ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

KNTV『夜警日誌』ようやく視聴開始・・・この設定って。。。

KNTVで昨年の12月14日から始まっていた

『夜警日誌』、ようやく視聴を開始しました~


<朝鮮時代を背景に、夜9時から午前5時までの外出禁止令の時間に

 パトロールを回って、幽霊を獲っていた防犯パトロールである

 「夜警団」の話を扱ったドラマ>(Daum)


悪霊と戦う連続時代劇なんて・・

日本のドラマでは考えられない設定だと思います。

日本だと「水戸黄門」のような勧善懲悪なものか・・

捕物帳とか・・そんな感じなものが多いでしょ?

これはちょっと変わっていてとても面白いと思います。

悪霊の怖さと楽しい幽霊たち・・

これで全24話まで行っちゃうんだから~

すごいわね^^

出演は  チョン・イル君、 ユンホ  コ・ソンヒ  キム・ソンオ

★その他の出演者


あらすじは・・

ある日、突然、宮廷が闇に包まれた。

次々と落下する流星に結界は破られ、

龍神族の首長サダム(キム・ソンオ)の解き放った悪霊が

襲い掛かる。

息子であるリンの危機を救った恵宗(チェ・ウォニョン)だが、

彼もまた悪霊の憑かれてします・・

一夜にして両親を失ったリンは宮廷を追いやられてしまった。

12年後、王位の座にはリンの異母兄キサン君(キム・フンス)が就き、

リン(チョン・イル)は自由気ままに暮らしていた。

「氷の武官」と呼ばれる生真面目なムソク(ユンホ)は

王命でリンの護衛兼監視をしている。

一方、マゴ族のドハ(コ・ソンヒ)は、

12年前にさらわれた巫女の姉(ユ・ダイン)を探して都にやって来た。

やがて、蘇ったサダムがキサン君を操って世を支配しようと画策。

リン、ムソク、ドハの3人は、かつて夜警だったサンホン(ユン・テヨン)とともに

悪霊との闘いに身を投じていくが・・(KHTVガイドより)


このあらすじ、とてもわかりやすいです。

恐ろしい悪霊にドキドキしながらも

楽しい幽霊3人組で楽しませてもらっています。

あの女の子・・なぜあの子が?と謎ですが、

後半で正体がわかるそうなので・・それも楽しみね。


チョン・イル君は、安定した演技で引き込まれ、

融通の利かない「氷の武官」、ユンホも堅物ぶりを

ステキに演じていますね。笑顔が見たいのに・・


まだ6話まで・・ちょうどあらすじの部分ぐらいまで視聴しました。

結構、楽しんでしまっています。

ファンタジーロマンス時代劇なので・・これからロマンスも出てくるわね。

どんな展開になっていくのか・・気になるわ~^^



MBCのHPに作品意図が書かれていましたので・・


人間のすべては欲望から始まる

もしかしたら、幽霊って強烈に歪んだ

人間の原始的な欲望の別の表現かもしれない

時には高望みと切実な恋が

運命を変えることもあるはず

このドラマは、若い退魔師の物語を通じて

人間の喜怒哀楽を軽やかに見せる予定だ

青春の成長ロマンスを通じて

個人の人生を超え、歴史までひっくり返す

熱情的で純粋な愛の形を描きだす物語



歴史までひっくり返す??

ますます気になるわね~^^


KNTV HP


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤

【 2015/01/31 (Sat) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(0)

