ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

『いばらの鳥』視聴終了。。いまさらですけど・・

ちょっとハマって観ていた『いばらの鳥』の

視聴が終了しました。

いまさらですけど、結構面白かったです。


<自分の欲望のために異なる選択をした二人の女性の

 物語を叙情的に描いたドラマ>(Daum)


KBSWのHPには

困難に耐えて、成功を夢見る健気なソ・ジョンウン(ハン・ヘジン)

母に捨てられた過去を許せない悲しき悪女ハン・ユギョン(キム・ミンジョン)

とありましたが、

まさに、正反対の2人。

母を捜すために女優を夢見ていたジョンウンと

自分を捨てた女優だった母やその関係する人に復讐をするユギョン


何でも受け入れようとするジョンウン

なかなか受け入れられないユギョン


受け入れようとするジョンウンは、

ユギョンの子供や病気の母親まで

受け入れ・・それでも夢を諦めずに

健気に生きる姿に心が打たれます。


そして、それをちゃんと見ていたヨンジョ(チュ・サンウク)とガンオ(ソ・ドヨン)

2人とも、好演していましたね。

チュ・サンウクssiは、最初付き合っていたユギョンを忘れられず・・

ユギョンのどこに惹かれてしまったのか^^

それでも、ジョンウンに決めてからは、

ハンピョルが自分とユギョンの子供だとわかっても

ぶれずに、ジョンウンを愛し続けたところが

とてもとてもよかったです!!素敵でした。


ユギョンは、自分の子供と母と元カレと暮らす

ジョンウンの場所を「自分の場所」で

元に戻そうとしました。

確かに・・その「場所」はユギョンの場所かもしれません

でも、それを自ら放棄しジョンウンに押し付け・・

ジョンウンの不安とともに、もしかしたら???と

すっごくドキドキしましたけど

ジョンウンが1日1日積み重ねた「家族」の時間は、

大きな絆となって揺るぎないものになっていたことに

安心しました。



ハンビョルは、ハン・ユギョンのハンを取ったものだったのね。

そんなところにもジョンウンのやさしさが感じられました。


「いばらの鳥」

痛みに耐え切れず、人に当り散らす・・

それがまた自分の傷になる

心の傷がトゲになり、自分を刺す・・


ユギョンは、「いばらの木」は、離れていたほうがいい

と言いました。

「痛みの元」に気づいたことで、まわりも

いばらの鳥にならずに済む・・かもしれないわね。

そして、自分がそうならないように・・

気をつけなければ・・

もしかしたら「いばらの木」だったかも。。



ということで、最終回は病気になった人たちも

元気になり、結ばれるべき人は結ばれ

成功するべき人は成功し、

心穏やかな終わり方で、

思わず微笑みが出ました

いいドラマでした!


「お元気ですか~?」という日本語も

温かい励ましになりました!



ーおわりー




にほんブログ村
↑포치 해 주세요~


【 2013/04/24 (Wed) 】 視聴済みドラマ あ行 | TB(0) | CM(2)
いばらの鳥●観てみたいわ~
いつもレンタルビデオのみしか見られない私…
チュ・サンウクssiの演技は魅力…でもどんなドラマも女優さんや周りの登場人物によって引き立つんですよね。今度はそんなところも注目してみてみよっと。
チュ・サンウクssiの去年4月のファンミも行ってみたことだし、思ったより背も高くて肌の色も白くて素敵でした。ファンミはスタッフのガードが固くて、帰りにチョコのお菓子を手渡してくれたけど、一瞬の対面…握手もなしだったようですが、韓流のファンミに初めて参加した私は知らなくて、手を差し出したところ、握手してくれました。ファン友になった方は、えー!握手したの?いいなあっとおっしゃってましたし、普通手をだしても握手はされないようですが、知らないってこわいものしらずですね…ちゃんと握手してくれました。
チュ・サンウクssiはドラムの練習でか、手の平が相当あれてました。努力家なんですね。拍手!
【 2013/04/25 】 編集
Re: タイトルなし
Naomiさん^^
お返事が遅くなってしまってごめんなさいね。
チュ・サンウクssiのファンミにいらっしゃったのですね!
わ~握手もしてもらったなんて、ラッキーでしたね。
手を出したもの勝ちですね^^
『いばらの鳥』のサンウクssiは、ひとりの女性を愛することで
強くなっていく姿を好演されていました。
ぶれないサンウクssiがステキでした。
是非、機会がありましたら、ご覧になってみてね。
【 2013/04/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL