ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

イ・ジャンウssiの演技が好評!

韓国で、今、放送中のドラマのなかで、

コン·ユ、イ·ジャンウ、チャン·ドンゴンが女心を捉えているそうです。。

KBS2月火ミニシリーズ'ビッグ'、

MBC水木ミニシリーズ'I do I do`、

SBS週末特別企画' 紳士の品格 'で

一週間ず~っとテレビに甘辛いロマンチックコメディーを供給しているというものです。

毎日、ステキな方たちに出会えて、いいですね~^^



その中で・・

ジャンウssiは、チャン·ドンゴンやコン・ユに比べると経験が浅いです。

しかし、それほど新鮮。

前作の「笑ってトンヘ」と「栄光のジェイン」で見せた悪役とは正反対の姿で

新鮮さを増しているとくことです。

ジャンウssiが女性視聴者を攻略する武器は、とぼけ感!

1,2回は、キム·ソナの方に視線が集まったが、3回から本格的に劇の前面に出てきました。

悪役を引き受けた前作の姿を忘れることだけ好演を繰り広げている。

`ロマンティックコメディークィーン`のキム·ソナの相手に

笑いを前面に出して負けない演技を見せるという評価だそうです。




Daumより。。


『ウギョル』、『ミュージックバンク』、そしてドラマと

テレビでお見かけする機会が多いですけど、

ジャンウssiに関しては、意外とかぶらないのが、不思議です。

『トンヘ』でも『ジェイン』でも、ウギョルのジャンウssiでなく

俳優イ・ジャンウで観ることができたと思います。

また、MBでも、また違った感じなので、違うジャンウssiが

見られました。


前回の『ウギョル』で見せた「笑顔」は、

家族にみせる素の姿かもしれません。

とぼけたジャンウssiも、また観てみたいです。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤



【 2012/06/27 (Wed) 】 俳優 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL