ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

『おバカちゃん注意報~ありったけの愛』気になるあの人・・

KNTVで放送中の『おバカちゃん注意報~ありったけの愛』

楽しんで観ていますよ!


4人兄弟、ジュンス(イム・ジュファン)ジンジュ(カン・ビョル)

ヒョンソク(チェ・テジュン)ナリ(キム・ソルヒョン)。

ジュンスのありったけの愛で、

寡黙だったジンジュもヒョンソクも、心を開き、

自分に素直に生きられるようになったと思います。

ドヒ(カン・ソラ)もジュンスの愛の力で

人を愛することができ、とても幸せを感じているわね。

愛の力はすごいわ~。


ひとり・・イ弁護士だけは、愛を知らず、

気の毒な人・・

ドヒがイ弁護士のことを

「人を不愉快にさせる才能がある・・っ」て言っていたけれども

人を不愉快にさせるから愛を得られないのか

愛を得られないから人を不愉快にさせるのか・・

膝痛のCMのようですけど・・

どちらにしてもイ弁護士は、気の毒・・


そのイ弁護士と結婚させようとしているのが、

ジュヨン(シン・ソユル)の母。

それも気の毒・・

いくら会社に必要な人ととは言え、

こんな人と結婚させようとする親がいるかしら?

娘を持つ親としては、信じがたいわ!

子どもが幸せになることが親の幸せだと思うけどね。

ジュヨンは、ヒョンソクのことが好きで、

その気持ちはどんどん増しているのに・・

ヒョンソクは、その気持ちに、少しずつ心を開いているわね。

そりゃ~毎日会って、「恋人ごっこ」をしていれば、

情も移ってくることでしょう。

私としては・・心は開いてほしいけど・・ジュヨンはちょっと・・かな(笑)

あまり性格が・・いいとは思えないのでね。

ジュヨンもヒョンソクによって変わればいいかしら。。。


で、気のなるのは・・・ヒョンソク役のチェ・テジュン君。

とてもかわいいわ~(笑)

オープニングの時の笑顔が特にいい!!

前にも書いたと思うのですが、デビューは『ピアノ』で、

チョ・インソンの子役だったそうです。

『ピアノ』は、観たけど・・そうだったのね。

ずいぶん大きくなって!


『おバカ・・』の役では、立派な検事ですけど

1991年生まれなので、まだ22歳。平成3年生まれよ。

落ち着いた感じですけどね・・年相応の役も是非、観たいわ^^

これからも期待したいです!!


公式サイト



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤


【 2013/11/29 (Fri) 】 俳優 | TB(0) | CM(0)

スン☆(キム・スンス)「幸せの分かち合いキムチ漬け」に参加!

もう一昨日の情報になりますが・・

スン☆(キム・スンスssi)が、が26日午前、

ソウル永登浦区汝矣島洞中小企業中央会で開かれた

「2013幸せの分かち合いキムチ漬け」行事に参加したということです。



キム·スンスがキムチ作りのイベントに参加しました。

11月26日、ソウル汝矣島中小企業中央会文化の広場で開かれた

「2013幸せの分かち合いキムチ漬け」行事が盛況裡に終えた。

幸せの分かち合いキムチ漬け行事は

疎外階層に希望をプレゼントし、農村経済の活性化のために

毎回進行する分かち合い活動である。

韓国キムチ協会イハヨン会場のデモで始まった今回の行事には、

中小企業中央会キムギムン会長、ソビョンムン副会長、の他

ブラウンアイドガールズのナルシャとミリョ、

キム·スンス、チェ·イルファ、キムソラ、

シン·ウンジョン、ハンミンチェなどが参加。


この日作られた1万株のキムチは生活が困難な家庭と

朝鮮族の一人暮らしの高齢者など疎外階層に伝達する予定。



記事元


スン☆は、以前FCでも、キムチ作りをしたことがあったわね。


今回のイベントは、「中小企業中央会」と「正しい心の会」などが集まって

疎外階層に希望をプレゼントし、農村経済を活性化するために企画された

と、記事にありましたけど、

「希望」をプレゼントするということは、素敵なことですね。

温かい行いだと思います。


でも・・「疎外階層」というのは、少し痛い表現な気がしますけど・・


20131126sunsu.jpg
(写真:Naver)
素敵❤ ^^



スン☆が出演する『清潭洞アリス』も

12月21日からKNTVで放送されますね。

先日、1話先行放送されました!

まだ、未視聴・・

今日、観てみようかしら^^




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

【 2013/11/28 (Thu) 】 キム・スンス | TB(0) | CM(0)

KNTV『サメ』・・結構、面白いかも~

KNTVで放送中の『サメ』

ようやく観始めましたが、

『復活』『魔王』の脚本家&演出家が贈る三部作の最終章

結構面白いです!!


<愛する女性の家で父を失い、

 死の危機に瀕している一人の男が顔を変え、

 身分を隠したまま、帰ってきて

 女性の家に複数の刃を入れるが、

 復讐と愛の間で葛藤す​​る悲劇的な物語のドラマ>(Daum)


ストーリーは、ちょっと複雑なので・・KNTVガイドから^^


高校生のハン・イス(ヨン・ジュンソク→キム・ナムギル)は、

カヤホテルを経営するチョ家の令嬢チョ・ヘウ(キョン・スジン→ソン・イェジン)と

恋に落ちる。

ほどなくチョ家の運転手を務めるイスの父ヨンマン(チョン・インギ)が

ヘウの父が起こしたひき逃げ事件の濡れ衣を着せられ、

何者かに毒殺された。

父の死に疑問を抱いたイスは、自ら真相を探りはじめるが、

事件の背後に、政財界に巨大な権力をもつ

ヘウの祖父チョ・サングク(イ・ジョンギル)が

いることを突き止め、同時にサングクに関するある重大な秘密を

知ってしまう。だが、その矢先、

イスは交通事故に遭い、行方不明に・・・


12年後、検事になったヘウは、イスへの想いを引きずりつつも、

幼馴染のジュニョン(ハ・ソクチン)と結婚する。

そんなヘウの前に、ひとりの謎めいた男が現れる。

復讐のために顔を名前を変え、日本でジャイアントホテルの社長に

のしあがったイスだった。。。



とても、わかりやすく書かれていると思います。

4話まで、視聴したので、ちょうどこのへんまでね。


どの人が、信用できるのかできないのか・・

だれのことも信用できないのか・・

良心的に見えても・・疑心暗鬼になってきます。

そんな緊張感のなか、気がつくと『復活』で観たころの

緊張感を思い出しました^^


主人公のハン・イスを演じるキム・ナムギルssiですが、

子役のイスだったヨン・ジュンソク君はいいですね~。

『頑張ってミスターキム!』の時も、演技がしっかりしていたけど

今回もとってもいいです。

若いのに、素晴らしいわ。

まだ17歳なのよ~。12月15日で18歳になるけどね。

今回もお姉さまのキョン・スジンさんと・・ですね。

設定上では同級生ですけど・・ね。


ナムギルさんも、ヘウを想いつつ、

自分のことを打ち明けられず、

とても切ない想いが伝わってきます。

少しずつヒントを出しているところが、いいです。。



他の子役も上手に起用していますね。

ヘウもキョン・スジンさんからソン・イェジンさんへと替わっても

どことなく面影が残り・・

顔はあまり変わらないけれども、性格が明るくなった?

結婚してしまったこともちょっと残念というが意外。


オ・ジュニョンも妹も・・面影が残るわね^^



また、『復活』『魔王』の出演者たちも、

ところどころに出ているのも、うれしいわね。

イスとヘウが木立を歩くところでは、

『復活』の最終場面、テウンssiのことを思い出しました。

この2部作では、『復讐』は・・・だったのですが、

今回も『復讐』がテーマ・・


イスは、復讐に燃えているが・・

殺人だけは、しないでほしいですが・・・





にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

【 2013/11/27 (Wed) 】 視聴済みドラマ さ行 | TB(0) | CM(0)

気になる昨日の視聴率・・あ~『ウギョル』。。

昨日の『ウギョル』の視聴率は

6.6%

またまた6%台に逆戻り。

テミンが手書きの手紙を書いても・・

かえってファンにとってみれば、

見たくはない・・かもね。。


昨日、全体の視聴率は・・

 プログラム名  チャンネル  視聴率
1 ワン家の家族   KBS2    29.2%
2 無限に挑戦    MBC     14.3%
3 黄金の虹     MBC     12.4%
4 KBSニュース9   KBS1    11.8%
4 朝の広場     KBS1    11.8%
6 スタージュニアショーSBS   11.3%
7 スターキング   SBS    11.0%
8 KBSニュース930  KBS1   10.4%
9 三回結婚している女性 SBS  9.9%
10 愛してナムジュナ MBC    9.7%

(提供:ニールセンコリア)

スン☆が出演中の『愛して・・』は、今週はベスト10に入りました。

ところで、最近、よく目にするドラマとして

『応答せよ1994』ですが・・

tvNで金・土曜日の午後8:40~放送中。

昨日の視聴率が9.3%。瞬間最高視聴率が10.6%!

昨日まで11話放送をして、昨日、最高視聴率を更新。

昨日の最高視聴率を記録した1分は・・

チョンウがユ・ヨンソクとのキャッチボールをしようと

提案する場面だったそうです^^


視聴する年齢別では、女性10代では、13.6% 

女性30代では13.5%まで上がったということです。


記事元

『応答せよ1994』って・・

<1994年を背景に、地方の人々の涙ぐましい上京と

 バスケットボールに、

 ソテジと子供たちなどの社会問題を盛り込んだドラマ >

出演者はこちら。



多彩な出演者たちで面白そう!!

チョンウさんは、『最高だ!イ・スンシン』にも出演していますね。

前科者の役ですが、とても一途でかわいらしいです。

今までは、結構くせのある役が多かったのですが・・

最近、とても注目されていて、記事にもたくさんなっていますね^^



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤
【 2013/11/24 (Sun) 】 視聴率 | TB(0) | CM(0)

楽天パレード


今日は、楽天パレードに来ました。

2時間半、待ちました^_^

ちょっとだけ見えました!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【 2013/11/24 (Sun) 】 携帯から | TB(0) | CM(0)