KBSW『2014希望ロード大長征』・・希望の種

日曜日の午後・・久しぶりにKBSWをリアル視聴をしました~

『2014希望ロード大長征』


イ・サンユンさんが、インドネシアのパプアを訪ねました。

とても貧しい島で、サンユンさんは、飛行機からこの島を見たとき、

緑ではなく茶色で・・と言っていましたが・・

主食はトウモロコシ、しかし今年は不作のため

食べるものがなく・・

サンユンさんがある家族に白米を・・

その家族は、その日初めての食事だったということでした。

おかずもなく、ただ白いごはんを、家族全員で食べていました。


また・・お顔にコブがある子供や体にコブのある大人も・・

コブのある子どもは、母親が妊娠中に栄養失調でできたということで・・

その男の子は、手術をして治りましたが、

本当は病院に行くお金もなく・・

だんだん大きくなるコブと一緒に生活していたのでした。

コブが取れて・・よかったわね。

これからは誰もあなたのことをからかうことをしないでしょう。


また、学校に行くのに、船で行かなくてはならなくて、

その船代を支払わないといけなくて・・

学校へは、船で着いたところからも遠くて、

家庭の事情で、学校に行ける日と行けない日があるそうです。

ほとんどの家の子供がそうみたい・・

ある家では、お兄さんたちが学校に行くため・・末っ子の妹は行けなかったり・・

インドネシアの義務教育は小学校6年間と中学校3年間

小学校の就学率ほぼ90パーセントだそうだけど、

このパプアは、すっかり置き去りにされているようでした。

イ・サンユンさんたちKBSでは、無料の船と

船着き場から近い?ところに学校をつくりました。(違ったらごめんなさいね)

確か学校に「希望の種」と・・名付けていた・・かな^^;

あの末っ子の妹も通っていました。

ここには、書ききれませんが、とにかく貧しいところでした。

こんな素晴らし寄付は、子供たちの希望と夢への一歩になることでしょうね。

とてもいい番組でした。

KBSW HP


「ここの人々は教育がより良い未来を夢見ることができる

 一つの光の筋のようなそのようなことのようです」 -イ·サンユン


KBS HP


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤
『2014希望ロード大長征』のバナー

【 2015/01/27 (Tue) 】 韓国ドラマ | TB(0) | CM(1)

『ピノキオ』早くも日本で放送♪

衛星劇場のツィッターに

イ・ジョンソク&パク・シネ共演の

『ピノキオ』が早くも放送されると書かれていました~!

ツィッターの内容は・・



先日韓国にて最終回を終えたばかりの話題作が、

早くも4月衛星劇場に登場いたします!

『ピノキオ』は、社会の第一歩を踏み出すインターン記者たちが、

真実の前に泣き、傷つき、挫折する青春成長ドラマです。

乞うご期待下さい!


■1話先行放送
2015年3月29日(日) 12:30~

■本放送スタート
2015年4月

衛星劇場HP


ホントに、早いわね~

今、衛星劇場は『星から来たあなた』を視聴するために

契約中ですが・・終わったら解約しようと思っていたのですが・・・

どうしようかしら~^^



これまた先日終わったばかりのジニョクさんの『傲慢と偏見』も

KNTVで2月20日に先行放送され

3月23日から本放送が始まりますね。

KNTV HP

現在放送中のイ・ジャンウさんがパパ役の『バラ色の恋人たち』も3月29日~(★KNTV HP

チソンの7重人格で話題の『キルミー ヒールミー』も3月14日~
(★KNTV HP

早くも放送が予定されていますね。

人気のドラマをすぐ放送してくれるのはうれしいわね。


バラエティーも、もう少し早めに・・

でも・・すでに順番に放送されるから、これは無理なお願いだわね><


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤
『ピノキオ』のバナー


【 2015/01/26 (Mon) 】 韓国ドラマ | TB(0) | CM(6)

昨日の気になる視聴率・・『ウギョル』は。。。

また・・やってしまったわ??

本文のところに書かずに追記に・・

でも・・追記に書いたつもりはなかったんですけどね!





昨日の『ウギョル』の視聴率は

5.1%  先週とかわりないですね。

最近の『ウギョル』は「スキンシップ」が結構前面に出ていると思います。

時代の変化で番組も変わっていくのでしょうけど・・

そればかりが目立つのもね~^^


昨日全体では


1位 家族なのにどうして KBS2 36.1%

2位 伝説の魔女 MBC 30.3%

3位 バラ色の恋人たち MBC 21.2%

4位 無限に挑戦 MBC 13.9%

5位 KBSニュース9 KBS1 13.7%

6位 シニアトークショー金の池 KBS1 10.9%

7位 スターキング SBS 10.6%

8位 KBSニュース930 KBS1 10.4%

9位 歩いて世界の中で KBS1 10.0%

10位 不朽の名曲 - 伝説を歌う KBS2 10.0%

11位 KBS特別企画スーパーチャイナ7部 KBS1 8.3%

12位 それが知りたい SBS 8.3%

13位 南北の窓 KBS1 7.7%

14位 同行 KBS1 7.6%

15位 演芸街中継 KBS2 7.6%

16位 動物の王国 KBS1 7.5%

17位 SBS 8ニュース SBS 7.2%

18位 ああ!マイ·ベイビー SBS 6.9%

19位 セバク MBC 6.9%

20位 KBSニュース7 KBS1 6.2%


1位は、『家族・・』ですが、

2位の『伝説の魔女』も30%超えていますね。

『伝説の魔女』は

<悔しく辛い事情を持って刑務所に収監された女子が

「公共の敵」である神話のグループを相手に

愉快爽快、痛快な「伝説」(「雪辱」を意味する)に出る話>(Wikiedia

出演は、ハン・ジヘ ハ・ソクチン 

その他の出演者

愉快・爽快・痛快のドラマって胸がスカッとしていいですよね~

だから、段々視聴率も上昇してきたのかしら^^



☆今週のドラマ視聴率トップ10☆(1月19日付け)

1位 家族なのにどうして (39.0%):KBS
  
2位 伝説の魔女 (27.9%):MBC
 
3位  あなただけが私の愛(25.5%): KBS

4位 バラ色の恋人たち (19.4%): MBC
  
5位 甘い秘密 (18.7%): KBS

6位 狎鴎亭白夜 (14.0%):MBC

7位 嵐の女 (13.3%):MBC

8位 ピノキオ (12.2%): SBS
 
9位 走れ、チャンミ(10.9%): SBS

10位 恍惚な隣人  (10.9%):SBS
  


先週とあまり変わりがないですね。

『伝説の魔女』に出演中のハ・ソクチンさんですが・・・

KNTVで放送されている『ザ・フレンズ in セブ』という番組で、

イ・ジェユンさん、ユ・ハジュンさんと一緒にセブ島を旅する

紀行バラエティー番組に出演されています。

3人は仲良し・・ということですが、

いたずらを仕掛けようとしながら、バレバレ・・

第1回の途中まで視聴してみましたが・・

海がとてもきれい!

船の上のシーンが多くて、少し眠くなってしまいましたが・・

若手のイケメン3人組。見逃せませんよね~!


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤
『フレンズ in セブ』のバナー






【 2015/01/25 (Sun) 】 視聴率 | TB(0) | CM(0)

『ランニングマン』に花美男たちが出演♪

『ランニングマン』に大勢の<花美男>たちが出演させることで、

お茶の間の女心狩りに・・・だって!

18日に放送された『ランニングマン』には

2015年、最高の期待を集めているスーパールーキーたち

ソ・ガンジュン ナム・ジュヒョク ホン・ジョンヒョン ソ・ハジュン チェ・テジュン

が出演!

画面を明るくする大勢の花美男たちが総出演に

視聴者たちの期待が高まって・・・だそうです。


ソ・ガンジュンとナム・ジュヒョクはすっきりした制服姿をしたいきいきとした高校生の姿で現れ、

オープニングからスタッフの熱烈な歓呼を受け・・

すべての高校を卒業した20代の青年たちが、

新鮮なマスクとすらりとした身長で、制服さえも素敵に表現して目を引いたもの。

見るだけで心臓をドキドキで、かれらの登場に女性スタッフは、

これまで以上に熱い支持を送ったということです。

これに対してユ·ジェソクは「私たちも見てほしい」と嫉妬のように冗談を言って

現場を笑い海で作ったそうです。

この日主題が「男子学生の探求生活」だっただけに、

ランニングマン」のメンバーとゲストは、本格的な女心を探求するために、

二元生中継を連結、女性たちの多様な意見を聞いて

より生き生きしたレースを整えたということです。


★5人の花美男たちは・・

ソ・ガンジュンは・・『家族なのにどうして』に出演しているわね。知ってるわ!

ナム・ジュヒョクは・・1994年生まれで188cmもあるのね~

『ウギョル』に出演中のソン・ジェリムも出演した『インヨ姫』に出演したそうです。まだ・・

ホン・ジョンヒョンは・・『ウギョル』に出演中のカレね。

ソ・ハジュンは・・オーロラ姫に出演されたのね。

オーロラ姫は・・未視聴なので・・

そして、チェ・テジュン!

5人のイケメンたちの走る姿・・観てみたいわね~

『ランニングマン』はKNTVで放送中ですけど・・

早速、KNTV HPをみてみたところ・・・

現在、放送されているのが、韓国で8月に放送されたもので・・

ということは・・6月ごろに放送??

スン☆の『ラジオスター』と同じで、きっとこの放送も忘れちゃうわね。。。

せっかくの5人なのに~!!


記事元


run1.jpg
(写真:Naver)

拡大したのが見たいわ^^


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤
【 2015/01/24 (Sat) 】 韓国バラエティー | TB(0) | CM(0)