ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

『名家』 終了。。

KBSWで放送していた『名家』、終了しました。


反逆組(名前忘れてごめんなさい!)たちが、悪い地主たちを処刑しようと

ジャチュン(イ・ヒド)やグクソン(チャ・インピョ)たちを捕まえるも、

グクソンの小作人たちが、グクソンはいい地主だと訴え、また反逆組の隊長キム・スマンが

グクソンの祖父チェ・ジンリプ将軍の副官だったこともあって、解放されるのでした。

グクソンは、他の悪い地主たちも、解放するように・・頼み・・

しかしこの解放が、この反逆組の後ろ盾なのではないかと、他の地主たちが言い出し、

結局、大逆罪でつかまってしまいます。


そこで、小作人に保証した生涯耕作権を回収して、土地の半分を国に渡すか、

作半収制を撤回し、小作料を大幅に引き上げ、これ以上の開墾はやめて

二度と炊き出しはしない

と約束すれば、牢屋から出してやる!と言われたグクソンですが、

共にひとつの道を歩んで来た人たちを裏切れないと・・・死を選ぶのでした。


そして、漢陽に押送されるところに、本当の後ろ盾だったギルテク(チョン・ドンファン)が登場。

火事で亡くなったと思われていたギルテク登場で、ダニ(ハン・ゴウン)はじめみなびっくり。

グクソンは、ようやく放免となったのでした。

ウォニル(キム・ソンミン)は、グクソンの姿とダニの言葉から

チェ・ウォニョンを告発し、自らも流刑になるのでした。

ソンミンさんとてもいい顔になってました。


最後に、チェ家の約束事を・・・

限りなき欲望は、天地の道理に逆らうものだ。

私利私欲で蓄えた富は、腐った財物にすぎぬ。

腐った財物から出る悪臭は、皆を不幸にするであろう。。。

そして、どんなに収穫しても1万石あれば充分なので、それ以上は小作人に戻せと。。


素晴らしい家訓と「分かち合い」の気持ちで財を築いたチェ家のお話。

とてもいい勉強になりましたが、やっぱりチャ・インピョssiがね~。

最後の最後、歳をとってからは、ようやくまぁいいかなぁと思いましたが、

なんだか、イマイチ物足りない感じなのは、イケメン?がいないからかしら。。。

と、真面目な『ヒューマン時代劇』なので、仕方ないわね。

たまには、こういうドラマも必要かもしれません。


KBSW HP


KBS公式HP



名家
(写真:Daumより)























【 2010/06/24 (Thu) 】 韓国時代劇視聴済み 名家 | TB(0) | CM(10)

『名家』 13話まで。。

KBSWで放送中の『名家』。

13話までは、チェ・グクソン(チャ・インピョ)が

何度も苦汁を飲まされても、その試練を乗り越え、

そのたびに得る教訓を生かし、成長していくところに心地よさを感じます。

実在の人物で、ドラマがすべて実話ではないと思いますが、

<noblesse oblige(指導層が持つ道徳的義務)を実現した慶州崔一族を素材にしたドラマ>
(Daumより)

というだけあって、とても道徳的な道に導いてくれます。

12話も、

「真の富とは、分け合うことにある。自分の富で民が幸せになる。。」

分け合い、分かち合いは、大切なことだということを教えてくれました。


ドラマは、グクソンも富を築き出していても、まだ試練が続きそうですが、

朝鮮時代から今に至る300年もの長い間、人々の尊敬を受けながら続いてきた崔家を

築いたグクソンの人生から学ぶものは大きいかもしれませんね。


と言いながらも・・

チャ・インピョさんにハマレないのが、ちょっと残念。

ファンの方がいらしたら、本当にごめんなさ~い!!

いったい誰だったらこの役が合ってるかなぁ。。なんて考えながら観てました!


全16話。あとちょっと・・最後までいいことが学べそうです。



KBS公式HP

KBSW HP



【 2010/06/09 (Wed) 】 韓国時代劇視聴済み 名家 | TB(0) | CM(6)

まじめな『名家』

KBSWで放送中の『名家』。

韓国でも、少し地味に放送されていたと思いますが、

とてもまじめなドラマだと思います。

あのキム・ソンミンssiが、超真面目な役を演じていて、

いつもの『男子の資格』とは、まったく違う顔を見せてくれるのもうれしいです。



noblesse oblige(指導層が持つ道徳的義務)を実現した

慶州 チェ一族を素材にしたドラマだ。

朝鮮時代後期と日帝強制占領期間を経る時代背景に

慶北(キョンブク)、慶州が主舞台となる。
(Daumより)



<企画意図>

金持ちに対する大衆的見解がきれいでない我が国で

最初に“正しくなされた金持ち”、慶州崔氏一家の話を扱うことによって

正当な富の蓄積と道徳的富の行事過程を見せて

韓国の名家を通じて私たちの文化の伝統と誇りを今日に生き返らせる。
(Wikipediaより)




出演は・・

チャ・インピョ・・チェ・グクソン  慶州のチェ家、13代300年にわたった富の基礎になった人物・

ハン・ゴウン・・ハン・ダンイ  沒落した両班家の娘でチェ・グクソンの精神的な支えと同時に
                実質的なパートナー                
キム・ソンミン・・キム・ウォニム  チェ家の小作管理人の息子。父親がお金で官職を買って両班に。
                  コンプレックスが強い。


その他の出演者


7話まで視聴。グクソンは商売を始めたばかり。

いろんなことを経験しながら、財をなし立派になっていくのでしょうね。

政治的な陰謀やダンイを巡る三角関係?などもからめて、

これからも、ずっと真面目に進んでいくのだと思います。。。



KBSW HP


KBS公式HP



話違いますが・・、6話の再放送分が終了したあとに、

『みんなでチャ・チャ・チャ』の残り2週分、どう展開するか!というのを

出演者のインタビュー形式で、たぶんワイドショーか何かを抜粋したものだと

思うのですが、放送されていました。


それによりますと。。。



【 2010/05/19 (Wed) 】 韓国時代劇視聴済み 名家 | TB(0) | CM(4)