ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

昨日の気になる視聴率・・『ウギョル』は・・

昨日の『ウギョル』の視聴率は・・

5.2%でした。

先週よりも約1ポイント下がってしまいました。 残念。

最近、『ウギョル』の視聴意欲がなく・・

予告動画のアップもお休み気味だし、本当に申し訳ありません<(_)>

心を入れ替えなければ・・^^


土曜日の視聴率は


1位 家族同士なぜだ KBS2 28.6%

2位 伝説の魔女 MBC 14.5%

3位 KBSニュース9 KBS1 14.3%

4位 バラ色の恋人たち MBC 13.2%

5位 無限に挑戦 MBC 10.9%

6位 不朽の名曲 - 伝説を歌う KBS2 10.7%

7位 朝の広場 KBS1 10.3%

8位 KBSニュース930 KBS1 9.5%

9位 驚くべき大会ストッキング SBS 9.5%

10位 南北の窓 KBS1 8.7%

11位 無限の愛 SBS 8.5%

12位 それが知りたい SBS 8.2%

13位 歩いて世界の中で KBS1 8.2%

14位 演芸街中継 KBS2 7.2%

15位 KBSニュース広場2部 KBS1 7.1%

16位 歴史ジャーナル日 KBS1 6.3%

17位 SBS 8ニュース SBS 6.2%

18位 ああ!マイ·ベイビー SBS 6.1%

19位 MBCニュースデスク MBC 5.8%

20位 ヒューマンドキュメンタリーの人がいい MBC 5.3%

20位 動物の王国 KBS1 5.3%

20位 KBSニュース7 KBS1 5.3%

『ウギョル』は・・次ね。


2位の『伝説の魔女』は、ハン・ジヘ、ハ・ソクチン出演のドラマ

『ママ』の後番組で、昨日の初放送。 2位は大健闘ね。


今週のドラマ視聴率トップ10☆

1位 「家族なのにどうして」 28.8%

2位 「猫は見た」  23.0%

3位 「カッコウの巣」 20.7%

4位 「ママ」(終) 17.6%

5位 「清潭洞スキャンダル」 14.9%

6位 「みんなキムチ 」 14.5%

7位 「バラ色の恋人たち」(新) 14.0%

8位 「夜警日誌」 10.4%

9位 「TV小説 一途なタンポポちゃん」 10.1%

10位 「恋だけしよう」 9.4%
(14/10/13~14/10/19 ※ニールセンコリア調べ)

でした。

2位の『猫はみた』ですが、『愛は歌に乗って』の後続番組。

この時間帯のドラマはたいがい観てますが・・

これまた視聴意欲がわかずに、10話ぐらいたまってしまいました。

もうHDDも残り数%になったので、リタイアしようか・・どうしようか・・です。。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤


【 2014/10/26 (Sun) 】 視聴率 | TB(0) | CM(0)

KNTV『スキャンダル』も視聴終了!

KNTVで放送されていた『スキャンダル』も

視聴終了しました。

<熱血刑事ハ・ウンジュンがウ・アミに会って

 うっかりしてスキャンダルに巻き込まれ、

 父が自分を誘拐した誘拐犯であることを知ると同時に、

 真の愛を見つける物語を描いたドラマ>(Daum)


毎回、俳優さんたちの名演技で、引き込まれました。


チャン・テハ(パク・サンミン)は、罪を犯してでも、自分を守るために

まわりを排除していきます。

しかし、ウンジュン(キム・ジェウォン)は、父に自分の罪に気付き、

自首をしてもらうように仕向けていきます。

テハは、独裁ですが、息子には弱い・・

息子の思いに気づいたテハは・・自首をするのでした。

テハの排除ぶりは、とても恐ろしく、妻にも平気で薬を盛るし、

ウンジュンの妹に罠をかけたり (妹は弁護士のわりに・・・)

そして、殺人も厭わない・・ 毎回、ドキドキでした。

しかし、『天使の罠』と同様、「温かい心」に適うものはなかったようです。

そして、最後は、手をつなぎ、「感謝」していましたね~   

育ててくれて ありがとう

待っててくれて ありがとう

僕を探し出してくれて ありがとう

帰ってきてくれて ありがとう

母さんのところに来てくれて ありがとう



【非常に衝撃的で不道徳な事件】 が副題。

事の始まりは、テハの手抜き工事。

それによってミョングン(チョ・ジェヒョン)の子供が亡くなり、

テハの子供を、成り行きで誘拐することに・・

ミョングンを見ていると、誘拐したことは決して許せないが、

テハの手抜き工事で子どもを亡くし、

なんの償いもしないテハに憤りを感じ・・

善人であるミョングンが、余計に切なく思えて・・

ミョングンは、結局、テハに謝っていましたが、

それもまた・・切なかったです。

しかし、犯した罪は謝罪すべきですものね・・



アミの夫も、テハの手抜き工事のために命を落としました。

その手抜き工事のビルも破壊し、0からのスタート。



【非常に衝撃的で不道徳な事件】は、

「温かい心」と愛から生まれる

謝罪と感謝で解決できたのだと思います。



最初にも書きましたが、みなさんの演技が素晴らしかったです。

毎回、引き込まれていきました。

本心を隠しているけれども、それを表に出さない演技や

信じている心、愛する気持ち・・奥深い演技を見せてくれました。


いい演技を見せてくれて、ありがとう!!でした^^


ー おわり -


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤

KBSW『天使の罠』視聴終了

KBSWで放送されていた『天使の罠』の視聴がようやく終了しました。

<姉の復讐のために見習い修道女が悪女に変身する女性イソニュと

彼女への愛に甘やかされて育った閥3世が

愛の聖者に生まれ変わる男の物語>(Daum)


出演は、ユン・ソイ  クォン・ユル  パク・ジョンチョル

ソニュ(ユン・ソイ)が、姉を見殺しにした婚約者テジョン(パク・ジョンチョル)を

復讐するために、ジソク(クォン・ユル)の愛を利用する・・


しかし、ソニュは、ジソクを愛するようになり、利用することが辛くなってきます。

利用されていることを知っても、ジソクは、それを受け入れ、

ソニュのそばにいることを希望します。。


テジョンは、欲にかられて、どんどん悪人になっていきます。

どこまで堕ちていくのかと思ったら・・

最後は、姉の亡霊によって止められたわね。。。

自分を心配してくれた温かい心によって・・


一方・・ソニュは、ジソクを利用して復讐を成し遂げ?

自分から別れを告げない限りソニュから離れないと言ったジソクに

「あなたから別れを言って・・」と切り出しました。

一緒にいても辛いだけでしょ・・と言いながら・・

相手から別れを言わせるなんて

何でも受け入れるジソクにとって、これ以上に残酷なことはないように思いました。

ソニュにとっても愛するジソクとの別れは辛いかもしれませんけど・・

別れるには、この方法しかなかったのかしら。

ソニュにとって、どこまでも残酷にならないと・・


ジソクは、母とともにアメリカに・・

ソニュは、姉の子供サランも引き取り、ジソクの家を離れ

施設にいます。

そこにジソクが・・

そこで終わります。



復讐といっても、テジョンを罠にかけて、陥れるのではなく、

テジョンが先に罪をおかしていくことに対して、対処している感じで

いままであるような綿密な復讐劇とも違うと思いました。

復讐すると、終わった時点で、かえって虚しさや自己嫌悪に陥りそうですが、

このドラマは、そういうこともなく、最後は自分の愚かさに気づいたのが、

救われたところだと思います。 自殺しないでよかったですよ。



人間、欲をかいてはいけません。相応に生きないと・・

痛い目に遭うのです。。


ー おわり -



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤

【 2014/10/26 (Sun) 】 視聴済みドラマ た行 | TB(0) | CM(0)

『メイクイーン』1話を観てしまいました^^

今日は、少し時間があったので、

久しぶりに美容院に行きました。

美容院では、前回行ったときも、あったのですが、

タブレットで観られる韓ドラがあり、

そこで、観たことのない

ユニセフの韓ドラで『蝶Butterfly』というドラマを観たのですが、

今日は、『メイクイーン』の1話を視聴しました^^

少し気になってはいたのですが、観る機会がなく・・・

ようやく、観ることができました第1話ですけど・・・ね。

結構面白かったです。


どこかで、放送されていないかしら・・・と思ったら

フジTwoで9月26日から放送されていて・・

すでに今日で15話まですすんでいました><

でも・・観たいわ~


フジTwoには・・


海への憧れを抱く幼なじみの3人を取り巻く、野望、裏切り、復讐。

度重なる試練を乗り越え、まっしぐらに夢を追いかける

韓国ドラマの魅力がぎっしりの、感動のサクセス・ラブストーリー!



石油工学者ハクスは、石油探査船の設計図を狙われ

仲間のドヒョン(イ・ドクファ)に射殺されてしまう。

その場にいたキチュル(キム・ギュチョル)は

ドヒョンに、まだ赤ん坊のハクスの娘ユジンを殺すように脅されるが、

密かに軍隊の先輩であるホンチョル(アン・ネサン)に預け、

蔚山(ウルサン)を去らせる。 

一方夫と娘を失い失意のどん底にいたハクスの妻グミ(ヤン・ミギョン)は

傷心のまま、夫を殺したドヒョンの口車に乗せられドヒョンと再婚してしまう。


11年後、借金取りに追われたホンチョル一家は、蔚山に戻ってくる。

ユジン(キム・ユジョン(ハン・ジヘの子役))は、ホンチョルの娘「ヘジュ」として育てられ、

転校先でキチュルの息子チャンヒ(パク・コンテ(ジェヒの子役))や、

大手造船会社社長の孫サン(パク・チビン(キム・ジェウォンの子役))と出会い、

やがて船造りの夢を抱くように。

ある日、ヘジュは同級生イナの母親に会うが、

それは自分の実の母グミだった…。

しかしお互いに気づくはずもなく…


1話は、まさにここまで。

美容院のタブレットでは、1話の次は・・なぜか19話。

仕方なく・・19話をちょっとだけ観てしまいました。

1話では、まだ子役だったのが、すっかり大人に(当り前よね~)

本当はユジンのヘジュ   キム・ユジョン → ハン・ジヘ

キチョルの息子チャンヒ   パク・コンテ → ジェヒ

船会社社長の孫サン    パク・チビン → キム・ジェウォン

になってました。

その他の出演者は、こちらでどうぞ


<船を取り巻く登場人物たちのサクセスストーリーを描いたドラマ。>

だとDaumにありました。

1話でもヘジュは、造船会社を山の上から見ていましたし、

19話では、その船会社で働いていたようだったので、

夢に向かって進んでいたのだと思います。

全38話もあるんだ・・

フジtwoは、観られそうなので・・

とりあえず予約してみましょう。。。と思ったら

すでに残りHDDが0%になっていたので、

仕方なく、未視聴だった『皇帝の娘 スペクヒャン』を削除しました。。残念><


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤
『メイクイーン』のバナー




【 2014/10/21 (Tue) 】 韓国ドラマ | TB(0) | CM(4)

気になる昨日の視聴率・・『ウギョル』・・・

昨日の『ウギョル』の視聴率は・・

6.3% 先週と同じになりました。

どうも・・今の出演者に馴染みがあるようでないようで・・

ちょっと視聴意欲がわきませんが、

視聴率は、6%台と健闘しています!


昨日全体では・・


1位 家族同士なぜだ KBS2 25.8%

2位 ママ MBC 17.4%

3位 バラ色の恋人たち MBC 13.3%

4位 KBSニュース9 KBS1 13.1%

5位 無限に挑戦 MBC 12.4%

6位 不朽の名曲 - 伝説を歌う KBS2 11.6%

7位 朝の広場 KBS1 10.2%

8位 KBSニュース930 KBS1 9.6%

9位 南北の窓 KBS1 8.9%

10位 KBSニュース広場2部 KBS1 8.6%

11位 演芸街中継 KBS2 8.3%

12位 驚くべき大会ストッキング SBS 7.9%

13位 MBCニュースデスク MBC 7.7%

14位 無限の愛 SBS 7.4%

15位 生命最前線 KBS1 7.4%

16位 歩いて世界の中で KBS1 7.2%

17位 SBS 8ニュース SBS 7.0%

18位 歴史ジャーナル日 KBS1 6.9%

19位 ヒューマンドキュメンタリーの人がいい MBC 6.6%

20位 おお!マイ·ベイビー SBS 6.4%

『ウギョル』は・・きっと21位ね! 20位の「おお!マイ・ベイビー」は、同時間帯のもの

0.1%差は惜しい!!

3位の『バラ色の恋人たち』は、『来た!チャン・ポリ』の後続番組ですね。

イ・ジャンウssi主演のドラマ。


<若い年齢に大きく一度倒れたが

 座りこまず立ち上がり、人生の答えと幸せを探していく

主人公とその家族を介して希望を描いたドラマ>

出演は、イ・ジャンウ、ハン・ソンファ パク・サンウォン イ・ミスク

ユン・アジョンさんや久々チョン・ボソクさんなども出演

ユン・アジョンさんは、イ・ジャンウssiのお姉さんの役。

今回はどんな感じかしら~^^

出演者は、こちらでどうぞ



☆今週のベスト10(10月6日付)☆

1位 「私はチャン・ボリ!」 33.6%

2位 「家族同士で何するの」  24.7%

3位 「猫は見た」 20.0%

4位 「ママ」 18.7%

5位 「カッコウの巣」 17.1%

6位 「清潭洞スキャンダル 」 14.6%

7位 「みんなキムチ」 13.6%

8位 「TV小説 一途なタンポポちゃん」 10.5%

9位 「夜警日誌」 10.4%

10位 「秘密の扉」 9.0%
(14/9/29~14/10/5 ※ニールセンコリア調べ)

10位の『秘密の扉』は、ハン・ソッキュ&イ・ジェフン出演のミステリー時代劇。

朝鮮史上、最も切ない親子関係を演じるそうです。


10月14日付は・・

1位 来た!チャン・ポリ (34.2%):MBC
  
2位 家族同士で何するの(27.0%):KBS
 
3位 猫はいる(22.6%):KBS2

4位 ママ(19.8%):MBC
  
4位 カッコウの巣(19.8%):KBS2
 
6位 清潭洞スキャンダル (14.2%):SBS

7位 みんなキムチ(13.5%):MBC
 
8位 TV小説 一途なタンポポ(10.0%):KBS
 
9位 夜警日誌(9.5%):MBC
  
10位 愛するだけ(9.4%): SBS
  
10位の『愛するだけ』は、ソ・ハジュン、イム・セミ

出演者のみなさんは、顔なじみばかりです^^


出演者


なかなかドラマを観る時間がなくて・・

『天使の罠』も『スキャンダル』も残り数話で終わりなのに・・

来週中には・・観終わりたいです。

早く結末が知りたい~い!^^



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤
「バラ色の恋人たち」のバナー

【 2014/10/19 (Sun) 】 視聴率 | TB(0) | CM(0)