ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

TV小説『ウンヒ』視聴開始。。

KBSWで放送されていた『少女セムセン』の後続番組

TV小説『ウンヒ』の視聴を開始しました。

最初から、展開が早いです。


<朝鮮戦争直前に意図しない殺人を巡った3つの家族の交錯した運命と和解、

 それによる若い男女の屈曲した愛を描いたドラマ>(Daum)


朝鮮戦争直前の開城(ケソン)。

息子の急病で、お金が必要になったソック(パク・チャンファン)は、

勤め先の開城商事の社長グムスン(パン・ヒョンジュン)の息子ドスクに

お金を借りようと必死に頼むが、

冷たく断られ、言い争っていたとき、ドスクは倒れ、

ソックはお金を持ち逃げしてしまう。

翌日、ソックはドスクが亡くなったことを知り、呆然。。

たまたま通りがかり、ドスクを助けようとしたソックの親友ヒョンマン(イ・デヨン)が

犯人として逮捕され、ソックは真実を告げようと手紙を書くが・・

ちょうどそのとき、朝鮮戦争が勃発。

ヒョンマンは、空襲で亡くなってしまう。

ソック一家、社長グムスン一家、

そしてヒョンマンの妻(キム・ヘソン)も乳飲み子を抱えて疎開のために、

開城を出るが、そこでも空襲に・・

社長グムスンは、孫ソンジェとドスクの棺、従業員と家政婦とともに

トラックで疎開中、一瞬の隙に、従業員がトラックごと逃走。

何もかも失ったグムスンは、幼子ソンジェと入水自殺をしようとするが、

ソックに助けられる・・

時は、流れ1970年、仁川、豆腐工場。

ソックは豆腐工場の工場長になっていた・・


いきなり朝鮮戦争が始まったかと思うと

いきなり1970年になりました。

いったいどの子がどの子なのか・・

なんだか、よくわかりません!!

また、主演のウンヒは、まだ、ほとんど出てきません。

いったい誰が、ウンヒなのかと言いますと・・

犯人として捕まったヒョンマンの娘がウンヒ。

母の背中の背負われて疎開していました。


出演者は、こちらでどうぞ。



1話から、殺人事件で始まり、どうなっていくのかと思いましたが、

少し落ち着いてきた感じ?

じっくり観ていきたいと思います。


サムセンも70年代が中心だったわね。

同じセットが見られる・・かもね。。^^


ドラマの中で、朝鮮戦争が始まった放送日は6月25日。

その日は、本当に朝鮮戦争が始まった日でもあるそうです。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤
『ウンヒ』のバナー

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL