ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『おバカちゃん注意報~ありったけの愛』気になるあの人・・

KNTVで放送中の『おバカちゃん注意報~ありったけの愛』

楽しんで観ていますよ!


4人兄弟、ジュンス(イム・ジュファン)ジンジュ(カン・ビョル)

ヒョンソク(チェ・テジュン)ナリ(キム・ソルヒョン)。

ジュンスのありったけの愛で、

寡黙だったジンジュもヒョンソクも、心を開き、

自分に素直に生きられるようになったと思います。

ドヒ(カン・ソラ)もジュンスの愛の力で

人を愛することができ、とても幸せを感じているわね。

愛の力はすごいわ~。


ひとり・・イ弁護士だけは、愛を知らず、

気の毒な人・・

ドヒがイ弁護士のことを

「人を不愉快にさせる才能がある・・っ」て言っていたけれども

人を不愉快にさせるから愛を得られないのか

愛を得られないから人を不愉快にさせるのか・・

膝痛のCMのようですけど・・

どちらにしてもイ弁護士は、気の毒・・


そのイ弁護士と結婚させようとしているのが、

ジュヨン(シン・ソユル)の母。

それも気の毒・・

いくら会社に必要な人ととは言え、

こんな人と結婚させようとする親がいるかしら?

娘を持つ親としては、信じがたいわ!

子どもが幸せになることが親の幸せだと思うけどね。

ジュヨンは、ヒョンソクのことが好きで、

その気持ちはどんどん増しているのに・・

ヒョンソクは、その気持ちに、少しずつ心を開いているわね。

そりゃ~毎日会って、「恋人ごっこ」をしていれば、

情も移ってくることでしょう。

私としては・・心は開いてほしいけど・・ジュヨンはちょっと・・かな(笑)

あまり性格が・・いいとは思えないのでね。

ジュヨンもヒョンソクによって変わればいいかしら。。。


で、気のなるのは・・・ヒョンソク役のチェ・テジュン君。

とてもかわいいわ~(笑)

オープニングの時の笑顔が特にいい!!

前にも書いたと思うのですが、デビューは『ピアノ』で、

チョ・インソンの子役だったそうです。

『ピアノ』は、観たけど・・そうだったのね。

ずいぶん大きくなって!


『おバカ・・』の役では、立派な検事ですけど

1991年生まれなので、まだ22歳。平成3年生まれよ。

落ち着いた感じですけどね・・年相応の役も是非、観たいわ^^

これからも期待したいです!!


公式サイト



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤


【 2013/11/29 (Fri) 】 俳優 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。