ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

『遊びにおいで』番組終了。。

ユ・ジェソクssi、キム・ウォニさんがMCを務める『遊びにおいで』が

昨日の放送をもって、終了したということです。




8年間もの長い間、413回にわたって、

月曜日の夜に放送されたにもかかわらず・・

最後の挨拶もなしに終わったそうです。。

というのも・・

MCの2人に、番組終了を知らせる前に

昨日の収録をしたためだったそうです。。なんか・・寂しい。。


この日、MBCトークショー"遊びにおいで"は、、413回を最後に放映終了された。

この日MCユ·ジェソク、キム·ウォニは番組廃止の通知を受ける前に

最終回を録音したせいで、視聴者に切ない一言の所感も伝えられなかった。

この日放送された"遊びにおいで"は、従来と大きく変わらなかった。

一般的に最終回は、過去のプログラムの歴史を思い出すことで仕上げになるものだ。

最終回は"遊びにおいで"がどれだけ急に廃止されるのかを教えてくれた。

クリスマス特集に進行され、この日の放送では、

いつものように、様々なゲストが出演した。

受賞した男性特集を進行されコーナー"受賞した山荘??"には、

パク·ジュンギュ、キム·ジョングク、イェソン、チ·サンリョルなどが登場して

笑いを担当した。

ユ·ジェソク、キム·ウォニはいつものように快適な進行を披露。

しかし、別れを予感していないユ·ジェソクとキム·ウォニの姿は

普段とまったく同じで、むしろやや苦かった。

9年間一緒に呼吸を合わせた二人は、お互いに別れる感想はありなかった。

長いプログラムを去るMCの一般的な涙さえ見ることができなかった。

当たり前だった。

製作陣とMCはとても急に廃止通告を受けた。

MBCが"遊びにおいで"に廃止を通知した後、

制作陣にただ1回の録画余裕も与えていないこと苦々しい。

なんと8年の長寿たし、時には20%を越える視聴率を記録するなど、

MBCの看板トークショーに活躍したにもかかわらず、

廃止する過程はあまりにも冷静で厳しいし苦々しい。

別れも過程と時間が必要だ。


遊びにおいで"は

"過去8年間遊びに来てを愛してくださった視聴者の皆さんに感謝しています"

という短いコメントを送ることで、プログラムを終了した。

字幕すら短かった。

1等のトークショーだったプログラムの最後は

あまりにも寂しかった。。




記事元


この番組には、スン☆も『よくできました』チームと

出演したことがあります。(そのときの記事

キム・ウォニさんとは、ドラマで共演したからね!



8年間、413回も放送をしていて、突然の放送終了。

しかもMCに通告もなしとは、

ちょっとびっくりなことです。

MCにとってどれだけショックなことでしょう。。

せめて、最終回で挨拶ぐらいしたかったでしょう

何もしないで終わってしまっては、残念すぎでしょう。


413回も放送したことへのねぎらいと感謝もなく・・

ずいぶん薄情な放送局!と思ってしまいました。。

楽しいバラエティー番組だったのに、残念な最後でした。







にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤


【 2012/12/25 (Tue) 】 韓国バラエティー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL