ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

『また、初恋』『耳打ち』『その女の海』視聴終了!!【ちょっとネタバレ】

スン☆(キム・スンス)主演の『また、初恋』と

『耳打ち』『その女の海』の視聴が終了しました。


スン☆の『また、初恋』は・・

初恋にとらわれている男と

初恋の思い出を消した女を中心に

愛に潜むさまざまな想いを描くラブストーリー (KBSW HPより)


スン☆の「地位」とスン☆自身がほしいミニ(ワン・ビンナ)の

さまざまな陰謀によって、スン☆とハジン(ミョン・セビン)は、引き裂かれ、

2人の間の子どもまでもが、犠牲になっていきます。

ミニだけでなく、スン☆のまわりの人間も、欲にかられ、

人を陥れて不幸にしても、全然平気な人たちばかりで・・

世の中、こんな悪い人いる?と思うぐらい、悪い人たちです(笑)

スン☆もずっと巻き込まれ、辛い思いをしてきたのに、

また最後に巻き込まれ・・

巻き込んだ人が、笑っている姿に、ムカついたわ!

最後の最後に、ようやく「平穏」を手にしたものの、イマイチ、すっきり感がないです。



続いて、『耳打ち』

父の冤罪を晴らすため巨大な権力に立ち向かうヒロインと

彼女を見守る判事の人生をかけた闘いを描く社会派サスペンス!(KNTV HPより)


これまた、悪い人が多いドラマでした。💦

しかも悪い人が、法曹界の上層部ばかりで、びっくり!

こんな上層部では、国としてはやっていけないと思いますよ。

日本では、まず考えられない設定だわね。

弁護士が人を殺めても平然・・それを人に罪をなすりつけるんだからね!

でも、このドラマが面白いかったところは、

弁護士同士のやりとりのため、次から次へと「抜け道」があること。

主人公たちがやられても、負けじとその上をいき、

悪い人たちが、さらに上を行くと、またその上をいき、

息をつく間がないくらいドキドキしながら楽しむことができました。

さらに良かったことは、主人公が犯した罪を悔い改めたこと。

だから、気持ちよくラストを迎えることができました。


『その女の海』も終了。

血縁よりも濃い母性愛

そして、時代の悲劇が生んだ切ない愛を描いたヒューマンラブストーリー(KBSW HP)


これも悪い人・・ぃゃぃゃ悪い奴が多かった!!!(笑)

これまた、自分に都合が悪くなると、すぐに人を殺してしまい、

人に罪をなすりつける・・

外ではいい人の顔をしていながら、裏ではとんでもない極悪人。

それが、国会議員まで務めてしまうんだから、ありえないわね^^

それに、自分の欲のために、片棒を担いだ人も、段々まわりが見えなくなってしまって・・

しかし、この人も最後には悔い改めて・・優しい心を取り戻せて良かったです。

悪い奴は、死なないで、罪を償ってほしかったけどね。


3本のドラマで共通することは、

「悪い人」が多かったこと。

スン☆のドラマがすっきりしなかったのは・・

スン☆に罪をなすりつけた人が、イマイチ罪を償っていないからね。

しかし後の2本は、

たとえ罪を犯したとしても、しっかりと悔い改めたこと。

そして、それを支える人がいたこと。

支える人は、罪や人を許せる、大きな心がある人でした。

人を許すことは、なかなかできないことだと思います。

だから、すぐに「復讐」になってしまいますが・・

人を許す人こそ、心が強い人だと、この3本のドラマを観て、感じました。

優しい心の持ち主は、人を許すことができる、心が強い人なんだと・・

そして、悔い改めた人を受け入れてこそ、人は救われ、

『その女の海』のジョンウクのように、自分の心が取り戻せていけるのだと・・


スン☆のドラマが終わってしまって・・残念です!

でも『また、初恋』の後番組、『名前のない女』も激しそう!!

激しいドラマで、ストレス解消をしましょう!!



にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤良ければポチしてね!
『また、初恋』のバナー


【 2017/10/17 (Tue) 】 視聴済みドラマ | TB(0) | CM(0)