ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日は結婚式


花冷えですが、

今日は姪の結婚式。

神父さまが、今日がスタートとおっしゃっていました

スン☆のドラマのシーンを思い出しながら

そして、今日みたいな穏やか日が、続くといいなぁと

思いました。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2013/03/31 (Sun) 】 携帯から | TB(0) | CM(2)

『ウギョル』グァンヒ&ソナが降板?

外出中にこんなニュースが。。

グァンヒとソナが降板?

この2人が降板してしまったら

さらにテンションは下がるわね。




ファン・グァンヒとソナの降板ニュースは

29日午前、あるメディアによって初めて報じられた。

しかし、その制作陣はメディアとの接触を避け、

二人の所属事務所は多数のメディアを通じて

降板しないと話しており、混乱をきたした。

ところが、OSENの取材によると、

この二人に最後の撮影スケジュールが告げられているように見える状況が

次々と露出されている。

また、同日午後、降板が最終確定したという報道が再び出始めると、

制作陣は一部のメディアを通じて

「降板を議論したこともない」と否認した。

では、議論さえしたことのないこの事実は、

一体どのように世の中に広まったのだろうか。

「私たち結婚しました」のそのような対応は初めてではない。

ジュリアン・カン&ユン・セアカップルの降板と

チョ・ジョンチ&ジョンインカップルの投入も、

始めは事実無根である、未定だと話していた。

彼らの降板と投入は制作陣の公式発表ではなかったが、

すでに多くのメディアのレーダーに捕捉されただけに、

一気に報じられた。


これは一部ですけど、

得意の、まだ確定でない のようですが、

その日は近い?かもしれないわね。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

【 2013/03/30 (Sat) 】 私たち結婚しました | TB(0) | CM(0)

『頑張ってミスターキム!』で気になるあの人。。

KBSWで放送中の『頑張ってミスターキム!』。

キム・ドンワンssiの爽やかなキャラクターに

毎日、癒されていますが・・

その中で、気になる・・あの人。

テピョン(キム・ドンワン)が住む家の大家さんの嫁ジェナム役の

チン・ギョンさん^^

『棚ぼたのあなた』では、ユニ(キム・ナムジュ)の兄嫁役が、

とても印象的。

他にもたくさん出演されているんですけど・・

ファントムでも、あの高校の教師役だったということですが・・

あまり記憶がなくて、ごめんなさい><

映画でも『彼女を信じないでください』や『とかげ』などに出演。

最近では、カン・ソラの『パパロッティ』や

ソン・ジュンギssiのドラマ『優しい男』にも出ているそうです。



チン・ギョンさんは、

1972年3月27日生まれ、慶尚南道馬山出身。

一昨日が41歳のお誕生日だったのですね~♪

3月20日〜4月3日、世宗文化会館Mシアター演劇で

<今愛妻家> というお芝居に出演中。

ドラマにお芝居に映画に活躍中!!ですね。


『ミスターキム』でも独特な雰囲気を

醸し出していますね^^

昨日の放送分では・・

ジヨン(チェ・ジョンユン)のお見合いの話のとき、

自分も・・できれば、お見合いしたい・・なんて言ってましたね!

思わず笑ってしまったわ~!

これからも、本音をつい口走るジェナムさんに注目?していきたいです(笑)




にほんブログ村
↑포치 해 주세요~


日曜日まで外出・・
『いばら・・』を観てしまい
『福寿草』が手付かずのまま・・
後ろ髪が引かれる思いだわ~^^

ちょっと早いけど、明日の『ウギョル』予告動画

ちょっと早いけど、明日30日の『ウギョル』の

動画がHPにありましたので・・

今日は、姪の結婚式のために東京に行きますので

早めにアップしました^^









動画では、グァンヒ&ソナが新カップルの男性の家を

訪ねたようですね。

部屋が・・汚い感じ。。

そこに彼女が・・

この彼女チョンインさん、

何で『ウギョル』に出演することを決心したのか・・

その理由を公開しました。

27日に放送されたMBC " 黄金漁場 - ラジオスター 'に出演して

"チョ・チョンジと『ウギョル』出演についてちょっと戦った"と話し始め

続いてチョン·インは

"私は面白そうだったし女としての思い出を作りたかった"と付け加えました

"我々は11年を恋愛した旅行にもたった2回しか行ってないし

町内を超えて何をやった記憶がない"とし、

"思い出がないので『ウギョル』により惹かれたようだ"と

率直な心境を伝えたということです。


記事元



いい思い出が・・できるといいですけどね。。


動画の後半は、先週も書きましたけど

バーベキューみたいね。

テントが張ってあったようので、キャンプかしら?

でも・・まだ寒くないのかしら・・・

『1泊2日』じゃないのにねぇ。。








にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤






【 2013/03/29 (Fri) 】 私たち結婚しました | TB(0) | CM(0)

いまさらですが『いばらの鳥』視聴開始。。

ホントに、いまさらですけど、

KBSWで『いとしのソヨン』に続いて放送している

『いばらの鳥』を視聴し始めました。。

観たいと思っていたけれども、

何となく、見逃していたドラマでした。。



<自分の欲望のために極端に別の選択をした

 二人の女性の話を感性的に描いたドラマ>(Daum)


出演は、ハン・ヘジン、チュ・サンウク、

キム・ミンジョン、ソ・ドヨンなど

ソ・ドヨンssiは、このドラマの出演料を

日本復興のために全額寄付すると言って

話題になったわね。素晴らしいわね!

もしかして・・劇中の「お元気ですか?」という日本語は、

日本に向けての励ましのことばだったのかもしれませんね。




出演者はこちらでどうぞ。



あらすじ・・

施設育ちのジョンウン(ハン・ヘジン)は、

有名になれば母が会いに来てくれると信じて

女優を目指していました。

そんな彼女と映画監督を目指すユギョン(キム・ミンジョン)は親友。

ところが、自分が両親の子供でないことを知ったユギョンは、

誤解からジョンウンと絶交してしまう。


大人になったジョンウンは、エキストラのバイトをしながら

女優を目指す日々。

ひょんなことから知り合った

大手映画製作会社ヘジュ社の御曹司ヨンジョ(チュ・サンウク)が

初恋の相手と気付き、再び恋心を抱くが

ユギョンもヘジュ社に入社することに。

やがて3人は運命に導かれ・・・


とKBSWのHPに載っていました^^(少しアレンジ)


ジョンウン(ハン・ヘジン)にしても、

ユギョン(キム・ミンジョン)にしても、

ヨンジョ(チュ・サンウク)にしても、

それぞれの「母」の存在が大きいわね。

3人とも、本当の母親に育てられてない。。

母として、子供は、絶対に手放せないでしょ。

どんな事情があるのかしら?

まだ・・3話の途中なのよ~^^

これから、「事情」がわかってくるわね。


ところで、題名の『いばらの鳥』ですけど・・

どういう意味なのかしら。。

茨の道なら・・聞くけど・・

セリフの中に、時々「トゲ」が出てくるので、

トゲを背負った飛び立つ鳥?

それも、考えながら・・観てみましょ。




そういえば・・ハン・ヘジンさん、

サッカー選手と熱愛 なんて記事がでていたわね。

交際2ヶ月だそうですけど・・

温かく見守っていたいわね^^




KBSW HP



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~

【 2013/03/27 (Wed) 】 視聴済みドラマ あ行 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。