ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

『王女の男』 視聴終了。。。

毎回、毎回、胸が痛むほど切ないドラマ『王女の男』の視聴が終わりました。。


<朝鮮時代の "癸酉靖難 "を背景に、

 父首陽大君と恋人キムスンユの間で葛藤する王女になった女 "セリョン"と、

 愛と復讐の間で煩悶する "キムスンユ"が繰り広げる

 "朝鮮の最大血ロマンス"を描いた正統ロマンス史劇>(Daum)


結ばれることがない2人。

しかし決して揺るぐことがない2人の愛。

一緒にさせてあげたい!!

だけど・・やっぱり結ばれることはないだろうと思っていたのですが・・・


ちょっとネタばれしますので・・気をつけてね!



穏やかだった頃の父に戻ってほしいと願うセリョン。

スンユを愛する気持ちだけで、厳しい父の決断も受け入れ、

シン・ミョンの使用人として働くように・・


一方、スンユも、セリョンを愛しながらも、

父の仇であるセリョンの父スヤンを討ち果たす使命を

全うしようとするのでした。



どんな状況にあっても、お互いを信頼し、愛し合っている2人を

引き離すことはできないでしょう。

けなげなセリョン。葛藤しながらも深く愛するスンユ。

強い信念の2人を見ていると、

何とかしてあげたい。。と思うのが親心。



事あるごとに、スンユに付くセリョンに対して、

父スヤンは、王女である娘からすべて消せ!と命令を下し、

そして、使用人として働かせるのですが、

これは、スヤンの娘から外すことで、

自由にしてあげた父の思いだったかもしれませんね。



そして、スヤン暗殺に失敗して投獄されたスンユを、

セリョンとともに「死人」として牢から出したのは、

母としての気持ちですね。



スンユは・・

光を失ったけれども、心を取り戻した。(←いつ光を失ったのか・・・)

復讐は挫折したが、君を得た。。と言っていましたね。

最後に2人が馬に乗っている笑顔は、

平和だった出会った頃の笑顔、そのものでした。



失うものもあるが、それ以上に得るものも大きい。

愛する気持ちがあれば、乗り切れることを教えてくれた

心に残るいいドラマでした。


主役の2人の好演が、印象的でした!^^


また、スヤン大君が最後に見せた笑顔は、

子供の幸せに安堵した父親としてのもので、

力で権力を奪ってきたスヤンの穏やかだった父の一面を見た気がして、

ある意味、ホッとさせられました。

どんな?親も、子供の幸せを願わない親はいませんものね!^^



最後に・・

<何のためらいもなく

 生死を共にさせるもの

 それがまさに「情」だと・・>


「情」というより「愛」?




架空の人物のスンユとセリョン。

しかし、ドラマのように表舞台から消されたことで・・

もしかしたら、存在していたか~もしれないわね^^



KBS HP




そんな『王女の男』は、7月からBSプレミアムで放送されるそうです。

NHK HP


是非、ご覧になって下さいね。

毎回切ないですが、その中から感じられるものが

たくさんありますから~^^



ーおわりー



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤




『王女の男』CD♪

毎回、切ない『王女の男』

再放送を視聴中なので、20話まで。


セリョン(ムン・チェウォン)は、父に反抗するため

自ら髪を切り、父との縁を切り、

スユン(パク・シフ)のところに、身を寄せることに・・

2人にとって、しばしの幸せな時間を過ごすものの、

すぐにシン・ミョン(ソン・ジョンホ)に見つかり、

場を収めるために、セリョンは、ミョンに同行し、

父スヤン大君(キム・ヨンチョル)のところに、一旦戻る。

父に対して、もう無実の人を殺すなと言うと、

今まで、娘のために我慢していた父は・・

ついに・・もう娘ではない。

ミョンの使用人になれ!というところまで。。


切な過ぎて、2人がいるだけでも、幸せに感じ、

すこしでも長く続いてほしいと。。願ってしまいます。。



あまりにも切なくて・・またまた真夜中の買い物をしてしまいました。

『王女の男』のCDを^^

先日、届き、今日、ようやく聴くことができました。

車に乗って聴くと・・切なくなって来るわ ><


曲目は、こちら♪

どれも、聞き覚えてがある?かな^^ まだ10Volaまでしか聴いてないけど。。。



01. 今日も愛してる - ペク・チヨン 01. 오늘도 사랑해 - 백지영

02. 一日 - パク・ワンギュ      02. 하루애(愛) - 박완규

03. その日が来るなら - 美(Mi) 03. 그날이 오면 - 美

04. 如怨如慕 - シン・ヘソン 04. 여원여모(如怨如慕) - 신혜성

05. さよなら 私の愛 - イ・ヨンヒョン 05. 안녕 내사랑 - 이영현

06. 待っているから - ハ・ドンギュン&イ・ジョン 06. 기다릴게 - 하동균&이정

07. 恋しい - パク・ジョンミン 07. 그립다 - 박정민

08. 涙花 - イ・スンヨル 08. 눈물 꽃 - 이승열

09. 懐慕 - ユンファジェイン 09. 회모(懷慕) - 윤화재인

10. Vola (飛ぶ) 10. Vola (날다)

11. あなたについていくだろう 11. 그대에게 가 닿으리

12. Destino (運命) 12. Destino (운명)

13. 元に戻ることはできない 13. 돌이킬 수 없는

14. ついに 14. 끝내

15. また愛するだろう 15. 다시 사랑할 이여

16. 風を集めて 16. 바람을 모아

17. 花物 17. 꽃물

18. かすかに待っている 18. 아련한 기다림에

19 .叶わぬ愛 19. 갈 수 없는 사랑

20. 切望 20. 그리움 지고








oujoCD





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤






【 2012/03/26 (Mon) 】 韓国時代劇視聴済み 王女の男 | TB(-) | CM(0)

切ない「王女の男」。。10話は・・

毎回切なすぎる『王女の男』

結ばれることのないキム・スンユ(パク・シフ)とセリョン(ムン・チェウォン)


第9話は、

スンユの父キム・ジョンソ(イ・スンジェ)が、自分の目の前で殺され、

その敵であるスヤン大君(キム・ヨンチョル)を討ちに家に行くと、

家の者がスヤン大君を出迎えているところ。

その中に、自分が愛する女官が・・実はスヤン大君の娘セリョンであることがわかる・・

というところで終わりでした。さらに切ない・・


そして10話は・・・

あれあれあれ・・これはホントに10話?

第9話を、間違えてみているかと思うぐらい、同じところがずっと放送され・・・

ようやく途中から展開されました。。。


観ていくうちに、

<ずっと前回の回想シーンばかり放送していた>と確か記事に書いたはず!!と思い出し

で、やっぱり書いていました^^ (記事


そこには、


ドラマの初盤の20分、前回放送された9回の後半とほぼ一致して

再放送なのか!!という視聴者の不満が出たそうです。

これまでの速いストーリー展開と、頑丈な作品性で愛されてきたのとは違い、

ドラマの没入度が一層下がりながら、視聴者に多くの失望感を与えてしまいました。


視聴者たちは

"9回の放送分に感動したところを、焼き直ししているのか?"、

"本放送なのか再放送なのかわからない"、

"ひょっとして編集が間違っているではないか"、

"放送事故ではないか?”と指摘したそうです。


と書かれていました。。



「焼き直し」というのが、ぴったりな言葉だと思います!

前半は、ほとんど前回の後半部分と同じでしたものね~

ちょっとお粗末な感じでしたけど、

いつの間にか引き込まれ、切ない2人に胸を痛くするのでした


今回も、スンユは、処刑を何とか間逃れ、流刑に。。

どこかに、「タフ」な男と書かれていましたが、本当にタフなシフです

主人公は死なないわよね!「サイン」と違って。。。


次回も・・楽しみ・・・



oujo10
(写真:Naver)





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤







『王女の男』始まりました。。

韓国でも評判だった『王女の男』が、衛星劇場で始まりました!

『王女の男』は、以前ここで、詳しく書いたことがありましたが、

もう一度・・復習したいと思います。

書いたことは覚えているけれども、

肝心の内容を、ちょっと忘れてしまっていたから><



<朝鮮時代の"癸酉靖難"を基本背景に、父の首陽(スヤン)大君と

 恋人キムスンユの間で葛藤する王女となった"セリョン"と、

 愛と復讐の間で煩悶する"キムスンユ"が繰り広げる

 "朝鮮の最大の血の色のロマンス"を描いた正統ロマンス史劇>(Daum)



『癸酉靖難』とは・・・

癸酉靖難(きゆうせいなん、ケユジョンナン)は、

李氏朝鮮の第6代国王端宗の即位1年後の1453年10月に、

幼い国王の叔父にあたる首陽大君(のちの世祖)が、

皇甫仁、金宗瑞(キム・ジョンソ)らの顧命大臣を殺害して政権を奪取した事件。
Wikipedia


4代目世宗の長男で5代目文宗が、即位2年で病死したため、

11歳で即位した世子の6代目端宗。

「後ろ盾」がなかったため、文宗に国王の輔弼を託された顧命大臣キム・ジョンソたちと

政治的能力にも優れた世宗の次男 首陽大君たちと、当時政治勢力は2つに分かれていた。


そして・・1453年10月に首陽大君は、「癸酉靖難」を起こし、

政権を顧命大臣たちから奪取した・・というもの。



パク・シフが演じるキム・スンユは、キム・ジョンソの三男。

ムン・チェウォンが演じるセリョンは、首陽大君の娘。

その他の出演者はこちらでどうぞ。



ドラマは、

第5代国王文宗(チョン・ドンファン)の娘=王女(ホン・スヒョン)に、

学問を教えに来たキム・ジョンソ(イ・スンジェ)の息子キム・ユンス(パク・シフ)。

しかし、キム・ユンスとの縁談を聞いていた

首陽(スヤン)大君(キム・ヨンチョル)の娘セリョン(ムン・チェウォン)が

王女と入れ替わって、学問を垂簾(すだれを垂らしたままの状態=顔が見えない)で習い・・


文宗は、キム・ユンスの「授業」をおとなしく聞く王女(実はセリョン)を見て、

ユンスを王女の婿にしようとするが、

政治的な企みを持つ首陽大君は、それを阻止しようとするのでした。。


セリョンは、ユンスが結婚相手だと思い、

ユンスは、セリョンを王女だと思い、これまた結婚相手だと思い、

お互いに「結婚相手」だと思っているけれども、

この「結婚」は、とてもとてもとてもとても、まとまりそうではないです。

背後にある大きな政治的な企みの中、この2人は、どう巻き込まれていくのでしょうか。。。

もう目が離せなくなりました!

次回も楽しみです~!




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤


『姫の男(王女の男)』が人気だった理由は。。。

6日に24.9%(AGBニールセンメディアリサーチ基準)の視聴率で、

華やかに幕を下ろしたKBS2TV『姫の男(王女の男)』は、

放送前、ムン・チェウォンとパク・シフなど主演俳優たちの認知度が、

弱いという懸念があったそうですが、それは、杞憂に過ぎなかったようです。



『姫の男』は去る8月31日の13話~最終回の24話まで、

ずっと視聴率20%を上回り、7月28日SBS'シティーハンター'が終わった後

一度も'ボスを守れ'に水木ドラマ視聴率1位の座を渡しませんでした。

kBSによりますと、'姫の男'の平均視聴率は、

今年の地上波放送3社で放送された平日のミニシリーズの中で最も高く、

'姫の男'、24回の平均視聴率は19.3%。

今年3月に幕を閉じたSBS'サイン'が平均視聴率18.7%で1位を守っていたが、

この記録も突破したそうです。





理由その1


◇緊張感あふれる葛藤と想像力..`ゴンナム(姫男)'の魔力


'姫の男'の興行には、何よりも'話の力'が大きかった。

血の色の政治的暗闘と、切ないロマンスを絶妙に混ぜ合わせて

ドラマの興味を極大化したという評価だ。

史劇のややもすると重いことができる権力争いに

青春男女のロマンスを交えて、若い視聴者もドラマに引き込んだ。

歴史的事実と虚構を組み合わせて想像力を刺激したのも主だった。

'姫の男'は「癸酉靖難」という歴史的事実に「禁戒筆談」という野史をブレンドし、

真実とフィクションの間の妙な綱渡りをしてその境界を崩した。

葛藤の構図がはっきりしたのも利点だった。


理由その2

◇史劇の達人'たちの演技力+ムンチェウォンの発見...熱演を輝かせた'ゴンナム'


材料が良くても料理人の能力がなければ本来の味が出ない。

演技者たちの好演で'姫の男'を輝かせた。

特に、'時代劇名場面'たちの熱演は眩しかった。

イスンジェとキムヨンチョルなど中堅演技者たちは、

しっかりした演技力で劇の中心を取った。

デビューから30年間、時代劇の人生を生きてきたイミヌの演技に

視聴者は泣いて笑った。

イミヌとホンスヒョンは節制されながらも切ないカップル演技を

自然に消化して視聴者の好評を得た。

'姫の男'の発見は、まさにムンチェウォンだった。

彼女は劇序盤の演技力は、論難に包まれたりしたが、

回を重ねるごとに安定的な演技で劇の潤滑油になった。

パクシフの演技も無難だった。



理由その3

◇男性中心の時代劇の典型打破'破格'..'感性史劇'新しい章


'姫の男'は、新しい試みが引き立った。

男性中心的な時代劇の作法も破った。

製作陣は、チョ・ハンビを、劇中の生物学的には男だが、女のキャラクターで出演させ、

既存の史劇では見つけるのが難しい破格的なアプローチだ。


平等主義的な視線も劇ににじみ出た。

"名前だけで呼んでくれ。" 王女になったセリョンが花魁たちに言った言葉だ。

身分や位階を拒否している革命的視線だ。


感覚的な映像は、'ホワイトクリスマス'で注目されたイユンジョン監督が

撮影を引き受けて質を高めた。


Naverより。。。





などなど、評判がよかった要因はたくさんあるようです。。


長くて読むのが超面倒ですけど、私が言いたかったことは。。

『姫の男(王女の男)』は、

来年1月15日(日)毎週日曜日23:00~、2話連続で、

衛星劇場で放送されるということです^^

是非、観てみたいですよ。 来年ですけどね。





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤


『姫の男』3回連続20%超え。

KBS2TVドラマ『姫の男』が、昨日も20%を超え、

水木ドラマ1位を守り、頑張っています。


AGBニールセンメディアリサーチによりますと。。

8日放送された『姫の男』は、21.1%を記録。

前日7日放送分で自己最高視聴率21.8%よりも0.7%下落したものの。

同時間帯に放送されたドラマとの格差を広げて、1位を維持しているということです。

SBS『ボスを守れ』は14.8%

MBC『負けてたまるか』は5.8%でした。。。


昨日の『姫の男』は、セリョン(ムン・チェヨウォン)が、

副馬になるというシンミョン(ソンジョンホ)に、

"まだ結婚することができるというむなしい夢を見ているのか"と

恥をかかせる場面が描かれました。


<副馬とは、王の壻(むこ)>

Naverより。。


himenotoko0908
(写真:Daum)

セリョンが副馬を夢見るシンミョンに空夢を壊しなさいというところ。

是非、日本でも放送してほしいです。

KBSなので、KBSWで放送してほしいわ~!!



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村↑포치 해 주세요~❤