ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

昨日の視聴率・・『ウギョル』は。。。。

昨日の『ウギョル』の視聴率は・・・

5.7%・・

先週の7%よりもだいぶ下がってしまったわね。

昨日は、ソン・ジェリムとキム・ソウンの19禁?スキンシップが

話題になっていたけれども・・


昨日全体では・・


1位 家族なのにどうして KBS2 36.4%

2位 伝説の魔女 MBC 25.9%

3位 バラ色の恋人たち MBC 18.1%

4位 無限に挑戦 MBC 14.1%

5位 KBSニュース9 KBS1 13.5%

6位 アジアカップ韓国対オマーン KBS2 11.0%

7位 不朽の名曲 - 伝説を歌う KBS2 10.9%

8位 シニアトークショー金の池 KBS1 10.8%

9位 歩いて世界の中で KBS1 9.7%

10位 KBSニュース930 KBS1 9.6%

11位 スターキング SBS 9.4%

12位 それが知りたい SBS 8.9%

13位 スーパーマンが帰ってきた(スペシャル) KBS2 8.9%

14位 南北の窓 KBS1 8.6%

15位 演芸街中継 KBS2 8.2%

16位 KBSニュース7 KBS1 7.6%

17位 無限挑戦(スペシャル) MBC 7.4%

18位 KBSニュース広場2部 KBS1 7.2%

18位 ドキュメンタリー共感 KBS1 7.2%

18位 同行 KBS1 7.2%


でした。

1位は『家族なのにどうして』。

KBSWで始まりましたね~! 

1話の途中まで観ました^^ 

innolifenの今日の記事に、超ネタバレがしてありましたので、ご注意を!!

始まったばかりなのに・・><


18位の『同行』というのは、

貧困の中に閉じ込められた人々がいる。
家族の病気や破産、失業などで一瞬崖っぷちに追い込まれた
私たちの隣人の話。
延々と努力してもがいてみても
なかなか抜け出せ道は見えない。
しかし、...
家族があるので、今日も希望のひもを置くことができない。
同行(同行)は同行(同幸)である。
自活の意志で希望の紐を置かない隣人、 彼らの熾烈な生活の現場を一緒にし、
これにより、 私たちの社会のセーフティネットについて点検してみる。
加えて、私たちの社会が持っている共同体の温かさが
読み込む驚くべき変化を介して 一人の小さな関心が
どのように大きな役割をすることができるかどうか振り返って見る。
貧困に閉じ込められたこれらの疎通できる 機会の場を提供して、
一方的なヘルプではなく、出演者と視聴者が一緒に「ヒーリング」することができる
真の「同行」の道を模索してみる。

番組だそうです。素晴らしいですね~!

この番組がベスト20に入っているのもすごいと思いました。

KBS HP


☆今週のドラマ視聴率トップ10☆(2015年1月5日付)

1位 家族なのにどうして (39.9%):KBS

2位 伝説の魔女 (26.9%):MBC

3位  あなただけが私の愛 (23.9%): KBS

4位  清潭洞スキャンダル (20.5%):SBS
  
5位  バラ色の恋人たち (20.2%): MBC
 
6位  甘い秘密(19.1%): KBS
 
7位  願いを言ってみて (12.2%): MBC
 
8位 ピノキオ (12.9%): SBS
  
9位 嵐の女 (12.4%):MBC
  
10位 (狎鴎亭白夜 12.2%):MBC
  


ジョンソク君の『ピノキオ』が8位に入りましたね~

あらすじは・・

真実を追う社会部記者たちの生活と24時間を常に一緒にして

戦争のよう過ごす人々が、その中で徐々にときめく時間に変わっていく

荒っぽい青春と恋愛を描いた話(Wikipedia

イ・ジョンソク君は

『ドクター異邦人』では、天才医師でしたけど・・

ここでも特別な才能を持つ記者だそうです。

他の出演者はこちらでどうぞ。


特別な才能・・

普通の人は持ってないので・・

ドラマで楽しむ・・しかないわね^^


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤

【 2015/01/11 (Sun) 】 視聴率 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL