

 

【 2009/06/24 (Wed) 】 韓国時代劇 新・別巡検 | TB(0) | CM(6)

『新・別巡検2』!

ちょっと前に、『新・別巡検2』についての記事を書いたのですが、

 

その時の記事

 

 

すでに、今日で12話になるのに・・まだ5話までの視聴でたまってしまっていたので、

久々に観たら、とても面白いです!

 

お話しは、1話完結なのですが、それぞれメンバーの人生も組み込まれ、

飽きずに観ることができます。

 

特に、イ・ジョンヒョクさん、とてもいいです。

「強敵たち」に続いて寡黙な役ですが、とても存在感があって、惹きつけられます

「グリーンローズ」のときには、嫌なヤツだったのに・・

前にも書いたのですが、意外と時代劇が似合いますよ~

 

 

また、6話には、SUPER JUNIORのシンドンとウニョクがエキストラで1秒間だけ出演。

<警務庁の取締人というお役目>ということでしたが・・全然わかりませんでした~!

きっとウチのテレビの映りが悪いのでしょうね・・残念だわ~

もし、お時間のある方、是非探してみてくださいね

 

 

7話も、とても考えさせられる事件でした。

その中から、とてもいいセリフがあったので・・

 

「生きることは、心の中で部屋をつくること。 記憶や出会った人々でその部屋は満たされます。

あとになると、部屋を開けるだけで、生きる力がわくんです。。」

 

なるほど。。とても時代劇とは思えない奥深いドラマです。ちょっとお気に入りよ!

でも、たまってる~

 

 

 

【 2009/04/14 (Tue) 】 韓国時代劇 新・別巡検 | TB(0) | CM(2)

新・別巡検2・・

パク・シニャンとムン・グニョン出演の「風の絵師」も先日終わったというのに、手付かずのまま

DVDにしてしまいました。

 

「愛しの金枝玉葉」も「いかさま師」も手付かずで、スンスssiの「ガラスの城」もたまり、

結構好きな「家門の栄光」もたまり気味なのにもかかわらず・・

 

9日(月)から始まった「新・別巡検2」なんて観てしまいました。

これが、結構面白い!

 

出演は・・・

 

イ・ジョンヒョク・・「強敵たち」「グリーンローズ」「愛に狂う」などに出演。

          意外と(失礼)時代劇が似合うわ 馬に乗れてよかった・・

         

パク・クァンヒョン・・「あんぱん」「カップルブレイキング」

            なんか憎めなくて、かわいいわ~♪

 

イ・チョンア・・映画「オオカミの誘惑」では、カン・ドンウォンとチョ・ハンソンに好かれる役

         今回はしっかりした役です。

 

パク・ウォンサン・・はじめまして~です。舞台俳優さんだそうです。

 

チョン・ヨンナム・・「ダルジャの春」「太陽の女」「甘い人生」など最近よくお見かけします。

           「ダルジャ・・」の時はイ・ヒョヌssiの妻役で怪しい感じだったのに・・

           今では、怪しくなくなり、すっかりおなじみになってしまいました!

 

などです。

 

 

別巡検とは・・

 

朝鮮王朝時代末期、警務庁に属し特殊な任務を遂行していた科学捜査チーム(今でいう鑑識捜査官)のこと (KNTV HPより)

 

時代が朝鮮王朝末期で、2話から1897年ごろのお話しのようです。

なので、小学校もあるし、運動会もあって、運動場には万国旗が垂れ下がっていました。

今まで観てきた時代劇に比べて、やや「最近」なので、ちょっと違和感があります。

 

また、衣装もパク・クァンヒョンは、ワイシャツにズボンだったりするのに、

イ・ジョンヒョクはじめ他のみんなは、まったくの朝鮮王朝スタイル。

時代の移り変わりの時で、和洋折衷とは言わないだろうから韓洋折衷?かしら・・

とても面白いです。

 

話しは、事件的なものは1話完結ですが、第1話で起きた連続猟奇殺人事件が、

総指揮官のムヨン(イ・ジョンヒョク)の警務官の父を自殺に追いやった12年前のある事件との共通点など、まだまだ謎めいたところがあって興味深くなっています

 

犯人がムヨンに向かって「ムヨン、久しぶりだな・・」ということばを残して、亡くなっていきますが、

それも??で、どういう意味なのか・・ちょっと先が観たくなるドラマです。。。

 

 

 ~追伸~

 

これはシリーズ2になります。1は、もともとはMBCの単発企画ドラマだったが、ケーブルチャンネルの自作シーズンドラマとして『新・別巡検』に生まれ変わったところ、ケーブルテレビ史を塗り替えるほどの大ヒットを記録したそうです(KNTV HPより)

1は、縁がなくて観れなかったので、是非2を楽しみたいです。

 

 

 

 

KNTVより

 

 

 

【 2009/03/13 (Fri) 】 韓国時代劇 新・別巡検 | TB(0) | CM(11)