ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

【追記あり】チェ・ジニョクssiの歌、音源チャートで1位に!

チェ・ジニョクssiが、『九家の書』のOSTとして歌った曲が、

国内の主要音源チャートで1位になり、人目を引いています。

ジニョクssiは、夕べ、ツィッターで、

明日のお昼ごろに公開されます!!とつぶやいていました^^

そして、今日の12時に公開されると・・

Naverなどの音源チャートで1位に上がったということです。


ツィッターには、

「多くの関心に、本当に心から感謝しています。

生涯忘れないように、たくさん努力します!」

とつぶやいていました!

すごいですね~!超人気なのを感じますね。



演技者チェジニョクが直接歌った歌で、国内の主要音源チャートで

驚きの1位に上がって人目を引く。

チェジニョクは18日午後12時MBC月火ドラマ '九家の書 "OSTであり、

弱々しいバラード曲"元気ですか "を複数の音楽サイトを同時公開した。

この曲は、ザ·ワンが歌って人気を集めた歌のチェジニョク版である。

チェジニョクの歌手に劣らない感性が込められた "元気ですか"は

公開1時間のこの日午後1時現在、

バックスネイバーミュージック、サイワールドミュージック、

ダウムミュージックなど、

国内の9つの音楽サイトの中で4ヶ所のリアルタイムチャート1位に上がった。

また、ソリバダ2位、メロン2位、オレミュージック6位、エムネット10位など

他の主要な音楽サイトのリアルタイムチャートでもトップ10に入る底力を見せている。

チェジニョクは、 "九家の書"で同じ人物であるユンソファ(イ·ヨニ)と

(ユン·セア)と胸が痛む愛を秘めた千年小悪魔ク・ウォルリョン役を担って

視聴者たちの胸を打った。

"元気ですか"また、ウォルリョンの痛みをチェジニョクが

切ない声でよく表現し出してファンの関心を集めているという評価だ。



記事元



Naver Music
ここを開くと、今、ジニョクssiの歌が1位であることを確認できます。









にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤
【追記】

ジニョクssiは、昨日の出番が最後でした。

そのことの記事が載っていましたので・・



ク・ウォルリョンは永遠に眠りに落ちたが、

チェジニョクはここから始まる。

MBC月火ドラマ'九家の書"でク・ウォルリョンで熱演したチェジニョクこの

ドラマ下車所感を明らかにした。

チェジニョクは彼が出演した最後の放送分が電波に乗った18日の夜、

自分のTwitterを使って作品とお別れする心境を伝えた。

チェジニョクは"22回目の放送が終わりましたね。

6月18日、私には忘れられないような日でですね"と

言いながら最後の出演に対する惜しさをなぐさめた。

続いて、自分が引き受けたキャラクター"ク・ウォルリョン"のキャラクターに対して

"その間ウォルリョンを大切にしてくれてとても感謝します。

ウォルリョンの最後だったが、"九家の書"放送は来週までだ

最後までたくさん愛してください"と述べた。

最後に彼は"本当にありがとうございます。夢ですね。"と

重ねて感謝の意を表した。


この日の放送では、ウォルリョンが息子(イ·スンギ)とのお別れの挨拶を伝えて

死んだソファ(ユン·セア分)と一緒に永遠の眠りに落ちていく姿が描かれた。

一方チェジニョクは、自分が歌った"九家の書" OST "元気ですか"が

ポータルサイトリアルタイム検索語上位圏を占めるなど、

"ク・ウォルリョン熱風'を誇示した


記事元




にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

【 2013/06/18 (Tue) 】 俳優 チェ・ジニョク | TB(0) | CM(2)
イケメンで美声・・・・・・・・・・
ここなつさん アンニョンハセヨ
次から次と素敵な殿方の出現でボッ~としている暇がないv-238
殿堂入り:イ・ジョンジェssi、過去から最近までお熱の俳優パク・コニョンssi、チェ・ジュニョクssi

v-14
【 2013/06/19 】 編集
ほんとに!!
casperさん^^おはようございます。
ホントに、次から次と・・ステキな方が・・
お友達にも、『砂時計』からイ・ジョンジェssiがお好きな方がいらっしゃいました。
最近は、パク・コニョンssi、ジニョクssiと本当にイケメンで美声♪
天は二物を・・だと思います^^
【 2013/06/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL