ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

今日は、ここに行ってきました。。

今日は、東日本大震災の被災地であります宮城県南三陸町志津川に行ってきました。

ここは、養殖かきが有名で、海からすぐのところに、かき処理場などもあり、

そこでは、地震前は、取ったかきをすぐに処理して、

そのまま食べることができたそうです。

私は、かきが、ちょっと苦手なので、今まで来たことがありませんでしたが、

参加者のほとんど方が、以前の処理場をご存知で、その無残な姿に言葉を失っていました。


かき処理場1

かき処理場2


この海辺に来るまで、建物の残骸と、

そして家が流され、コンクリートの土台だけが数々残されたところを

通ってきました。

3月11日まで、人々が普通に生活をしていたのだと思うと、

胸が痛くなりました。

少し薄らいでしまった気持ちが、この「残骸」を見て、

まだ苦しんでいる被災者がたくさんいることを、

改めて思い起こしました。


南三陸町



しかし、被災者やかきの生産者の方たちは、

思った以上に前向きで、頑張っている姿に、

かえって元気をもらってきました。


今日は、とてもいいお天気で、海もとても静か。

この海が、たくさんの命を奪ったとは思えないほど

穏やかに輝いていました。

その海には、たくさんのブイが浮かんでいましたが、

それは、かきの養殖のブイだそうです。

すこしずつですが、復興しているとのことです。

再来年には、美味しいかきフライが食べられるとか・・・

それまでには、私も食べられるようになってる・・かな^^



海

ここには、ブイが見えないですが、船の向こう側はがれきの山です。。

木が枯れているのは、津波による塩害です。




私たちができることは・・・大きなことだけでなく、

これからも、忘れずに、応援していくことが

大切だと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





【 2011/12/13 (Tue) 】 東日本大震災 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL