ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

『我が家の女たち』終了。。。

KBSWで放送されていた『我が家の女たち』が、昨日終了しました。

<六人の若者たちの仕事と愛を描いた明るく元気な家族ドラマ>(Daum)

全125話。 出演者たち

  
何だか、イマイチ盛り上がりに欠けたドラマだったと思います。




母親がいないと思ってきたウンニム(チョン・ウンチェ)に、

実は、母(イ・ヘスク)が生きていて、その実母は、上司ジュミ(ユン・アジョン)の義母であった・・

という設定。


そこを軸に、話は展開していきます。


ジュミは、自分が好きだったセイン(ジェイ)が、

ウンニムに好意を抱き、

母も、実母ではなく養母で、ウンニムの実母であるという事実を知ると

すべてがウンニムに取られた!と・・

ウンニムを強く恨むようになるのでした。


その後、会社乗っ取りを計画。会社を危機に晒すのですが、

ウンニムやセインたちの力で、何とか乗り切ることが・・


大きな山といえば、これぐらい。。


外国資本の会社と合併をし、生産者たちを切り捨てるところなど

もしかして「FTA」に対することかしら?と思ったのですが、

そういうことでもなさそうだったし・・・

あっさり下山してしまいました・・よかったけど^^



また、ウンニムの母が、祖母たちに25年間も恨まれ続けてきたものの、

実は、それは、「誤解」だったということがわかるのですが、

その「誤解」されていた内容も、超スッキリ!!!というわけでも全然なく、

ここも、盛り上がりにさっぱり欠けていました。。


ウンニムが弟ジンに、骨髄移植をしたところも、

今まで、何度もドラマで観てきたことなので、

新たに感動することもなく・・残念でした。



ウンニム自身は、明るく前向きで好感が持てるのですが、

ウンニムを演じる方に、イマイチ嵌ることができず、これまた残念だったと思います。

まわりの方たちは、ジェイさんにしても、カン・ソラちゃんにしても

チェ・ミンssiにしても、私は、結構良かった!と思ったんですけどね。


盛り上がりに欠けても、最後はハッピーエンド!

やっぱりこれが一番!!^^

家族写真や結婚式の場面で終わると、

どんなドラマでも、幸せな気分になれるものだと・・

思いました!








 おわり




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤



見逃した~><『我が家の女たち』113話。。。

毎日、欠かさず観てるんですけど・・『我が家の女たち』

もちろん113話も、観たんですよ!

でも、この場面だけ、見逃してしまいましたよ~。。。

20101019wagaya
(写真:Daum)


この場面は、ソラとチェ・ミンソンがロマンスを繰り広げる場面。


しかもこの写真の記事の題名が

<「我が家の女たち カン・ソラ チェ・ミンソン鳥肌行為 イトゥクどうする?>

というもので、

『ウギョル』で、イトゥクも、「記事に書かれた」と言っていたわね。

だから、とっても楽しみにしていたのに・・

一瞬、寝てしまったのかしら??


先日のチャさん出演の『乗勝長駆』のイ・ジュニョクssiのように・・

あの時も、寝てしまって、起きたら終わっていたけれども、

実際には、途中にジュニョクssiが出演していて、

その前後は、しっかりと観ていたから・・

やっぱり、ジュニョクssiのところだけ一瞬寝てしまったようです。


あ~残念でした!><




今日の『我が家の女たち』は、セインが解雇処分になり・・

一介の女子社員が・・あり得ない展開に、ちょっとイラっときています^^




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤



出た出た! イトゥク!『我が家の女たち』に!

『私たち結婚しました(ウギョル)』で、

イトゥクが、ソラが出演していたドラマ『我が家の女たち』の撮影現場を訪ね、

ついでに、エキストラとして出演しましたが、

今日、KBSWで放送中の『我が家の女たち』110話で

ようやく、その姿を観ることができました~!!



劇中、イトゥクは、ソラの父のスーパーの買い物客として、

お買い物した帰りの姿が、堂々と映し出されています^^


『ウギョル』をご覧にならなかった方が、

何気なく観ていたら・・

堂々とした買い物客が、まさかのSJのイトゥクだと

気づいたら、かなりテンションが上がるでしょうね^^


出ることを知っていても、いつ出てくるかわからない私でも、

イトゥクの姿を観たら、テンションが上がるんだからね!


イトゥクが去ったあと、

ジュニョン(チェ・ミン)は、オンマにソラのことが好きなのかと聞かれ、

「うん❤」と、にこやかに答えていましたが・・

実は、そんな場面だったのね~! 「夫」の前なのにね!^^



 監督に頼んでいるところかな^^                出番を待ってる?
20111105ugyoru
 出演が終わったところ?                    ソラの共演チェ・ミンssiと。。




ではどうぞ。。



ちゃんと映るかな








にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤











『我が家の女たち』ジュミ(ユン・アジョン)またまた悪女でキャスティング。。

KBSWで放送中の『我が家の女たち』。

溜めずに楽しんでいますよ。


最近は、白血病になったジンの骨髄移植が中心。

ジンと適合したのがウンニムで・・

しかしウンニムは、幼い頃に心臓を手術していた。。

危険を冒しても、弟ジンのために移植をするウンニムでした。


幼いジンの母であって、ウンニムを手放した母ファヨン。

どこかで観たことがあると思ったら『空くらい地くらい』と同じ!

初めて見る弟のために、骨髄移植をしたパク・ヘジンssi。

オンマは、やっぱりイ・ヘスクさんでした。。



このドラマ、結構面白いけど、ときどきいろんなドラマが観られます。。。

ジュミ(ユン・アジョン)は、自分の好きだったセイン(ジェイ)を

ウンニムに取られ、ウンニムを窮地に陥れようとするところや、

そんな腹黒悪女にも関わらず、彼女を温かく見守る男性がいるところは、

『君は僕の運命』とそっくり!

まぁ『君は・・』の悪女スビン(コン・ヒョンジュ)は、その男性によって

少しはよくなったけれども・・

ジュミは、どうかしら? 会社まで乗っ取ろうと企んでるし・・

変わっていくかしらね。


そのジュミ役のユン・アジョンさん、

スン☆の『ガラスの城』でも意地悪アナウンサーでしたけど、

またまた悪女でキャスティングされたそうです。


イ・ユリさん主演の『黄色い福寿草』というケーブルテレビのドラマで、

濡れ衣を着せられ仕事と愛、家族など全てを失ったソルヨンファの復讐を描くもので、

ユン・アジョンは劇中ソルヨンファへの嫉妬で彼女を苦境に落とす悪女に変身。


ユン・アジョンは、「我が家の女たち」をはじめ、ドラマ「ガラスの城」「全部あげるよ」などで

悪役をずっと務め、高慢で洗練されたイメージでもう一度悪女役・・・だそうです。。

"黄色い福寿草"は、tvNが開局以来初めて披露する朝ドラで、

2月27日、午前10時に初放送されます。


記事元

イ・ユリさんは、『きらきら光る』では、『大胆な彼女』と違って、超悪役。

その彼女を苦境に落とすというんだから・・さらに悪女ね^^


↑の記事には、


「純粋と悪の境界を行き来するイ・ユリの演技を見て共に呼吸を合わせてみたかった」

「多くのことを学ぶことができるようで期待される」とユン・アジョンさんが語っていました。


さらに悪女演技に、磨きがかかる?か~もしれないわね!^^



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤




そういえば、シャボン玉♪

26日の『ウギョル(私たち結婚しました)』で、

イトゥクとソラが、学校の屋上でシャボン玉を吹いて

楽しんでいましたが・・


今日、2日分たまった『我が家の女たち』を観ていたところ・・

オープニングで、カン・ソラさん、そういえば、シャボン玉を吹いていましたよ~!

セイン(ジェイ)の妹セラ(ユ・ソヨン)と一緒に、

ちょっとマイク風?の赤と青のシャボン玉を!!

とっても気に入ったのかしら?

ソラさんは、最後まで、ひとりで吹いていました!

そのお気に入りのシャボン玉を、イトゥクにも・・かな^^

一貫性があって、とてもいいです^^









『我が家・・』は、今日は、ちょっとイラついたわ^^

だいたい、ウンニム(チョン・ウンチェ)が、お金の受け渡しをしている写真が

あること自体が、おかしいって気付けよ!まったく~(笑)

ウンニムもセインも、大人しくて・・もっと潔白を証明しないと、

ジュミ(ユン・アジョン)にやられっぱなしになるわよ~



ところで・・ソラさんと一緒にシャボン玉を吹いていたセラ役のユ・ソヨンさん、

とっても面白いです!

ちょっとおしゃべりだし・・

いろんな事情を、何気に知っているし・・これからも楽しみよ^^

いっぱいおしゃべりしてね!


明日は、潔白は証明できるかしら・・



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

















『我が家の女たち』47話まで。。観ましたけど・・

韓国では、先日終了してしまった『我が家の女たち』ですが、

日本では、47話。今日放送で48話まで、進んでいます。

<六人の若者達の仕事と愛を描いた明るくて元気な家族ドラマ>(Daum)


ウンニム(チョン・ウンチェ)とセイン(ジェイ)は、お互いに気持ちを確かめ合い、

セインは、婚約中だったジュミ(ユン・アジョン)に、

正直に自分の気持ちを伝え、婚約を解消しようとします。

ジュミは、部下でもあるウンニムを、栄転ということで

遠く提川に、追いやろうとするのでした。


というのが、47話あたりの話。。


あれあれ・・この↑話って、どこかで見たことあるようなないような・・


そう、『君は僕の運命』が、BS日テレで再放送中ですけど、

ちょうど同じようなことが展開中でした!


ホセ(パク・ジェジョン)と婚約していたスビン(コン・ヒョンジュ)は、

ホセと愛し合っている部下であるセビョク(ユナ)を、

ロシアの研究所に送ってしまおうとしていました。


2つのドラマも、御曹司との婚約破棄されたキャリアウーマンが、

部下でもある御曹司のお相手を、遠くにやってしまおう!というところが、

そっくりね。


韓ドラでは、よくあるシチュエーションなのかもしれないけど・・

まぁ許容範囲?かと思います^^


『我が家・・』は、『トンヘ』ほど話題にならなかったけれども、

結構、毎回楽しみなドラマなんです。


コ・ウンニムちゃんは、がんばっているけれども、

どうもイマイチ、気持ちが伝わって来ないのが残念。

セイン(ジェイ)の方が、伝わってくるわ。



昨日の放送では、

ジュミの母(イ・ヘスク)は、コンニムが実の娘であることを知らずに、

「あなたのせいで、娘は・・あなたのことが嫌い。

 どこかで会っても、知らないふりをしてちょうだい」などと言ってしまったけど、


あとで、実の娘であることが、わかったとき、

どう反応するのか・・見ものだわね。



『きらきら光る』でも、実の娘に対して、

汚いことばを言ってしまった実母は、すぐに謝ったけど・・

知らないでは、すまされないことがある・・

気をつけないとね。。。


『我が家・・』にも『君・・』にも、出演しているイ・ヘスクさん。

どちらのドラマも、婚約破棄されてしまう娘の母親役でしたが、

同じ人とは、思えない!とても上手~。

『我が家・・』では、ヘスクさんに纏わる、これからの展開が楽しみですよ~!



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤










『我が家の女たち』同時間帯、視聴率1位を維持。。

KBSWでも放送中の『我が家の女たち』。

韓国の視聴率は、同時間帯で1位を維持しているそうです。


ちょっとネタバレです^^



KBS1『我が家の女たち』の視聴率が再び上昇傾向を描いて同時間帯1位を守った。

28日、視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチの集計によると、

今月27日に放送された『我が家の女たち』は全国視聴率23.1%を記録。

これは前日放送分が記録した22%より1.1%ポイント上昇した数値だ。

この日の放送では、ジュミ(ユンアジョン)は、ウンニム(チョンウンチェ)に

サポートを受けるしかないプライドに障った。。


一方、同時間帯放送されたSBS『あなたが寝てる間に』は12.3%

MBC『不屈の嫁』は、15.6%の視聴率をみせた。


Naverより。。


実は、昨日、ショックなことに、『我が家・・』の録画を忘れてしまいました。。

夕方に、観ようと思ったら・・ないっ!! 

がっかりでした。。今日は忘れずに、チェックしないとね!


ドラマは、20%超えをしていても、『笑ってトンヘ』に比べると、かなり低い視聴率。

内容も、まぁ韓ドラでは、ありがちな話かもしれませんし、

来週4日が、最終回なのに、↑の記事を読むと、相変わらずの展開だったりするけれども・・

結構、楽しみで、面白く観ていますよ。^^;


特に、御曹司のイ・セイン^^

ダメダメ御曹司だったのが、少しずつ変わってきましたね。

イ・セイン役のジェイさんは、前にも書きましたが、T-RAXのボーカル。

T-RAXは、11月にミニアルバムを発表して、カムバックする予定だそうです。(Daum

こちらも楽しみね~^^


またまたこのMVですけど・・ソヒョンが観られて、ヨンソを思い出すので、好きよ^^






にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤







『我が家の女たち』のカン・ソラ!(ネタバレ)

『ウギョル』でイトゥクと仮想夫婦のカン・ソラさんが出演している『我が家の女たち』ですが、

韓国でも日本でも放送中です。


今日19日、韓国での放送では、こんなシーンが・・

ネタバレなので、先を知りたくない方は、

決して、お読みにならないで下さいね。

そして・・次に行って画像もごらんにならないでね~^^







カン・ソラとチェ・ミンソンが鳥肌行為を行った。

19日放送されたKBS 1TV"我が家の女たち"(ユユンギョン脚本、ジョンチャングン演出)113回で

ガンソラ(ホンユンミ役)は、チェミンソン(チェジュンヨン役)と

あれやこれやロマンスを繰り広げた。

同日、カン・ソラは、劇中の彼氏、チェ・ミンソンに、

"自分が愛する女性に最高に見えるのが能力だ"とはにかんだ笑顔を浮かべた。

カン・ソラの言葉にチェミンソンは、"ああ美しいなぁ"と、

カンソラの頬にキスをした。


現在、カンソラは、MBC TV'私たち結婚しました"で、

スーパージュニアのイトゥクと仮想夫婦の縁を結んでいる。



Naverより。。


あらら・・超新婚の2人には、ちょっと刺激的な・・シーンかもしれないわね!!





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

『我が家の女たち』ようやく観始めました。

『笑ってトンヘ』の後続番組で、韓国でも20%以上の視聴率を取っている

『我が家の女たち』、ようやく観始めました。


<六人の若者たちの日課愛を描いた明るくて元気な家族ドラマ>(Daum)

だそうです。



6人って。。

主演で、就職が決まらず、ようやく決まったと思ったら、

借金の保証人になったがため、知らないうちに知らない外人と偽装結婚させられ、

戸籍上入籍されていて、結婚していないと嘘をついたと言われ、就職はダメになり・・

おまけに「結婚相手」が死亡してしまった最悪なコ・ウンニム(チョン・ウンチェ)


そのコンニムを保証人にしたてて借金をした男を父に持つジュニョン(チェ・ミンソン)


ウンニムが犬の散歩のアルバイト中、その犬を逃がしてしまい、

激怒する犬の飼い主でわがままなアメリカ帰りのセイン(ジェイ)


そのセインのことが好きなジュミ(ユン・アジョン)


ジェイの妹セラ(ユ・ソヨン)とジュミの妹ユンミ(カン・ソラ)は、友達同士

↑の2人は、まだ区別が付きません。。

若者6人って、この6人かしら・・



その他、まわりの方たちは、いつもの方ばかりです^^


ウンニムの曾祖母は、キム・ヨンオクさん、設定は83歳。kimyonoku


ウンニムの祖母は、パン・ヒョジョンさん、設定は66歳。panhyojon
タクシーの運転手役です。。


このお2人、年代に差がある役なんですね^^

最初、姑同士が同居してるのかと思ったら、違ってました!



コンニムのチョン・ウンチェさんは、今回が初めて。

ジュニョン役のチェ・ミンソンさんは、『パスタ』で、いいウェイター^^役でした。

セインのジェイさんは、TRAXのボーカル。

ジュミのユン・アジョンさんは、スン☆の『ガラスの城』でアナウンサーでしたね。



その他の出演者はこちらでどうぞ。


まだまだ始まったばかりですが、ちょっと波乱の幕開けで面白そうです。

脚本は、「みんなでチャ・チャ・チャ」のユ・ユンギョンさんなので期待したいです。



KBSW HP


KBS 公式HP




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村↑포치 해 주세요~❤