ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

CNBLUEの演技順位。。

CNBLUEのメンバーは、全員がドラマに出演しましたね~。

そんな中、ミンヒョクがKBS『ビタミン』で、

演技順位を公開して、話題になっているそうですよ。




シエンブルーの演技のランキングは、果たして1位は?

シエンブルーの演技順位が放送直後話題になっている。

CNBLUEメンバーカン·ミンヒョクは去る30日放送された

KBS 2TV ' ビタミン -アレルギーの襲撃編"のゲストとして出演して

メンバーたちの演技順位を公開した。

最近放映終了した'棚ぼたのあなた"でキム·ナムジュの弟チャセグァン役で

大きな愛を受けたカン·ミンヒョクのほか、

CNBLUEメンバーたち皆活発に演技活動をしている。

この日の放送でMCキム·ヨンマンは、カン·ミンヒョクに

"本人が思っているメンバーたちの演技力順位はどうなのか"と質問すると、

これカン·ミンヒョクは" 1位はジョンシンであり、

2位はボク"と述べた。

続いて"じゃあ、最下位は誰か"と問う質問に、

"最下位はジョンヒョン兄さんだと思う"と明らかにして人目を引いた。


記事元


しかし・・他の記事では、

最下位は、チョン・ヨンファだと書かれているものもあるんですよ~。

記事元


同じ番組からの記事で、

大切な「最下位」が2人いる・・というのは、

とっても不思議よね~!!!

チョン・ヨンファが最下位の理由は、

「勘を失ったせいだ」とも書かれていました。


ミンヒョクが「最下位」発表に申し訳なく??

小さい声で、ごちょごちょと言ったのかしら?

それでも、正しく伝えてほしいわね。


KBSの『ビタミン』は確か、以前はKBSWで放送されていたと

思ったのですが、今は放送されていませんね。残念



演技順位というよりも

視聴率から言うと、

ミンヒョクの『棚ぼた・・』もジョンシン君の『私の娘ソヨン』

ジョンヒョン君の『紳士の資格』も、とても高視聴率だったわね。

ヨンファの『オレの・・』は少し残念な数字でした。

しかも事故などで1話打ち切りになってしまったし・・


それでも、メンバー全員が、それぞれ演技でも活躍しているのは、

うれしいことです。

一応・・ファンクラブのメンバーだしね^^


でも・・本当は4人一緒がうれしいのよ♪



20130131minyoku.jpg






にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

ミンヒョク出演の『棚ぼた・・』のバナー^^



【 2013/01/31 (Thu) 】 俳優 | TB(0) | CM(2)

【追記あり】『ウギョル』イ・ジュン&ヨンソカップル、やっぱり降板?。。

何度も降板か・・と囁かれてきた

『私たち結婚しました(ウギョル)』のイ・ジュン❤ヨンソカップル。

やっぱり降板してしまうのかしら?

まだ確定はしていないそうですが、議論中だそうです。

どうなるか・・気になるところです。




下の記事は、確定した・・とありますけどね。。




イ·ジュンとオ·ヨンソがMBC芸能プログラム

"私たち結婚しました4"(以下'ウギョル4 ")を

下車します。

去る9月から5ヶ月間の仮想夫婦として生きてきた二人は、

自分と製作陣に取り返しのつかない傷を残したまま結婚生活を終える。

かれらの下車は、危機に陥った'ウギョル4 "の回復と相まって、

より一層切ない。

"ウギョル4"は大衆にそっぽを受けたシーズン3と違っていた。

グァンヒ&ソナカップルが脚光を浴び、

他の夫婦も一緒にスポットライトを受けた。

"明らかな演技"と心に刻んで受けた"ウギョル"の真正性が生きたし

視聴率も回復傾向を見せた。

"ウギョル"は知っていながら騙されて見る番組だが、

からかいが絶対外部に露出はならない芸能。

視聴者に仮想夫婦の交わりかどうかは重要ではない。

それでも二人に別の恋人がいてもよいという意味ではない。

出演者と、視聴者の間には"実際に結婚した間ではなく、

お互いに好感を感じている"は暗黙の合意が存在するからである。

この約束は、プログラムのアイデンティティと直結する問題だ。

全盛期を回復した'ウギョル4 "がたった一度の熱愛説に

大きな打撃を受けたのは、この特殊な同一性である。

今回の事態が大きな傷として残っている理由は、

制作陣と出演者側の未熟な対応のせいだった。

オ·ヨンソ所属事務所は初めてイ·ジャンウとの熱愛を認めてから

再度"仲間である間だけ"と言いながら熱愛説を否認した。

さらに、オ·ヨンソと熱愛説に包まれたイ·ジャンウは

今まで一度も立場を発表したことがない。

大衆の立場では、オ·ヨンソとイ·ジャンウの間を

誤解するしかない状況であること。

製作陣の対応も未熟だった。

イ·ジュンとオ·ヨンソをプログラムですぐに下車させることが

プログラムの真正性を維持する唯一の方法だったが、

最後まで撮影を強行した。

イ·ジュンは目に見えて難しいし、

彼の大変な心境は、最終的に外部に知られている

ハプニングに発展した。

賢明かつ迅速な対処があったら出演陣と製作陣は

このように大きな傷を受けることはなかっただろう。

熱愛説に皆が慌てたことは十分に理解できることだが、

対応が未熟もあまり未熟だった。


記事元


『ウギョル』は、普通のドラマとは違って、

本人が本人のまま出演するので、

いくら「仮想」とわかっていても、

実際に他の人と恋愛中?の人との

結婚生活を観ることは、

百歩譲っても、違和感があるわね。


それに、イ・ジュンの心境に同情できるし・・

もし、ここで終止符を打ったとしても、

これはやむを得ないと・・思うでしょう。


ステキなスタートだったし、楽しいバラエティーなだけに、

傷を残したまま終わるのは、とても残念ね。



長く番組を放送していると・・

いろんなケースがあるのね。。


『ウギョル村』に、1軒空き家ができてしまったら・・

次に入る住民はいったい。。。

って、まだ降板が正式に決まったわけじゃ~ないのに、

先走りました!!><


【追記】

降板することを公式発表しました。

続きは続きで^^どうぞ!






にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤



【 2013/01/30 (Wed) 】 私たち結婚しました | TB(0) | CM(2)

KNTV『アンニョン!コ・ボンシルさん』視聴中。。。

KNTVで放送中の『アンニョン!コ・ボンシルさん』。

KNTVのガイドブックにも、小さく紹介されているだけなので、

ちょっとクローズアップね^^

<夫と死別した後、破産の危機に瀕した

 50代のおばさんコ・ボンシル(キム·ヘスク)が

 第2の人生を切り開く過程を描いたドラマ>


主演は、キム・ヘスクさん。他にチョン・ホジン、f(x)のルナ

SS501キム・キュジョンなど、あ~この方知ってる!という方が

多く出演しています^^


あらすじは・・


南海(ナムヘ)の町で、季節の花を育てるのが楽しみに

平和に暮らしていた50代の主婦コ・ボンシル(キム・ヘスク)に

最愛の夫の突然の死がおとずれ・・

夫の死を悲しむ間もなく、明らかになる多額の借金、破産の危機、

愛人の発覚、そして文化財の不法持ち出し容疑など・・

さまざまなピンチに見舞われ、すべて信じられない状況に

いったい夫はどういう男だったのかと

失意に明けくれるのでした。


そんな時、ボンシルは、市場の路地裏で殴られていたペルー人ホセを偶然助けます。

ホセは、親切なボンシルに謎の種を残して去っていきますが、

実はその種は、不思議な薬草の種だった・・


というのが、今までのところ。


のどかな田舎の風景がとてもきれいなのと、

音楽もすごくステキなので、思わず見入ってしまいますが・・

初回から、ボンシルさんの夫が、濡れ衣を着せられながら

亡くなってしまい、思わぬ展開のスタートにびっくり。

残されたのは借金。。

穏やかに暮らしていたボンシルさんが一転、

家のものは借金の形に取られ、

お金も家財道具もどんどんなくなっていきます。

それでも、ケガをしていたホセを助けるなど

人がいいボンシルさんです。

そんなボンシルさんが、不思議な種を手にしたことで、

失意のどん底から、希望の光が見えてくる??


<逆境にも負けず、前向きに生きる>ボンシルさんに

心の温かさを求めながら、視聴したいと思います。


全36話  あら、意外と長いわね。。。

16話ぐらいだと、もっと気楽に観られるんだけどね~!




KNTV HP



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~

気になる昨日の視聴率。。

気になる昨日の『ウギョル』の視聴率は、

7.9% 

先週の8.1%より0.2ポイント下がってしまいました。

同時間帯の「スタージュニアショー」は、12.3%

先週の11.8%よりも0.5ポイント上がりました。



  プログラム名 チャンネル  視聴率
1 私の娘ソヨン   KBS2    39.8%
2 百年の遺産    MBC     18.8%
3 KBSニュース9   KBS1    17.8%
4 清潭洞アリス   SBS     15.6%
5 無限に挑戦    MBC     14.7%
6 スタージュニアショー
  붕어빵     SBS     13.2%
7 朝の広場     KBS1     12.6%
7 大王の夢     KBS1     12.6%
9 スターキング   SBS      12.3%
10 不朽の名曲  
   伝説を歌う   KBS2     12.2%

視聴率はAGBニールセン


相変わらず『私の娘ソヨン』が強いわね。

『百年の遺産』も頑張っています。

『清潭洞アリス』は、最終回を控えて自己最高を記録したということです。



15.6%は、過去の放送の視聴率(14.4%)より1.2%P 上昇。

放映終了を控えて、自己最高を記録したことでさらに意味が深いということです。

この日の放送では、スンジョ(パク·シフ)がセギョン(ムン·グニョン)の心を知って

混乱している様子が描かれました。

記事元




『私の娘ソヨン』はKBSWでも始まりましたね~。

この時間帯のドラマ、とても人気ですけど、

リタイアしてしまって。。。

ソヨンも録画をしましたけど・・

とりあえず観てみましょう^^




にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

【 2013/01/27 (Sun) 】 視聴率 | TB(0) | CM(0)

『ウギョル』グァンヒ&ソナ最高の相性!?

今日も、見逃してしまったので・・

記事から失礼します。。。


グァンヒとソナはタロット占い師から

実際に結婚することもあるという話を聞いた。


グァンヒとソナが一緒にタロットカードを見る姿が描かれた。

2人は天生縁分だった。

タロットカードで"世の中にかけがえのない最高の縁"という言葉を聞いた。

二人は喜び、お互いを抱き締めた。

ソナは占い師に"二人は実際に結婚することができるのか?"と尋ねた。

ソナはグァンヒとの結婚を夢見て2013年から2018年までのカード一枚ずつ選んだ。

占い師は"2015年からはソナが結婚する気がなくなる"と言って

グァンヒを失望させた。

しかし"今年の下半期や2018年度に空で連結するきっかけがある"と

付け加えて目を引いた。

占い師は"2018年が最も有力である。

その前ならば一つの赤ん坊しかない。

妊娠をすると結婚することができる"と言って

グァンヒの目をパッと開けさせた。

一方、この日のグァンヒは"今後40年の間、運が最高の運勢だ"

という言葉を聞いて喜んだ。

グァンヒはソナに"お前はこれから40年の間幸せだ"と言って

愛妻家の面貌を威張った。



ということです^^




記事元


このタロット占い・・

「妊娠すると結婚することができる」なんて、

とても占い師としての言葉とは思えないわ~^^

そりゃ~万が一そうなった場合・・結婚するでしょう!!

ちょっと危険な??占い師!(笑)





20130126ugyoru.jpg
(写真:Naver)





にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

【 2013/01/26 (Sat) 】 私たち結婚しました | TB(0) | CM(0)