ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スタイルアイコンアワーズ授賞式!

昨日3日、韓国内最大のトレンドの授賞式

<2011スタイルアイコンアワード>レッドカーペットイベントが

ソウル麻浦区上岩洞CJ E&Mセンターで開かれ、

今年の一年、最高の反響を起こした人物が公開されました。


このスタイルアイコンアワーズは・・

スタイルアイコンアワード執行委員会で選ばれた50人のうち、

一般投票30%と選定委員の投票の70%を合わせて計10人のスタイルアイコンを選抜し、

その中で最も多くのポイントを得ることを受賞者には

"スタイルアイコンオブザイヤー"を授与。

特に、今年の一年は、レトロ、韓流、ロマンチックコメディ、時代劇のブームなど、

様々なトレンドが話題を集めました。


この日の司会進行は、キムミンジュン、チャイェリョン、パク・リン
                 (↑久しぶり❤
様々な祝賀公演が用意され、少女時代が"The boys'と'Gee'で韓流ファンのため

派手なパフォーマンスを披露し、

歌手パクジェボムが歴代ダンス歌手たちのヒット曲を再現した特別舞台で

観客たちを熱狂させました。

また、キムヒョンジュンがオンスタイル"挑戦スーパーモデルコリア2"のモデルとの合同公演を広げ

"国民の妹"IUは、"良い日"で、クリスマスをコンセプトに新たにお目見えしました。



<2011年スタイルアイコンアワード受賞者たち>


▶スタイルオブザイヤー=チャスンウォン

▶スタイルアイコンアワード本賞

 チャスンウォン、アイユ、コス、チソン、ユアイン

 チョンジェヒョン、イスンチョル、パクジョンヒョン、コソヨン、少女時代

▶ニューアイコン=キムスヒョン シンセギョン

▶コンテンツオブザイヤー=映画"サニー"

▶SIA 'sディスカバリー=パク?シフ チョヨジョン

▶SIA 'sチョイス=イジョンソク

▶KIAソウルピープルズチョイス=キムヒョンジュン

▶スタイルのスペシャリスト=チョンユンギ






映画「サニー」は、『ウギョル』に出演しているカン・ソラさんが主演の映画で、

受賞理由は・・

<復古熱風を主導して候補に上がった映画"サニー"は、

1980年代の学生時代を送った中壮年層に郷愁を呼び起こして、

若い世代に親の話を聞かせて約730万人を突破、全世代から愛されました>


ということです。



また、パクジョンヒョンさんは・・

<MBC"私たちの日夜- 私は歌手だ"の1980~90年代の名曲を再解釈して

中壮年層はもちろん、10.20世代までの音源の販売が行われて話題を集めました>

ということで、この方の歌のうまさを再認識されたことと思います。


スタイルオブザイヤーのチャ・スンウォンssiは・・


<MBC"最高の愛"でトッコ・ジン役で多くの愛を受けたチャスンウォンは

40代の年齢にも完璧な体つきとスタイルで男性のスタイルの開拓者と呼ばれ、

再び完全な男性像を提示しました。>ということでした。


newsenより。



受賞された方々、おめでとうございます!!

特に、カン・ソラさん、うれしいわ^^


そういえば・・カン・ソラさんも出演している『我が家の女たち』、

韓国では、今日が最終回?かな。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤


【 2011/11/04 (Fri) 】 韓国関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL