ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

『W-君と僕の世界』視聴終了。。不思議な世界・・

こちら、仙台では、毎日雨☔ばかり。

おひさまがとっても恋しいです。

12日に帰省(横浜)したときに、久しぶりに青空を見ましたが・・

それ以来、青い空もおひさまも見ることができません。

お洗濯ものは、なんとなく湿っぽいし、

新しくした畳は、カビが生えてしまうし・・・

スカッとした晴れの日がくることを、心から望んでいます!


そんな日々でも、韓ドラは、進んでいました^^

KNTVで放送されていた『W-君と僕の世界』の視聴も終了しました。

<次元を超えて何度でもときめく、2017年度No.1ファンタジック・ラブストーリー!>(KNTV HPより)

漫画の主人公と「こちら」の人とのラブストーリー。

次元を超えてとは、漫画の世界と「こちら」の世界を行ったり来たり・・

観ているうちに、漫画の主人公が、本当に実在しているのでは?と

少し錯覚してしまいそうになる、不思議なドラマでした。


主演は、漫画の主人公カン・チョル役にイ・ジョンソク君。

2016MBC演技大賞を受賞しました。

共演は、「こちら」の世界のハン・ヒョジュさん。

他に、ハン・ヒョジュさんの父親で、漫画の作者役だったキム・ウィソンさん

カン・チョルのボディガード役のイ・テファン君が出演しています。

特に良かったのは、キム・ウィソンさん。

私は、今回初めてお目にかかりましたが、

とても印象的であり、素晴らしかったです。

35歳から45歳の10年間は,俳優としての仕事は一切行わず,
      
ベトナムで制作の仕事をしたそうです(輝国山人の韓国映画より)

『六龍が飛ぶ』に出演されてたのね。リタイアしてしまったから・・今回が初めましてなんだわね。

それから、カン・チョルのボディガード役のイ・テファン君。

今視聴中の『お父様、私がお世話します』にも出演中。

このたびインスタをフォローしました^^


ドラマは、漫画の作者オ・ソンム(キム・ウィソン)が作り上げたカン・チョル(イ・ジョンソク)ですが、

カン・チョルが独り歩きしてしまい、作者の思いどおりにはいかなくなってきます。

作者がカン・チョルを死亡させることで、漫画を完結しようとしても、

勝手に変えられてしまい、生き延びていきます。

おまけに、作者オ・ソンムと娘のオ・ヨンジュ(ハン・ヒョジュ)は、漫画の世界に引きずりこまれてしまうのです。

漫画の主人公が、漫画の世界で、しっかりと生きていることに、

違和感を覚えながらも、ちょっとだけ「ありうるかも~」なんて、錯覚してしまうドラマでした。笑

カン・チョルとオ・ヨンジュとのロマンスも・・違和感が・・・でも、このふたりだから・・^^;

全体としては、不思議な世界を体験できたことに感謝?かしらね。

ロマンスもあり、少しサスペンスなところもあり・・

ドラマ自体は、それなりに楽しむことができたと思います。

でも、いただけないのは、暴力シーンがあまりにも多いこと。

イ・ジョンソク君は、何度死にかけたことか・・

撃たれ、殴られ、たたかれ・・身が持ちません!

まぁ・・漫画の主人公だから、そこは死なないのかも~

それにしてもです。

イ・テファン君も・・

観てる方が、心が痛くなりました。 

韓国の方は大丈夫なのかしら・・こんな血だらけなシーン・・

暴力シーンのない、もう少し、穏やかなドラマが観たいわ。


このドラマで、出会ったキム・ウィソンさんの次のドラマが観たいです^^


KNTV HP


ー おわり -



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤良ければポチしてくださいね^^
『W-君と僕の世界』のバナー

【 2017/08/20 (Sun) 】 視聴済みドラマ た行 | TB(0) | CM(0)