ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

『愛を信じます』終了。。

KBSWで放送されていた『愛を信じます』、

観終わりましたょ^^

<善良なキム教頭家の人々が各々の紆余曲折を勝ち抜けて

 暖かくて幸せな家庭を作って行く話を盛り込んだドラマ>(Daum)


最後まで、ほのぼのとしながら、終了しました。


韓ドラの中で

「親は、子に勝てない」というセリフをよく耳に・・ぃゃ目にします^^

このドラマも、ウジン(イ・ピルモ)は、ユニ(ファンウ・スルヘ)との結婚を

母(ユン・ミラ)たちに猛反対され、

諦めたものの、抜け殻になって辛い日々を過ごしている姿に

母は、ついに折れました。

親は、子供が辛い思いをしている姿を、見たくはないですものね。。


しかし、このドラマでは、子に従うだけでなく、親として譲れないところは、

ちゃんと自己主張しているところが、とてもいいと思いました。

キム教頭は、「最後に残るのは夫婦・・」と言い、

ソウルの家を離れ、夫婦だけで、山奥に住むことを選ぶのでした。

子供たちは、戸惑いながらも受け入れ、

キム教頭夫婦は、のんびり穏やかに、暮らし、

それぞれの家族は、それぞれ『出発』するのでした。。




劇中、ラニ(キム・ファニ)とハルモニ(ナ・ムニ)の食事中の会話で、

食べ残しについて・・

「嫌なものも飲んで、大人になる・・

 人生はいいことだけか?」

とハルモニが言います。


ホントに、人生、苦いも辛いも甘いもすっぱいも、飲み込んでいかないと、

いけないわ。

人生は、いいことだけではないものね。

ハルモニのおっしゃるとおりだと思いました^^

そして、ハルモニは、ウジンの住む豪邸に居候して『出発』するのでした!



aiie
(このウジンの家は、『私に嘘をついてみて』のカン・ジファンの家と同じね^^)


人生は、いくつになっても『出発』ができることも

思い出させてくれました!

ほのぼのとした、いいドラマだったと思います^^


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

『愛を信じます』・・BSでも始まりましたね。。

KBSWでは、もうすぐ終了してしまう『愛を信じます』。

土日の朝、再放送されている分を観ているので、あと2話になりました。

全62話なので、結構見ごたえありますね。

残り2話・・でも、何となく観てしまうのが勿体なくて?4話残しています^^;


<善良なキム教頭先生家の人々が、各々の紆余曲折を乗り越えて

 暖かくて幸せな家庭を作って行く話を盛り込んだドラマ>(Daum)


キム先生(ソン・ジェホ)、本当に善良でいい方でした。

あまり怒らず、現実を受け入れ、その人にとっていい方向に導いてくれて・・

こういう方がいるとドラマが温かいわね。


温かいドラマは、いいです!

今週14日からBSジャパンでも始まりましたね!

スカパーで終わらないうちに、BSで始まってしまうのね・・

最近は、すぐにBSでも観られるわね。。。



BSの方には、ちょっとネタバレですけど・・




ウジン(イ・ピルモ)とユニ(ファンウ・スルヘ)。

この2人、どうなることかと思ったけれども、何とか結ばれ、

温かい結婚式だったわね。


ユニは、結婚式で・・


どんな困難があっても  どんなにつらくても

あなたが私を愛して、

私のために胸を痛めた日々を忘れず あなたに尽くします

一生 尊敬し癒して愛し続けます

両親が過ごしてきたように 私もあなたに尽くします


こんなことが言えるのは、温かいキム先生のお家が

穏やかだったからだと思います。

残り「4話」も、心温かいかしら^^






ところで、ウジンのイ・ピルモssiのファンミが近づいてきました!

明日18日、福岡国際空港14:30着の大韓航空にて来日されるそうです。

お近く方で、ピルモssiをひと目見たいわ❤と思われる方は、

是非、お迎えにいらしてはいかがですか?





KBS HP

KBSW HP

BSJ HP



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

アイドルグループだったのね。。

毎週、結構楽しみにしている『愛を信じます』ですが、

そこに出演していたグループは、本当のアイドルグループの人たちだったのね。

まったく、今更ですけどね。しかも先週放送した分だし。。

確かに、ちょっと違う雰囲気を持ってるなぁと思っていたけど、(ひとりを除いて・・)

「タッチ」というグループが出演していたそうです。



新人アイドル グループ タッチのメンバー ソンヨンとヨンフンが

KBS2週末ドラマ'愛を信じます'に合流した。

タッチの所属会社YYJエンターテインメントは1日

"タッチのメンバーのソンヨンとヨンフンが'愛を信じます'に固定出演をする"と明らかにした。

劇中イピルモ(キム・ウジン役)の友人が育てるアイドル グループ天国の子供たちのメンバーで

出演するソンヨンとヨンフンは各々コーラスを担当するチョ・ヨンウ役で

ラップを担当するカン・ヒョンス役を担った。

最近進行された録画で二人は初めての作品にもかかわらず新人にふさわしくない自然な演技で

現場で好評を受けたと分かった。

一方ソンヨンとヨンフンが初めての出演する「愛を信じます」12回は来る6日放送される予定だ。




asiae



また、他のメンバーも本当にデビュー準備中もいるそうです。


KBS 週末ドラマ '愛を信じます'に天国の子供達というアイドルグループに

出演したメンバーたちの中で一部が実際歌手デビューを

準備中の演習生であることと知られて人目を引く.

16日放送された '愛を信じます'で、アルバム製作者ウジン(イピルモ)が

製作してデビューさせた天国の子供達の姿が放送された.

劇の中でユニ(ファンウ・スルヘ)の弟子ピリョンは紆余曲折あげく

歌手にデビューするようになるのに,

これはアイドル歌手たちのデビュー過程をそっくりそのまま見せてくれている.

劇の中で天国の子供達の一部メンバーは歌手を準備している歌手演習生だ.

劇中ヨンウ, ヒョンス役を引き受けたイム・テボン, ク・ボンソクは

実際、企画社からデビューを目標で演習の中でオーディションの通じて

天国の子供達に合流するようになった.

イム・テボンは KBS 水木ドラマ '茨の間'の OST 'My Everything'を歌って

ネチズンたちの間に実力派ボーカルグループと知られている 4honeのメンバーであり,

ク・ボンソクは作詞作曲とその他, ピアノなど音楽的な面ですぐれた実力を持った歌手演習生だ.

製作陣は 'ふたつはすぐれた歌唱力で劇中歌手という役目に臨場感を加えてくれる役目をしている' と

満足感を示している.

実際にこれらの姿が少し登場しただけだが, 各種音源チャートで頭角を現わしている


Daum


ドラマの一場面でも、本格的なのね。





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
포치 해 주세요~❤

わりと好きな『愛を信じます』。。^^

KBSWで放送中の『愛を信じます』ですが・・

KNTVの『美しい人生』とカブりながらも、楽しんでいます。

両方とも、大家族の話で、イ・サンウさんが出演しているためかしら・・

時々、錯覚しながらも、楽しみなドラマになりました!


韓国でも昨日の15日放送分が、26.6%の視聴率だったそうで!

評判がいいのかしらね。


今のところ、とりたてていじわるな人もいないし、

ちょっとガミガミの人はいるけれども、許容範囲内なので大丈夫です。




そのイ・サンウssiのお父さん役の方・・チェ・イルファさん。

いっぱい出演されています~!

今観ているドラマだけでも・・3本に出演(ちょっとの役が多いけど。。)

『ドリームハイ』では2PMのテギョンの父。

『キム・タック』では、謎の石投げおじさんで、

この『愛を信じます』では、イ・サンウssiの父。


その他、『シンデレラのお姉さん』ではチョン・ジョンミョンssiの父。

『ファッション70’』では、チュ・ジンモssiの父。

『コーヒープリンス1号店』では、コン・ユssiの父。

『インスンはきれいだ』では、ミンジュンさんの父。


共通点は・・・謎の石投げおじさんを除いて、子どもたちの背がみんな高い!

息子たちは、大きく育ちました!

どの父も、結構「立派な父親」が多く、立派すぎて子供にプレッシャーを

与えてしまう役が多いかな。。


来週から始まるジュニョクssiの出演する『シティーホール』にもキム・ジョンシク役でご出演。

今度は、どなたの父かしら~!!



あれ~話は、だいぶそれてしまいましたが、

『愛を信じます』、このまま、是非、楽しみたいですよ!!





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村





『愛を信じます』観始めました。

KBSWで4月17日からスタートしていた『愛を信じます』

ようやく観始めました。

韓国でもとても評判がいいドラマですが、

4話まで観たところ・・横になって観ていたせいか。。

登場人物の繋がりがイマイチわかりづらい??

でも、穏やかな始まりで、『ソル薬局』の方がたくさん出演されている!

と思ったら、『ソル薬局』の演出家と脚本家の方でした。。


<善良なキム教頭家の人たちが、それぞれの紆余曲折を乗り越え、

 暖かく幸せな家庭を築いていく物語を描いたドラマ>(Daum)



出演は・・

キム教頭キム・ヨンホ(ソン・ジェホ)と木が好きな妻(ソヌ・ヨンニョ)

長男ドンフン 妻をこよなく愛している(イ・ジェリョン)、留学中の妻ヘジン(パク・チュニ)娘ラニ6歳。

長女ヨンヒ(ムン・ジョンヒ)、超細かい夫ギチャン(クォン・ヘヒョ)と3人の息子。
次男の子はキム・タックの子ね!髪が伸びたわね❤やっぱりマンソクssiに似てる~。

次女ミョンヒ(ハン・チェア)←よくわからないです。。

ヨンホの母(ナ・ムニ)・・相変わらずの役です。

キム家に住む教師チュ・ユニ(ファンウ・スルヘ)
生徒になめられるか弱い女教師。。「ウギョル」のきつい感じと違うわね!


ヨンホの弟で脚本家スボン(パク・イヌァン)妻で女優のユン・ファヨン(ユン・ミラ)
仲が悪いです。夫は豪邸の地下暮らし。。。

ファヨンのマネージャー、キョルスク(ハ・ジェスク)
兄で食堂を経営しているチェルス(チョ・ジヌン)・・とてもお部屋がかわいいです。

↑の食堂に勝手に入り込んで寝ていたオジン(イ・ピルモ)は・・実は。。。の息子。

他にパリにいたイ・サンウssi・・ヘジンが気になっているようですけど・・

また、ユニのクラスには、『宝石ビビンバ』のイ・イルミン君が嫌味や学級委員でいました。


出演者の顔はこちらでご確認下さいね。



<企画意図は・・>


善良なキム教頭一家の4兄妹 は、
それぞれ 凶悪な(?)の配偶者たちに会って苦労に苦労 しながらも、
最終的には、両親が生きてきたように
お互いに理解し、許して幸せな家庭を築いていく物語 だ。

どうせ...
人と人をつなぐのは"愛"だの
人生を豊かにしてくれるのも"愛"であり、
世の中を美しくするのも"愛"である。

それ以外は何を信じることができるのか?

私は誰かを愛する心..
かつて誰かを愛した心..
まだ、愛のは、多くの喜び..
それ以外に...

そして...この孤独で厳しい人生の旅では、
疲れて疲れて誰かがどのように生きなければならないのかと私に聞いてくれたら..

"私は...ただ...愛を信じます...!!!" と言いたい。(HPより)



とても素晴らしい企画意図です!

是非感じながら観てみたいですね。


KBS公式HP

KBSW HP




aisinnji




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村