ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

『我が家の女たち』ジュミ(ユン・アジョン)またまた悪女でキャスティング。。

KBSWで放送中の『我が家の女たち』。

溜めずに楽しんでいますよ。


最近は、白血病になったジンの骨髄移植が中心。

ジンと適合したのがウンニムで・・

しかしウンニムは、幼い頃に心臓を手術していた。。

危険を冒しても、弟ジンのために移植をするウンニムでした。


幼いジンの母であって、ウンニムを手放した母ファヨン。

どこかで観たことがあると思ったら『空くらい地くらい』と同じ!

初めて見る弟のために、骨髄移植をしたパク・ヘジンssi。

オンマは、やっぱりイ・ヘスクさんでした。。



このドラマ、結構面白いけど、ときどきいろんなドラマが観られます。。。

ジュミ(ユン・アジョン)は、自分の好きだったセイン(ジェイ)を

ウンニムに取られ、ウンニムを窮地に陥れようとするところや、

そんな腹黒悪女にも関わらず、彼女を温かく見守る男性がいるところは、

『君は僕の運命』とそっくり!

まぁ『君は・・』の悪女スビン(コン・ヒョンジュ)は、その男性によって

少しはよくなったけれども・・

ジュミは、どうかしら? 会社まで乗っ取ろうと企んでるし・・

変わっていくかしらね。


そのジュミ役のユン・アジョンさん、

スン☆の『ガラスの城』でも意地悪アナウンサーでしたけど、

またまた悪女でキャスティングされたそうです。


イ・ユリさん主演の『黄色い福寿草』というケーブルテレビのドラマで、

濡れ衣を着せられ仕事と愛、家族など全てを失ったソルヨンファの復讐を描くもので、

ユン・アジョンは劇中ソルヨンファへの嫉妬で彼女を苦境に落とす悪女に変身。


ユン・アジョンは、「我が家の女たち」をはじめ、ドラマ「ガラスの城」「全部あげるよ」などで

悪役をずっと務め、高慢で洗練されたイメージでもう一度悪女役・・・だそうです。。

"黄色い福寿草"は、tvNが開局以来初めて披露する朝ドラで、

2月27日、午前10時に初放送されます。


記事元

イ・ユリさんは、『きらきら光る』では、『大胆な彼女』と違って、超悪役。

その彼女を苦境に落とすというんだから・・さらに悪女ね^^


↑の記事には、


「純粋と悪の境界を行き来するイ・ユリの演技を見て共に呼吸を合わせてみたかった」

「多くのことを学ぶことができるようで期待される」とユン・アジョンさんが語っていました。


さらに悪女演技に、磨きがかかる?か~もしれないわね!^^



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL