ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

『きらきら光る』 視聴終了。。。

10日放送が、最終回だった『きらきら光る』の視聴が、ようやく終了しました。


<金持ちの家の娘として生きていて

 一瞬にして人生が逆転した一人の女性の

 成功ストーリーを描いたドラマ>(Daum)


病院のミスで、子どもが入れ違いになり、

お互いの人生が逆転してしまうドラマ。。

しかし、境遇は一転しても、人自身は一転しなく・・


お金持ちの娘として育ったジョンウォン(キム・ヒョンジュ)は、

実はそうではなかったことを知り、

それを受け入れ、前向きに生きていきます。


一方、本当は、お金持ちの娘だったグムラン(イ・ユリ)は、

本当は自分が金持ちの娘だったのに・・・という思いが強く

ジョンウォンを恨めしく思い、彼女を陥れようとするのでした。


グムランは、いつも前向きでまっすぐに生きるジョンウォンが、

きっと羨ましかったのでしょうね。

すべて「境遇」のせいだと思っていたけれども、

それは「境遇」だけでなく、

彼女自身の考え方、生き方そのものであることを、

彼女と接することで、身を持ってわかってくるようになります。


何事も「受け入れる」ことが大切だということも

このドラマを観ていると感じます。


前向きに生きられるということは、まずは「受け入れ」ないと・・

そうすることで、一歩、二歩前進できる・・

ジョンウォンを見ていると、たとえまわり道をしても、

たどり着くためには、たとえ一歩、ニ歩でも、

確実に進むしかないのだということを

改めて、思わされました。(←日本語難しい><)



グムランが

「自分の心にも、相手の心にも、世間を見るときにも

 あの子を見ると、本当の気持ちに気づく

 子どものように無邪気になれる・・」

と言っていましたが、

たとえ、困難な道でも、彼女とならば、乗り越えられるような気がしてきますよね。

そんなまっすぐな気持ちが、私たちの心も洗ってくれました。




愛し合うジョンウォンとスンジュン(キム・ソックン)

しかし、ジョンウォンたちにたくさんの罪を犯した母(キム・ジヨン)を持つスンジュンと、

結ばれることができるか!!と思っていたのですが、

誰からも相手にされない母・・しかしジョンウォンは、見捨てることなく、

最後まで誠心誠意尽くし、母の心を開いていきました。。


そして、2人は、結婚を・・

たくさんの山を越えてきた2人。

過去の出来事を思い出すと、ちょっとグッとくるものがありました^^

幸せになってほしいですね~(笑)



結婚式で、祝福の歌を歌った17位のカレ、カン・ドンホssiは、

ミュージカル出身なので、上手に歌っていましたね♪


やっぱり最後は、みんなで楽しく終わると、

気分もいいわね!!






おわり




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤



ジョンウォン(キム・ヒョンジュ)の実母=コ・ドゥシムさんは、

最後に緑内障で、失明してしまったけれども、

60歳にして、料理本を出版し、「作家」になりました^^

人生、何がおこるかわからない!と言っていましたが、

まさにそうですね。


このブログも、昨日で満4歳になり、おかげさまで5年目に入りました!!

毎日、たくさんの方にお遊びにいらしていただきまして、

本当にありがとうございます

私もたくさん元気をいただいております!

心から感謝、感謝です。


大好きな韓ドラを観て、ブログを書いて、本当に幸せです^^


そんな私ですが・・6月から少し忙しくなりそうです。。

お仕事をするわけではないのですけどね・・

まだ先ですけど、韓ドラ視聴の時間が減ってしまうかもしれません。。

ストレスが超溜まりそうです。。


しかしジョンウォンオンマが言うように、

人生、何がおこるかわからない!

前向きにまっすぐな気持ちを忘れずに、

これからもいきたいと、思っています。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤



【 2012/04/14 (Sat) 】 視聴済みドラマ か行 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめteみた.【『きらきら光る』 視聴終了。。。】
10日放送が、最終回だった『きらきら光る』の視聴が、ようやく終了しました。<金持ちの家の娘として生性の成功ストーリーを描いたドラマ>(Daum)病院のミスで、子どもが入れ違いに
【 2012/04/14 】 まとめwoネタ速suru