ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『ルビーの指輪』視聴終了。。終わっちゃった・・

KBSWで放送されていた『ルビーの指輪』の視聴が

終了してしまいました。


<性格と外見の両方が、異なる二人の姉妹が

 交通事故で顔と運命が前後する話を描いたドラマ>(Daum)


ようやくギョンミン(キム・ソックン)が

ルビーとルナが入れ違っていたことに・・気付きました。

もっと早くに気付いてほしかったわ~

ルビーは、ヒントをいろいろ出していたのに・・




偽ルビー(イ・ソヨン)は、

真実をギョンミンに話した母に逆ギレして・・

相変わらず人のせいにしていましたけど、

本当は自分が、母の娘であるという真実を聞き愕然。

そのあと・・

ちょっと、おかしくなってしまったわね。



ギョンミンは、ルビー(イム・ジョンウン)に電話をして、

真実がわかったこと告げ・・2人は会うのでした。

ルビーは、死ぬまで外さないと誓ったあの約束を

破った瞬間に、私たちの愛は消えたのかもしれない・・

と言うのでした。

確かに、誓ってすぐに、ルナ(イム・ジョンウン)から

指輪を貸してほしいとせがまれて、すぐに

外してしまったので、あれ?いいの?と思ったけれども、

それほど深い意味があったのね。




1年後・・


インス(パク・クァンヒョン)は・・

ルナ(=本当はルビー・・イム・ジョンウン)とアイルランドに行く予定だったが、

結局は、行くことができず・・

病気の元ルナを見守っていました。

それは・・やっぱり元ルナを愛していたから・・・


病気療養中のルナは、すっかりよくなったのかと思ったら

まったく治っていませんでした。

いつまでも自分のことをルビーだと言い、

欲深さは・・消えていない。。。

これは、もう治らないのかしら・・・

取り調べ室のようなところの尋問は、

病院での診察だったのですね・・・



本当のルビー(イム・ジョンウン)は・・

ギョンミンを愛しながら、今までの生活を

送っていました。

時間が少しずつ解決していたのか、

ギョンミンとの距離が近づいた?

ところで、終わりです。



ひとりの「欲望」のために、巻き込まれたまわりが

どれだけ不幸になってしまったか・・

巻き込んだ本人は、どんなに非難されても、

罪の意識もさほどなく・・

ただただ間違った方向に進んでいき・・恐いわね。

「欲望」がもたらすものの恐ろしさを

改めて感じました!

節度ある「欲望」・・が大切ね^^



ルビーとルナが、どうやって元に戻っていくのか

楽しみに観ていたのですが、

結局、元に戻るかも~・・ぐらいな感じで終わりましたね。

ルナは、精神を病む結末・・というのは、ちょっと想定外でしたが

あまり面白い終わり方ではないように思いました。

う~ん、もう一息かな~

あとちょっとだけ、スキッとするものがあれば、良かったかとおもいます。

あれ~これも「欲望」かしら・・・




ー おわり -



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑포치 해 주세요~❤

同感!
私も結末を楽しみに見ていただけに
「この終わり方は何?」でした。
まぁ面白かったけど^^;ちょっと文句を言わせてもらうなら・・・

欲望の塊のルナが悪になりきれていなかった気がします。
ルビーも気の毒ではあったけれど 今までの復習ドラマの主役たち(福寿草とか)ほどではなかったです。
最後、あっという間にご都合よく一年後になっちゃって(--)家族やギョンミンの家族の ルビーに対する気持ちももう少し丁寧に表現してほしかったわ。
やはりひどい目にあったヒロインの幸せな結末を見たいのが視聴者心理よね。
あ・・・これも欲望なのね?(笑)
【 2014/04/05 】 編集
ね~!
4にゃんさん^^
ご無沙汰しております。
イマイチな終わり方で、少し残念でしたね。
ルナは、欲望の塊だったけれども、おっしゃるように
悪になりきってなかった・・かもしれませんね。
福寿草やウンヒのように、人を殺めたりはしないし・・
最後は、やっぱり頑張ったルビーにもっともっと大きなごほうびをあげたかったと
思いますね^^
【 2014/04/05 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。