ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

『武神』残り10話・・頑張るわ!。。

KNTVで放送していた・・『武神』

再放送はまだ放送中ですけど、本放送は先日終了しました。

だいぶ溜まってしまったけれども、

昨日、4話まとめて観て、何とか46話まで視聴。

全56話なので、あと10話になりました。

頑張るわ!!




<強力な武臣政権が存在していた時代を背景に

 約60年間、天皇に代わって統治してきた幕府を覆して

 最高の席に上がる奴隷出身の人の話を扱ったドラマ>(Daum)



時代は、高麗武臣政権時代。

崔瑀(チェ・ウ=チョン・ボソク)が亡くなり、

息子の崔沆(チェ・ハン=ペク・トビン)が引き継ぐが、

これが手がつけられない超放蕩息子。。

言いたい放題、やりたい放題で、政治どころではない状態です。

この崔沆・・いったいどんな人なんでしょうねぇ。。





チェ・ウの庶子で娼妓 ソ・リョンバンの実子、

チェハン本人の墓誌銘によると、1209年に生まれた。

本貫はオボン(牛峰)であり、最初の名前は万全と呼んだ。



最初に松広寺で僧侶になったが1248年、

高宗35年に父チェ・ウが病気になり、俗世に戻り改名した。

イムイク(任翊)に文を学び、クォン・イ(权韪)に例を身に付け、

当時高麗時代の部(父)や祖父(祖父)が官職生活をしたか

国に手柄を立てた場合に、その子孫を過去によらず、

特別の品階を得ることができた"ウムソ制度"で官職になった。

<官僚生活と政権>

父の生前に(左右卫上护军)(户部尙书)を務めた。

(枢密院知奏使)になって

父チェ・ウから(家兵)500人を譲り受けた・・この隊長がヤンベクね!


1249年チェ・ウが死んだ後に政権を買収して

(银靑光禄大夫)の(枢密院副使)となって

(吏兵部尙书)(御史大夫)(太子宾客)を経て、

柄部尚書になって(东北面兵马使)を兼ねた。

続いて東西北面を総括する(敎定别监)に就任する。

破壊と権力強化

嫉妬が多く、1250年(前枢密院副使)チュ・スク(周肃)などを殺し

罪のない(诬告)人も、調査しなくて盲信している。

1251年継母テssi(大氏)を毒して、

その一党である(枢密院知事)ミンヒ(闵曦)と(枢密院副事)ギムギョン手(金庆孙)を

流刑地に向かう途中、殺した。

続いて(左承宣)チェファン(崔峘)は、

将軍キムアン(金安)、チ・ユ(指谕)チョン・ホンユ(郑洪裕)などを追放し、

(参知政事)チョン・アン(郑晏)を殺した。


各ジュヒョンの税金を減らす一方、

いくつかの、道の護衛を削減して人件費を節約して人望を得た。

父の式邑、晋陽候の封爵、大蔵経の板刻と江都の築城と大廟創建など表彰する全てのものを

みな遠慮して受けなかった。


最初の妻チェオン(崔瑥)の娘を捨て(赵季甸)の娘を取ったし、

祖父チェチュンホンの肖像画を(昌福寺)に、

父チェ・ウの肖像画を(禅源寺)に移すに盛大な儀式を施した。


他の人を中傷する言葉をよく信じて

私的な感情で罪のない者にも賞を与え、

罪を受けた者は容赦なく秋菊して厳罰に処した。


そして1250年陰暦3月には周粛・将軍キムヒョジョン(金孝靖)などを流罪に処する途中殺し、

将軍崔宗弼、羅州(ナジュ)副使イ・リュンなどを流罪に処した。



モンゴルとの外交折衝戦

1252年モンゴルの使節多可などが入ってくるが、

高宗(コジョン)が江華島(カンファド)から出て

陸地に上がってきて親しく使節をむかえろと要求するとすぐに

すべての臣下がみなそのまま施行することを決議したが、

チェハンが単独でこれを拒否して代理で

新安公(佺 )を送って迎えるようにした。


中略・・



その後・・

モンゴル使節を対面するようにするなど、父チェ・ウの抗蒙ポリシーを継承し、

強硬策を取った。

1256年(济众康民功臣)に封じられ、(中书令监修国史)を務めて

1257年の第3代高麗崔氏武臣政権の権力者に支配8年、

五十を眺める年齢で突然死亡した。

1257年5月17日。。



評価

執権の初めには各地方の別貢と魚梁(魚梁、船舶税)を免除して

苛斂誅求を日常行った教定都監の収獲員を召還、処罰、解任して

民心の支持を得た。

また、別監の横暴が大きいと按察使にその任務を任せるなど

好評を得ようと努力したが

次第に贅沢と享楽を追求した。

また誣告を盲信して色々な人を殺傷した


Wikipediaより


最後の「評価」の中の最後の部分が、

45話あたりでは描かれているわね。

その中で、民心の支持を得たこともしていたのね~

あの状態で8年間も、「時の権力者」として務めていたとは・・

下で使える人たちは、生きた心地がしなかったかもね。。


残り10話。

一度、観出すと、面白いので、はかどるわ!






にほんブログ村
↑포치 해 주세요~








【 2013/07/02 (Tue) 】 韓国時代劇視聴済み 武神 | TB(0) | CM(2)
何の役柄でも・・・
ここなつさん おはようございます
ジュヒョクssiの映画やドラマほとんど視聴していますが「武神」は奴婢から
権力者まで上り詰めるちょっと重いテーマの史劇で興味深かったです
今も「ホジュン」撮影中ですが次回は「テロワール」みたいなラブラインも
観たいですv-238
ジュヒョクssiと同じ年のイ・ジョンジェssi、キム・ミョンミンssi
演技派俳優で甲乙つけがたいと言うか皆さん、職人のような俳優さんで将来
楽しみです
イ・ジョンジェssiの「10人の泥棒たち」とっても面白い作品です
韓国歴代観客動員No.1はさすがの映画ですv-238v-238v-238
【 2013/07/03 】 編集
ホントですね!
casperさん^^こんばんは。
『武神』は、実在の人物ということもあってとても興味深いドラマだったと思います。
ホジュンのイメージは、グァンニョルさんが強いですが、
ジュヒョクssiのホジュンも是非、観てみたいですね。
『テロワール』のジュヒョクssiも、とてもステキでしたね~。
ホントに、是非恋愛ドラマも、もう一度観たいです!
イ・ジョンジェssiの「10人の泥棒たち」、ソウルでもご覧になったのでしたよね?
豪華キャストですが、こちらでは、公開されていないのが残念です。
いつか、観てみたい映画です。
【 2013/07/03 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL