ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

『天まで届け、この想い』視聴終了。。こうなったのね・・

KBSWで放送していた『天まで届け、この想い』の

視聴が終了しました。


<子供の頃、養子縁組された主人公が実の母と再会した後、

 養子縁組家族や友人、家族の間での混乱と葛藤を克服し、

 アイデンティティを立てながら、

 新しい愛を探して家族を作っていく物語を描いたドラマ>(Daum)


134話で、結婚式に向かう新婦セヨンと運転するイェリンが

交通事故に遭ってしまい・・

しかし2人はすぐに意識を回復したのもつかの間・・

イェリンは、他の車に轢かれてしまい・・・

脳死状態になってしまうのでした。


一方、新郎ジョンヒョ(パク・ジェジョン)の父(トッコ・ヨンジェ)も

倒れてしまい・・

結局、結婚式は、開かれることはありませんでした。

一生のうちで、一番幸せな時間である結婚式の日に

交通事故に遭い、ようやく打ち解けたイェリンが意識不明。

新郎の父も倒れてしまうなんて、本当に悲しいことだわね。

幸せになってはいけないのでは?と思ってしまうのではないかしら。

まじめに生きてきたセヨンには、過酷過ぎる試練に思いました。


自分のことばかりを考えるイェリンも、

ようやく改心?し、セヨンにも心を開いてきた矢先に、

こんな状態になってしまうなんて・・

にっくきイェリンでも気の毒でした。

しかもドナー登録をしていたので・・

そういえば、肝臓を提供したイェリンの実母は、

どこに行ってしまったかしら?

イェリンがあの状態になっても・・出番がなくて、これまた残念。。

悲しみのどん底から・・あっという間に5年後。

ジョンヒョの父が元気になっているところから、イェリンの心臓が・・

そして、どの家族にも子どもが生まれ、

誰が誰の子どもかよくわからないまま・・終了。


みなさん、いろんな想いを背負いながらも、

時が流れ、新しい家族が増え、

前に進んで行きましょう!という感じ?



セヨンは、ママさんアナウンサーに、

ジョンヒョは、さらに偉くなり、

ジェソン(ユ・ゴン)は・・どうしてしまったんでしょうね。

宗家の勢いが全くなくなってしまって・・

いつの間にかジョンヒョが主役に・・なってました。



135話・・パク・セヨンさんは良かったのですが、

最後、話がちょっと場当たり的でドタバタしてしまった感じ。


ドンゴンの母は、ジェソンの父の映画会社を買収したものの

セヨンの父と結婚して、中途半端だし・・


ジェソンも、結婚するのしないのと

もう少ししっかりした好青年だと思ったけど、

最後の方は出番が少なくなってしまい・・残念でした。

イェリンの母も・・消えてしまったわね・・


最後は、たくさんの子どもに囲まれて、

血のつながりだけでなく、

信頼から生まれる「家族」の大切さが

感じられました^^




 おわり



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL