ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

チゲちゃんぽんうどん

いきなりですが・・昨日のお昼に「チゲちゃんぽんうどん」をいただきました。

以前は「味の民芸」だったのですが、昨年の12月15日から「むぎの里」になったそうで・・

昨日、行って始めて知りました。 社名変更かしら。

 

わたしがいただいた「チゲちゃんぽんうどん」

 

 

 

激写のため、ピンぼけでした!

ちなみに、食べかけではないですよ。。

 

 

そしてこれがメニューに載っていた「チゲちゃんぽんうどん」

 

 

 

 

メニューのには、卵が入ってるように見えるけど・・入ってなかったんです~

小さな幸せを奪われた気分・・ 

野菜も少ないし・・お味はよかったですけどね!

ちょっとメニューと実物の差があるかしらね・・

できれば、メニューに近いものを頂きたかったわ~

 

 

 

≪追記≫

 

先ほど、HPをみたところ、東北・北海道・信越・富山地方にこの「むぎの里」があるようです。

以前は「味の民芸」だったところが、変わったようですね。

関東以西はそのままでした!失礼いたしました。

 

 

【 2009/01/31 (Sat) 】 よしなしごと | TB(0) | CM(8)

≪追記≫あり コルサビウのその後 2

先日、テジョヨンに出演されていたコルサビウ(チェ・チョロssi)のその後を書きましたが、

またまたKBSWに今のチェ・チョロssiについての記事がありましたので、ご紹介いたします。

 

 

http://www.kbsworld.ne.jp/koreakbs/photo_detail.php?keyno=1812

 

 

なんと、「千秋太后」ファンの中で景宗シンドロームが起きていて、「花より男子」を真似て

「花よりに景宗」(花よりに?)というあだ名までできるほどだそうです。

 

 

第7話にして、亡くなりますが、実在の人物なので、さすがに韓ドラと言えども、

史実は変えられないでしょう・・

景宗は1688年~1724年に生存し、36歳の若さで亡くなっていますので、

仕方がないですね。

 

死因は一説によると・・

当時の医学で相剋とされた蟹醤と柿を食べ、延礽君(後の英祖)が医師の反対にもかかわらず参茶を薬として使ったといい、景宗は老論派の両班によって暗殺されたとも言われています

要するに・・食べ合わせが悪くて亡くなったということでしょうか・・

 

蟹醤(ケジャン)・・ケはカニ(蟹)、ジャンは醤(醤油や味噌などの調味料)の意味。生のワタリガニを漬け込んでいるもの。

 

 

日本にも昔から食べ合わせの悪いもので、蟹と柿があるそうです。

蟹に柿 - 体を冷やすとされた。蟹の身に体温を下げる効果がある事が確認されている。また、柿も同様。(Wikipediaより)

韓国と同じですね!

 

 

ずいぶん、話しがそれてしまいましたが

「景宗を逃していたら後悔したはず!」というチェ・チョロssi、ちょっとブレイク中

今年は、大いに期待できそうですね!

 


 

追記

上↑の景宗の死因は、あくまでも「一説」ですので、ドラマ『千秋太后』の中でどのように、

描かれているかは、わかりませんので、悪しからず

 

 

 

 

【 2009/01/30 (Fri) 】 俳優 | TB(0) | CM(8)

ソン・スンホンのお豆 5

今日は、お天気もよく暖かいので、写真を撮ってみました。

 

7月に芽を出して以来、元気に育っています。 ソン・スンホンのお豆

 

 

 

もう、お花が咲く気配はないのですが・・葉っぱは青々しています。

頑張って、もう一花咲かさないかしらね~

 

 

 

7月はこんなでした・・ちょうど半年が経ちました。

 

【 2009/01/29 (Thu) 】 ソン・スンホンの豆 | TB(0) | CM(12)

「風の国」が始まります

BSフジで、来週2月4日(水)から「風の国」が始まりますが、

28日は、その出演者や内容のご案内をしていました。

 

『風の国』は、朱蒙の息子ユリの子供、無恤(ムヒュル)のお話ですが・・

 

このドラマに出演されるパク・コニョンssi・・「波乱万丈ミス・キム・・・」のヌボ~だったコニョンssiの

役どころがわかりました!

トジンと言って、ムヒュル(ソン・イルグク)とは、敵同士の役でした今回はたくましいわ~

しかもひとりの女性をめぐる戦いもあるようだし・・

要するに!朱蒙のときのテソみたい・・

またまたイルグクssiに軍配があがるようです 当然よね・・主役だから

 

ところで、そのパク・コニョンssiですが、BSフジではパク・ゴニョンと記されていました。

この先、「ゴニョン」が主流になってしまうのかしらね・・ 発音、難しいわね

 

メーキングもやっていましたが、とても面白かったです。

CGをたくさん取り入れていましたが、とてもスケールが大きいです。

制作費が200億ウォンだそうで、中国ロケはまるで映画を観ているよう。

エキストラの数も然ることながら、お馬も1000頭・・←(ポニー?)

そんなに贅沢にロケを行って大丈夫なの~?と心配になるぐらい壮大ですドラマなのに・・

 

 

朱蒙の続きといった感じなので、どうしても比べてしまいそうですが、

朱蒙ほど長くないので、(全36話)とりあえずちょっと観てみようと思っています。

 

 

 

 

でも・・今のところコニョンssi以外には、観たい人がいません
 
 
 
 
 
 
 
【 2009/01/29 (Thu) 】 韓国時代劇視聴済み | TB(0) | CM(10)

スンスssi ファンミ in Fukuoka  その3

先ほど、 KBSWのHPにお邪魔したところ、こんな記事が・・

 

http://www.kbsworld.ne.jp/event/event.php?ec=38

 

15組30名様を抽選でご招待!だそうです。

みなさまふるってご応募下さい!

 

応募して、「太陽の女」のポスターのように当たってしまうと、ものすごくうれしいけれども・・・・・

福岡まで行けないので、諦めます

 

【 2009/01/28 (Wed) 】 キム・スンス | TB(0) | CM(14)