ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

小泉武夫さんの講演会

ぐ~たら主婦ですが・・今日は小泉武夫さんの講演会に行って来ました

題目は「食品の安全性と自給率の関係は?」という講演でした。

小泉武夫さんは・・東京農業大学教授・全国地産地消推進協議会長だそうです。

とてもためになる1時間でした。

特に「バイオエタノール」のお話し。

 

バイオエタノールとは・・

サトウキビかすや廃木材、大麦、トウモロコシなどの植物資源からグルコースなどを発酵させて作られたエタノールのこと。天然ガスや石油などの化石燃料から作られた合成エタノールと区別するために、このように呼ぶ。バイオエタノールは、バイオマス燃料として、ガソリンの代替燃料になるため、地球温暖化対策に注目されている。
(引用元:All About 用語集 「バイオエタノール」)

このエタノールと作るときに必ず通る道が「蒸留」だそうです。

その蒸留の時に、たくさんの石油を炊いてエタノールをつくるそうです

つまり、エタノールが環境に良いとされる以前に

すでにかなりの二酸化炭素を排出しているそうです。

本末転倒・・ですね

そして、この話しは意外に知られていないそうですっていうか全然知らなかったし~

 

今ブラジルではこのエタノールの材料、トウモロコシなどの畑をつくるために

熱帯雨林を伐採し、口に入らないというので、農薬をバンバン使って作っているんだそうです・・

これも、恐ろしいことです・・

 

小泉さんの結論は、「バイオエタノールをやめないと危険だ!」と言っておられました

 

また、日本人は、1日一人当たり500gのものを食べて、

300万トンも廃棄している計算になるそうです。

「日本人は、こんなことをしていたら、必ず破滅する宿命・・・・・」

えっ?「宿命」?この言葉を聞いたら・・映画のことが頭を巡ってしまいました

10月4日から「宿命」が封切られますね。

「光州5・18」以来、久々に映画館を訪れようと思っています

 

小泉さんの話から、ちょっと遠ざかってしまいましたが、

最近の子供が切れやすいのは、「ミネラル不足」からだそうです。

「根・菜っ葉・青果・大豆・魚・海草」などからたくさんミネラルを摂りましょう!

昔ながらの食が一番だそうです

だから、昔はアトピーなんていうものは存在しなかったとおっしゃってました。

確かにそうかもしれませんね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 2008/09/30 (Tue) 】 学習会 | TB(0) | CM(4)

あなたは星☆64話

赤ちゃんのかけらもないファヨン。

おなかに詰め物をして、妊婦のフリをして・・

ホントにふてぶてしいにも程があるっていうもんだ~!

いったいいつまで、嘘を突き通して、ジョンウの家に居座るつもりなのよと思ったら!

さすが、ファヨン!悪知恵だけは働くのでした~

「流産したことに・・」その手がありましたか・・

人間、切羽詰まると、いろんな知恵が出てくるものなのね~

 

こちらがおなかの詰め物・・燃やされてしまいました

 


 

大活躍していたおなかの詰め物・・

私はここで、もしかしたら「良心」が目覚めたのかと思いきや・・

ファヨンの選択は「流産」でした。

もう、呆れて・・いくら泣いても泣いても、ムカつくばかりでした

(追記・・詰め物の隣の怒りマークがどーにも取れなくなりました~

 

一方・・インギョンは、相変わらず薄幸で・・

ホンギにしつこく追い回され、ホンギはインギョンの両親に交際の許しを請い、

インギョンオンマには、ルビーのブローチなんかプレゼントして

まわりから攻めようとするし・・

そして、今週のジョンウは、またもや回想シーンだけ、しかもファヨン絡みだし

インギョンとの「甘~い思い出」もたまには、出してほしいわ

もう、オープニングの姿しか見れなくて、ホントに寂しいです

オープニングと言えば、この曲、とてもきれいですが・・OSTの発売はされてないようで

がっかりです

 

 

アヒョン洞の奥様 116話

気が付くと、ギルラとシヒャンの結婚式は今度の金曜日になっていました

結婚が決まってからの2人は、ホントに幸せそう

まわりも、自然と幸せな気分になってきます。

結婚の報告を、上司や同僚に話すと、み~んな祝福してくれます(引きつりながら・・)

特に同僚のこの3人・・ギルラたちを酒の肴にして

 

「2人はなんて呼ぶんだろう!」「呼び捨てはないだろうし・・」

「主席、プ検事かな」「俺たちは、何で喜んでるんだ~!」と言っては乾杯

ホントに愉快な3人組です

 

ところで、韓国の結納って面白いですね~

最近、この「アヒョン洞・・」でも見たし、「幸せです」でもやっていました。

「結納、買いませんか~??」と言いながら家までやって来ます。

本当は「ハム(函)サセヨ~」と「函買ってください!」らしいですが・・

しかも、友だちがするめ被って・・

 

よく見えませんが・・友だちがするめを被っています・・

「顔デカイなぁ」といいながら「するめ」を被り、背中には結納の函を背負っています

そして、家にたどり着くと・・

 

 

何かを(よくわからなくって・・ごめんなさい)足で割って、受理されるようです

家に入ってご挨拶

 

 

無事に終了!らしいです。

結納という儀式は日本と同じですが、この風習も面白いですね

 

 

結婚式で

昨日はクォン・サンウの結婚式でした!おめでとう

manpukuさんのブログにお邪魔したところ

「参列者見てました~!」とあったので、

私も早速見てきました!

思ったとおりの豪華な参列者

名前を挙げれば、みんなご存知の人ばかりですね!

 

以前にもここに書いたのですが、参列者の皆さん、本当に普段着で・・びっくりです。

スーツでもノーネクタイだし(ソン・スンホン、イ・ビョンホン、キム・ソンス、チョン・ウソン、チソン)

チャン・ドンゴンはGパンだし、ヨン・ジョンフンに至ってはGパンに「運動靴」だし・・

 

女性は、まだフォーマルっていう感じでしたね

結婚式に関しては、あまり服装にこだわらなくてもいいお国柄なのかしら?

それなら、それでも、かえって気を遣わなくていいかもしれませんね。

 

 

 

 

とっても普段着なチャン・ドンゴンお元気ですか?

【 2008/09/29 (Mon) 】 よしなしごと | TB(0) | CM(6)

結局韓国映画・・

韓国ドラマにハマる前は、結構、映画好きで、「月に1本!」と決めて

から車で30分くらいのシネコンまで、頑張って通っていました

 

最初に「映画っていいなぁ」と思ったのは・・

学生のときに観た「スティング」

 

 

最後の大どんでん返しに、超感動したものです。

この映画の主演であるポール・ニューマンが亡くなりましたねとても残念です・・

韓国映画の「猟奇的な彼女」のあの「してやられた感」が大好きなのは

この「スティング」の「大どんでん返し」に繋がっているかもしれません!

 

そういえば、最近は映画館にあまり行かなくなりました

最後に観に行ったのは「光州5・18」・・

 

 

                      小さい・・

 

最後に観た洋画は、スカパーでやっていた「娼婦ベロニカ」

これも5月に行った旅行の感動?をもう一度!という気持ちで・・

 

そして、夕べ「デュエリスト」を観ました~

 

 

ハ・ジウォンさんの帽子!被ってましたね!でも・・もしかしたら「籐」ではないかも・・

「籐」に関してまだまだ素人なので・・間違っていたらごめんなさ~い!

いずれにしても、「手編み」の帽子でしたね

 

要するに、結局、なんだかんだ言っても!

すっかり「韓国映画」に落ち着いてしまっているのでした~

 

 

 

【 2008/09/28 (Sun) 】 韓国映画 | TB(0) | CM(10)