ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

『嵐の恋人』視聴終了。。

毎週、月火の再放送を視聴していたのですが、

どうにも先が気になってしまって、

土曜日の放送を観るようになり・・・

ついに昨日、最終回を迎えてしまいました。

しかも、昨日の最終回は、1話だけの放送。。


エリ(チョン・ジュヨン)をいすに縛りつけ、

ピョルニョ(チェ・ウンソ)とともに立てこもりをした弁護士に、

ビョルニョは、足を撃たれてしまうのでした。

ビョルニョを愛するヒョンチョルは

ビョルニョが生きれてさえくれれば、会わなくてもいいと

神に誓ってしまうのでした。。

幸いビョルニョは、助かり、

エリは、体を張って、自分を守ってくれたビョルニョに

心を開き、ビョルニョとヒョンチョルを認めることに・・

そして、ビョルニョの足は、小児麻痺ではなく、

手術をすれば、治ることもわかるのでした。


1年後。。

大学生になったビョルニョは、足も治り、元気に走ることができ、

愛するヒョンチョルと婚約をするのでした。。


大学で、ハラ(ファニ・・最終回は怪しい写真だけ・・)宛の手紙を読むのですが、

とてもいい言葉でした。



大切なのは、成功か失敗ではなく

何を目指して生きるかだと思います

人生で大切なのは

喜びや悲しみを経験し、

乗り越えることだと思います

そこに吟味する価値があるのかと。。



と言っていました。

ビョルニョは、悲しみをたくさん乗り越えました。

悲しみを乗り越えたことで、幸せも見えてきます。


途中で、テフンオッパの心を利用してしまいましたが、

美しい心で、こちらの心も洗われることがありました。



出演者が、主役級の方ばかりなのに・・

視聴率が悪くて、予定の半分の放送になってしまったということで

だいぶ駆け足な終わり方ですが、

なんとか、みんなが幸せな家族を築くことができました。

ひとり、心の美しい人がいると、きっと伝染していくのでしょうね。

みんな心がきれいになって、ハッピーエンドになったと思います。



主演のチェ・ウンソさん、

もともときれいなお顔立ちだとおもいましたが

最終回では、とてもきれいになっていました。

次回、さらに期待したいです。


そういえば題名の『嵐の恋人』は、いったいどんな意味があったのでしょうね。

劇中、嵐といえば・・エリ?エリアッパ?

半分で終わってしまったので、描ききれなかった部分かも・・しれないわね。

ちょっと消化不良なところかな^^



おわり






にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤


『ウギョル』を観るはずが。。。

今日こそは『ウギョル』を観ようと思っていました。

始まる時間が17:10~なので、

その前にKNTVの『嵐の恋人』をちょっと覗いてみようかな~と思って。。

結局、ネットが繋がらずに、

ちょっと覗くつもりが、64話まで、しっかり観てしまいました!



『嵐の恋人』は、再放送を観ているので、

まだ52話までしか観ていないのですが、

どうにも先が気になって、今日の本放送の61話~64話を、

観てしまったわけです。。

9話も先に行ってしまったけれども、

特に問題はない感じで観られました。


61話~64話・・ネタバレなので、ご注意下さいね。


ビョルニョ(チェ・ウンソ)は、ユ会長(チョン・ボソク)の娘であることが

はっきりわかり、周囲もびっくり。。

しかしユ会長の娘エリ(チョン・ジュヨン)だけは、受け入れることができません。

ヒョンチョル(イ・ジェユン・・相変わらず覚えにくいわ。。)も

父も奪われたと思い込むエリは、ビョルニョからヒョンチョルを

引き離すために、妊娠をしているとビョルニョに嘘をつき、

結婚を諦めさせようとするのでした。


エリのことばを信じたビョルニョは、

自分を愛するヒョンチョルを諦めさせるために

フィリップの父テフンと結婚するとユ会長に告げ、

テフンにも、結婚しよう!と言ってしまうのでした。


ヒョンチョルは、自分が香港に出張している間に起きたこの騒動に

驚くのでした。。。私もです。。


心のきれいなビョルニョですが、愛するヒョンチョルを

もっと信じるべきでしょう。

いつもきつい言葉で、攻められていたエリの言葉を、

たとえ姉だとしても、簡単に信じてしまい、

ヒョンチョルを責めてしまうなんて!! 

ビョルニョは、テフンに自分から結婚しようと言ってしまったのに、

エリの妊娠が嘘だとわかったら、

「ヒョンチョルを絶対に諦めない!」と宣言します。

結婚を喜ぶテフンと、ビョルニョを心から信用しているフィリップは、

そのこと知ったら、傷ついてしまうでしょうね。



ビョルニョは、50話あたりでも、ヒョンチョルの祖母から

ヒョンチョルではなく、テフンはどうかと勧められたとき、

いきなりテフンのことを「オッパ」と呼び出して、

親しげな態度を取り、何だか意味不明!と思いましたけど、

今回もちょっとビョルニョに不信感を持ってしまいそうよ。

きれいな心なのだから、ヒョンチョルをひたすら信じ、

愛し続けてほしいと思うのです。

ちょっと人から言われただけで、すぐに揺れ動いてしまって・・

ビョルニョだけは、まっすぐに生きてほしいです。。

ってNHKの朝ドラみたいですけど、

心がきれいなのが、救いのドラマなんだからね!


それでも続きが楽しみになっている『嵐の恋人』でした。。

あ~イラつく~!(笑)




にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

気になるあの曲♪

怒涛の土日^^

とっても忙しかったです。


土曜日は、記事にも書きましたけど、娘の友達の結婚式。

送迎に忙しく・・ほとんど何も出来ずに。。

日曜日は、生協の野菜の生産者の畑に行って来ました。

収穫のお手伝いに。。

朝、8時前に家を出て、

帰りは、笑点までには、間に合ったけど、昨日も1日、家にいなくって・・

今日は・・生協の「助け合いの会」のお弁当作りのお手伝い。

ここ数日、へやの掃除をしていないわ。。


韓ドラも、ずいぶん溜まってしまいましたが、

それでも、頑張って観ています。

『嵐の恋人』も楽しんでいますよ~。

超多彩な出演者の中に、ヒョンチョル(イ・ジェユンssi)のハルモニ役の方。

とても品が良くて、ステキなハルモニですが、

今まであまりお見かけしていなかったのですが、

あの方、キム・ミンジャさんは、チェ・ブラムssiの奥様でいらっしゃるのね。

とてもいい感じ。ヒョンチョルの味方なのですけど・・

ビョルニョとは、反対なのかしらね。

予告では、息子の映画監督のテフンをススメていたわね。


で、気になるのがあの重厚なオープニングの曲。

『Kreisler - Praeludium And Allegro In The Style Of Pugnani』

クライスラーの「プニャーニのスタイルによる前奏曲とアレグロ」という曲です。

嵐の映像にぴったりな力強さが感じられますね。

たいがい、オープニングは、飛ばしてしまうことが多いのですが、

このドラマに関しては、しっかりと観てしまいます。


また、ヒョンチョルの母とかつての同郷の恋人が一緒にいる時にかかる曲。

アイルランド民謡『ロンドンデリー 故郷の空』は、

ドラマ『アイルランド』でもかかっていたので・・

『アイルランド』を思い出してしまうわね。


では、 クライスラーの「プニャーニのスタイルによる前奏曲とアレグロ」

五嶋みどりさんでどうぞ。











にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤




まとまってきた・・『嵐の恋人』。。

KNTVで放送中の『嵐の恋人』。

最初、話があっちこっちに飛んで、あまり面白くないなぁと

思っていたのですが・・

最近、ひとつにまとまってきて、段々面白くなってきました。


<ソラボルホテルを経営するミン女史の家にベビーシッターとして

 入ることになった清く純粋な心を持った "ビョルニョ"のソウル上京の話。

 どんな試練と苦難の中でも人間の大切な価値を裏切らない人々の話>(Daum)


イ家のベビーシッターのビョルニョ(チェ・ウンソ)は、

イ家の孫ヒョンチョル(イ・ジェユン)のことが好きになったけれども、

自分の気持ちを表に出すこともなく、いつも見守るだけ・・

一方、ヒョンチョルは、セギグループの会長(チョン・ボソク)の娘エリ(チョン・ジュヨン)を

一旦は、選んでしまうのですが、

心の優しいビョルニョに惹かれていき、

そして、ビョルニョの気持ちにも気付くのでした。。。


ヒョンチョルは、最初、エリを選んでしまったのは、野心から?

ヒョンチョルからは、そんな野心があまり感じられないし、

心のきれいなビョルニョの方が、ヒョンチョルには似合うと思うので、

ホッとしました^^


このドラマ、当初120部作で企画がされたそうですが、

放映してからすぐに広州アジア競技大会による「飛び石式の組み合わせ」で論議がされ、

その後、同時間帯ドラマであるKBS "笑ってトンヘ"に押されて視聴率が低調。。

結局、69部作で早期終映してしまったそうです。。。

ずいぶん早期に終了してしまったのね・・

半分ぐらいじゃないの・・


私は、再放送を観ているので、44話まで視聴しましたが、

あと25話で終わってしまうのね><

話は、ちゃんと纏まるのかしら~。。

せっかく面白くなってきたところだったので、

ちょっと心配。。


心配と言えば、

このドラマに出演していたビョルニョのチェ・ウンソさんと

エリのチョン・ジュヨンさんは、その後、ドラマに出演していないのが、

気になっています。。



心のきれいなビョルニョの幸せを祈りつつ、

残り25話なので、完走したいです。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