ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

『男子の資格』最終回。。。

KBSで放送されていた『男子の資格』が

昨日の放送を以って終了しました。

「オジサマ」達の熱い挑戦に、

結構感動したこともあり

とても残念です。。




挑戦する姿が美しかったKBS 2TV 'ハッピーサンデー-男の資格'(以下'男子の資格')が

惜しくも終了した。

7日放送された'男子の資格'はメンバーが

過去4年間の'男子の資格'で進行した

過去の96種類のミッションの中で最も記憶に残るミッションだった

パラグライダーに再挑戦する姿が描かれた。

最後の挑戦に先立ち、メンバーたちは

"死ぬ前にすべき101 'の96種類のミッションに放映終了されたことについて、

物足りなさを見せた。

特にイ·ユンソクは

"このプログラムは、末永く続くと思った。

メンバーたちがすべてのように老いていく姿を

見せることができると思った"と突然の最終回に残念がった。

この日の最後のミッションで挑戦していなかった

キム·テウォンとキム·クックジンまで、

すべてのメンバーがフェラーグライディングに

オシャレに成功して最後のミッションを素敵に仕上げました。

イ·ギョンギュは

"私はこのプログラムがなければ私はよくなると思っている人です。

キム·クックジン、ユン·ヒョンビン、キム·ジュノも

すべてうまくいって本当に幸せである。プログラムが停止で下がると思うので、

もう少ししたら、という風があった"とし、廃止に残念がった。

引き続き"'男の資格'は私の人生を変えたプログラムだった。

私に大きな足がかりとなった"と付け加えた。

最近合流したチュ·サンウクは

"少しだけもっと熱心にすれば視聴率20%を越すと思った。

本当に熱心にした適応中にあまりにも多くの時間が過ぎてしまった"と話した。

キム·ジュノも

"本格週末バラエティーが初めてだった'男の資格'を学校だと思いました。

イ·ギョンギュドリル先生、キム·クックジン道徳の先生、

キム·テウォンの音楽の先生に会って光栄だった"と伝えた。

また製作陣はこの日、4年の間に'男の資格'を守ってくれたメンバーたちに

修了証をプレゼントした

キム·テウォンは、過去4年間を整理する手紙にメンバーを涙浮かべるようにした。

去る2009年3月29日に始まった'男の資格'は

おじさんの芸能プログラムという言葉のように

中年男性たちの成長と友情を描いて視聴者たちの多くの愛を受けた。

感動と笑いという二匹ウサギを見せてくれた合唱団と

4,50代にも止まらない挑戦精神を見せてくれたマラソン完走、

20代の青春の胸を熱くしてくれたメンバーたちの講演などは

'男の資格'だけが見ることができた感動のミッションだった。

中年男性の芸能番組に成功した姿を見せてくれた'男の資格'は、

視聴者たち胸の中に永遠に忘れないだろう



記事元


直訳の記事でごめんなさいね。

記事の中にもありましたけど

ずっと続くような気がしていましたよね。

せめて「死ぬ前にすべき101」が終わるまで・・

96とは、あと少しだっただけにちょっと残念ね。

たとえ、視聴率が下がっても

最後まで、諦めずにやり遂げる姿を見せるのも

良かったのではないかしら。

以前は、結構、観ていたけれども

最近は・・・そんな私が言うのもなんですけどね~><



途中で、番組内でテウォンssiの病気が見つかったり、

いろんなことがありましたけど・・

とにかく、4年間、お疲れさまでした。



20130407sikaku.jpg
(写真:Daum)






にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

【 2013/04/08 (Mon) 】 韓国バラエティー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL