ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

強敵たち & Bad Love ~愛に溺れて~

強敵たちもBAD LOVEもず~っと録画しておいて、

手付かずのままでいましたが、ようやくちょっとだけ視聴してみました。

 

まず「強敵たち」は、まだ1話のみですが、結構面白かったです

大統領官邸の警護員たちのお話しで、チェリムとイ・ジョンヒョクが同期ライバルの役。

イ・ジヌクが大統領の息子、大統領はテジョヨンでソリンギ役のイ・ドクファなどなど。

出演陣も面白く、中でも「太王四神記」に出ていた人が3人もいました←同窓会みたい・・

同時に見ている「めっちゃ!大好き」も同じ大統領官邸警護員ですが、

めっちゃはちょっと甘く、こちらはしっかりしています。

チェリムが苦手という話しをよく聞きますが、私は結構好きです。

「イヴのすべて」も「ダルジャ」も大好きだし・・”かわいい”なんて思ってしまうし・・

でも今回のこのハードなドラマは大丈夫なのかしら?

1話しか見てないので、大きなことは言えませんが、この先も実は楽しみなんです。。

 

「BAD LOVE ~愛に溺れて~」も4話の途中まで・・視聴しました。

久しぶりのクォン・サンウ。何だか見ているこちらがぎこちなくて

「慣れる」のに3話ぐらいまでかかり、ようやく以前の「勘」を取り戻しました

話しは、いまのところはありがちな話ですが、まぁまぁ面白いです。

チェリストだったイ・ヨウォンが、愛した男性が妻帯者だった・・

そこからどんどん転げ落ちて・・

その妻がチェロを壊す場面がありましたが・・楽器をちょっとでもカジッたことがある人ならば、

あの行為はとても我慢ができないと思います

もう、ホント耐えられないです。しかも弓で人を叩くなんて・・弓も結構高いのよ・・(ってそっち?)

あの妻役の女優(キム・ガヨン)は、ちょっと猟奇的?な感じの役で見かけます。

「パリの恋人」でも変な英語を使っていた映画館の人だったし、

「ゲームの女王」でも怪しい妻の役。

今回はさらにヒートアップして、怖いです・・

 

2作品とも、乞うご期待作品。

見るのがいっぱい・・楽しみもいっぱい・・時間も結構限界。

じょうずに時間を使って見るのも、また楽しみかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
【 2008/06/30 (Mon) 】 視聴済みドラマ | TB(0) | CM(0)

あなたは星☆10話まで

久々に胸がきゅ~んとなるドラマです。

インギョンとジョンウはお互いに思い合っているのに、

まだそれに気付かずにすれ違ってしまう2人

見ていて、とてももどかしいのですが、純粋に惹かれあっているところに

胸がきゅ~んとなってしまいます。

いろいろな横やりも入るし、先生と生徒だし、町は狭いし・・

これからも壁がたくさんありそうですが、

なるべくやさしく見守って行きたいと思います。

 

ところで、「あなたは星」を視聴したあと、ビデオに録っていた

「なんでウチに来たの?」にも引き続きキム・スンスssiが出ていたので

見てしまいました

こちらは、ある「出来事」から頑張って社長になったスンスssi。

顔つきもジュンウとは違って、ちょっと厳しいですが、

相変わらずお口はかわいかったです

 

ホントに毎回待ち遠しいですが、あっという間に終わってしまいます。

今日も夜8:00が楽しみですね。

 

 

 

マナーハウス 英國発 貴族とメイドの90日 

マナーハウス 英國発 貴族とメイドの90日の視聴が終了しました。

すべての生活スタイルを100年前の時代の中で過ごす「ドキュメンタリー」

 

現代とは、かけ離れた時代感覚に

貴族は貴族でそれなりに悩み、メイドはメイドでたくさん悩み・・

それぞれの悩みは、立場が正反対なので、分かり合えるとは思えませんでしたが

そんなことも含めて、あまりにもリアルに100年前を生きているので、

見ているこちらも錯覚することすらありましたが、とても興味深かったです。

 

最初は甘くみていた若い子たちは、リタイアしたり思い悩んだりしていましたが、

ブツブツ文句を言いながらも、90日間、それぞれの仕事を結構懸命にしていました。

仲間意識も生まれ、見ていて、最初は「何か仕出かすのでは?」とドキドキしましたが、

いつの間にか、「慣れて」安心して見れました。

これも「錯覚」のなせる技かもしれません

 

最終日を迎えた素人20人たちは、それぞれの生活に戻っていきます。

貴族は、立っていれば洋服を着させてもらった生活から、現実の生活へ・・

メイドたちも、本来の自分の生活へ・・

昨日まで、100年前の「衣装」をまとっていた人たちが、

今日はいきなり現代の格好になってマナーハウスを後にして行きます。

そのギャップに、こちらも「現代」に戻れました。

たかだか100年前まで、メイド同士の恋愛すら禁じられていたり、

「上」とは口を聞いてはいけないなど、今では信じられないほどの封建的な社会が

優雅に見えるマナーハウスでは普通に行われていたと思うと、

何でも自由に暮らせる現代がどれほど幸せかがよ~くわかりました。

 

そして、口うるさい真面目な執事のミスター・エドガー。

若い子には煙たがれ、貴族との板ばさみで、一番たいへんでしたが、

最後には、それぞれに信頼関係ができて・・本当にご苦労様でしたという感じです。

現代の格好で、去るときは、普通のおじ様だったので、ちょっと安心しました

 

100年間前の貴族の生活、メイドの生活、垣間見ることができて、

とても面白い作品でした

たまには、韓ドラ以外にも目を向けてみてもいいかな?と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 2008/06/28 (Sat) 】 韓ドラ以外のドラマ | TB(0) | CM(0)

アヒョン洞の奥様 64話まで

「アヒョン洞の奥様」64話まで視聴しました

ちょっとがっかりびっくりの64話でした。

 

ソン社長との結婚を勧める家族・・その理由がまったく不純で、シヒャンはホントに気の毒です。

あの子のお陰で贅沢ができる・・うわ~どこまでも出来のいい娘に頼るのね。

その”勧め”に折れた?シヒャン。

ギルラと別れるために取った手段は、シヒャンらしくなくて、ちょっとがっかりしました。

結婚しなくても、デートしようと言ったのは、シヒャン自身なのに!

これはいったいどうしたということでしょう・・

家族のプレッシャ~とギルラ家族の反対諸々に疲れたのでしょうか。

いつもまっすぐなギルラがもっと気の毒です

まぁ、このまま終わるわけではないでしょうから、しっかり見届けましょう。

 

ところで、今日はもっと痛かったのは・・シヒャンアッパ~の”おもらし”でした。

あ~いうのは、見ていてとても辛いです

たとえドラマと言えでも、ついついその人の身になって考えてしまうので・・

笑うに笑えないシーンでした

でも”おもらし”の原因が、ソン社長にもらったサメ肝油だったので、

そこに繋がっていくのでしょうね。

 

いずれにしても、私は、がっかりびっくりモヤモヤイライラの64話でした!

でも、中には、すっきりさっぱりした方もいるかもしれませんね。

 

 

 

アヒョン洞の奥様の放送時間と61話まで

大好きなアヒョン洞の奥様も

なかなか進展しないのが、ちょっともどかしいですが、

そこも、楽しむべきところなのでしょうね。

そんな中、KNTVのお知らせに、放送時間変更のお知らせが出ていました。

 

http://www.kntv.co.jp/notice/?p=279

 

8月12日(火)から毎週月~金 夜7:00~7:40に変更になるそうです。

わぁ~、毎日見られる~

これも、溜めずに見なくては!

 

アヒョン洞は61話まで視聴しました。

問題はシヒャンとギルラの結婚なのに・・まわりの人があまりにも自分の

事だけしか考えていなくて・・

2人は愛し合っているのに・・

シヒャンの事が好きなお金持ちはお金に物を言わすし、それに釣られてしまうシヒャンの家族

片や12歳年上の女性を息子の嫁にもらうことの世間体ばかりを気にするギルラの家族。

もう少し、2人のことを考えてあげても・・と思ってしまいます

 

ところで、その金持ちのソン社長が着ていたTシャツですが・・

 

 

 

 

 

ちょっとこのTシャツ、ミンジュンssiが着ていたTシャツと同じなんですよ!!

公式サイトにちょっと前まであがっていた写真に写っていた服と・・

シヒャンアッパ~が、「いい年して、何だあの服装は!!」と言っていましたが、

ホントそれ!!同じの着ないで~!!!超ショック

これこそ、リサイクルじゃないのぉ

 

見つけてきました!オモ!ちょっと違ったかなでも似てます・・よね。

微妙に違ってよかったわ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。