ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

『愛を信じます』終了。。

KBSWで放送されていた『愛を信じます』、

観終わりましたょ^^

<善良なキム教頭家の人々が各々の紆余曲折を勝ち抜けて

 暖かくて幸せな家庭を作って行く話を盛り込んだドラマ>(Daum)


最後まで、ほのぼのとしながら、終了しました。


韓ドラの中で

「親は、子に勝てない」というセリフをよく耳に・・ぃゃ目にします^^

このドラマも、ウジン(イ・ピルモ)は、ユニ(ファンウ・スルヘ)との結婚を

母(ユン・ミラ)たちに猛反対され、

諦めたものの、抜け殻になって辛い日々を過ごしている姿に

母は、ついに折れました。

親は、子供が辛い思いをしている姿を、見たくはないですものね。。


しかし、このドラマでは、子に従うだけでなく、親として譲れないところは、

ちゃんと自己主張しているところが、とてもいいと思いました。

キム教頭は、「最後に残るのは夫婦・・」と言い、

ソウルの家を離れ、夫婦だけで、山奥に住むことを選ぶのでした。

子供たちは、戸惑いながらも受け入れ、

キム教頭夫婦は、のんびり穏やかに、暮らし、

それぞれの家族は、それぞれ『出発』するのでした。。




劇中、ラニ(キム・ファニ)とハルモニ(ナ・ムニ)の食事中の会話で、

食べ残しについて・・

「嫌なものも飲んで、大人になる・・

 人生はいいことだけか?」

とハルモニが言います。


ホントに、人生、苦いも辛いも甘いもすっぱいも、飲み込んでいかないと、

いけないわ。

人生は、いいことだけではないものね。

ハルモニのおっしゃるとおりだと思いました^^

そして、ハルモニは、ウジンの住む豪邸に居候して『出発』するのでした!



aiie
(このウジンの家は、『私に嘘をついてみて』のカン・ジファンの家と同じね^^)


人生は、いくつになっても『出発』ができることも

思い出させてくれました!

ほのぼのとした、いいドラマだったと思います^^


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

お母さん元気で何よりでした。
二人で並木道を歩く姿はほのぼので良かったですね。

そういえば、イ ピルモさんの武雄でのファンミに行った知り合いの方とお話する事ができました。
本当にステキでサービス精神満点の方だったそうです。そんな話を聞くと、行けば良かったと後悔しますが、ちょっとお高いですよね。
もう少し低予算ならなぁと。
わずかな給料で生活のやりくりをしないといけないので、料金は気になりますもんねv-12
【 2011/11/26 】 編集
イ・ピルモssi
うりぼうさん^^

本当に、お母さん、お元気になってよかったですよ~^^
2人で並木道を歩く姿は、いつまでも心に残ります。

知り合いの方、ピルモssiのファンミにいらしたのですね~!
いいですね~❤羨ましいわ!
ホテルでのディナーショーなので、ホントに、かなりお高いですよね。
次回は、みんなが会うことができるファンミが・・いいですよね~!
【 2011/11/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL