ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『蒼のピアニスト』視聴終了。。。う~ん・・

スカパーのTBSch1で放送されていた

『蒼のピアニスト』の視聴がようやく終了しました。


<悲劇的な過去を持つ若い青春が

 自分に近づいた不幸と傷を克服し、

 自分の夢と愛を訪ねて行く話 >(Daum)



<ネタバレですよ~>

残り2話まで、毎日観ていたのですが・・・

少しずつ、話が付け足されている感じと

それによって、ちょっとあり得ない話になってしまい残念。

おまけに最後は、???な終わり方で、さらに残念。

ジホ(チュ・ジフン)、イナ(チ・チャンウク)、ヨンラン(チェ・シラ)の葛藤が

盗作や陥れ、さらにジホがヨンランの息子であることがわかってころまでは、

あり得ないなかでも、韓ドラらしさが出ていたのですが・・

ヨンランが、ジホを助けたことで、失明しそうなあたりから

段々怪しくなり、

失明しそうなのに、知らない土地にひとりで住み、

最後は・・

また、ジホとタミ(チ・セヨン)の終わり方も・・だし、

ジホが母の死も知らずに3年もドイツに留学していたこと

ジホの兄の生き返り(個人的には良かったけど・・)などなど

さまざまなどんでん返しを狙ったのでしょうか?

それにしても、描き方があまり丁寧でなく、なんとなく中途半端。

最後は、丸めて袋に突っ込んだ感じがしました。


<悲劇的な過去を持つ若い青春が、自分に近づいた不幸と傷を克服し、

 自分の夢と愛を訪ねて行く話>だそうですが、

ジホが、自分の運命を受け入れ、

自分を陥れた人たちを許すことで、

回りの人たちも、変わっていったと思います。

受け入れて、許すことは、容易ではないわよね。

ダミの家族も、父や兄にされたことを思うと

決してヨンランたちを許すことができないのに、

最後は、刑軽減の嘆願書を出すなど、

受け入れたわね。

この行為こそ勇気のいるもので、

一番強い人が行われる行為だと

ドラマを観て思いました。

ドラマは、最後、ちょっと??な感じでしたが、

なんとか完走できてよかったです。。。。


そういえば、ダミ役は、最初T-arraのウンジョンだったのですが、

直前に降板して、チン・セヨンさんになりましたが、

チン・セヨンさんで良かったと思います。

相変わらずかわいいわ~。

留学してから3年経って・・

ダミとジホが再会♥なんていうところで終わってくれれば、

さらに夢が膨らんだ・・・かも~^^


ー おわり -



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤

【 2014/08/17 (Sun) 】 視聴済みドラマ あ行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。