ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

『オーロラ姫』視聴終了。。う~ん。。。

KNTVで放送されていた『オーロラ姫』の視聴が終了しました。


<大企業の天王食品会長一​​家の年老いて生まれた娘「オーロラ」が

 完璧小説家「ファン・ママ」に一目ぼれして、

 オーロラ家族とファン・ママ家族の間に起こる

 ハプニングを描いたドラマ>(Daum)


最終回に向けて、どんどんもつれてきましたが、

最後の最後にまたまた・・・

今度は、ママが交通事故で亡くなってしまいました。。

ママの姉シモンは、ロラに向かって人殺しとまで・・言う始末。

このお姉さん、残念すぎ・・

ロラとソリの間に生まれたムビンがママに似てると言って、

DNA鑑定をしろ!とか

しばらくロラに育てさせて、途中から引き取って育てるとか言って

体力づくりや食事療法を始めたり・・

相変わらず意味不明。



ママは結局、いつも姉たちに縛られてしまい

幸せな時間が短かったわね。

姉たちは すぐに「育てた甲斐がなかった」と言い、

何かあると「死ぬ!」と脅迫するので、

姉を選択するしかなくて・・

ママの幸せを考えるのであるならば、

ママの手を放さないとね。


ロラは、最初は、強気で生きてきたけれども、

父が亡くなり、生活が一転してからは、

強気から人のことも考えられる人になったわね。

芯はしっかりとしていたところはいいわね。

いろんな人に支えられながら、

別な意味で強いロラになったと思います。



昨日の深夜に放送された『ラジオスター』に

ママ役のオ・チャンソクさんが出演されていました。

『オーロラ姫』のことを話していましたが・・

出演者がどんどん亡くなっていくので、

出演者たちは、

「明日は我が身?」と覚悟をしていたそうです!!

最初、ロラの父役のピョン・ヒボンさんは亡くなる設定だったということです。

ママは、147話で交通事故に遭い、148話では死体だった・・・とも^^

チャンソクさんは、「自分が死ぬことは知らなかった

自分がいつ死ぬことになったのか・・知りたい」と言っていました。


昨日ちょうど、その場面を観たばかりだったので、

ちょっとタイムリー?な感じでした~!


最後に・・

ロラがママの姉たちを許せない・・と言うのですが、

ソリは、

許せなくても 哀れみの気持ちを持って

憎しみを愛情で包んであげて・・

と言うのです。


ロラがママの姉たちを許せない気持ちはわかりますね。

ソリの言う言葉は、いい言葉だと思いますが、

許せない人がいる人にとっては、

とても難しいことだと思います。

しかし、ロラは、ママの姉の謝罪を受け、

哀れみの気持ちを持って? 許していたようですね。

ママの姉が謝罪・・少しは改心したかしらね。


ところで・・最後、ママが真ん中に立ち、

ムビンの肩に手を置いてましたけど・・

あれは・・どういう意味かしら~(笑)

この作家さん、得意の謎を残してくれました。





確か、この作家のご主人も突然亡くなったのよね。

人は突然亡くなることがある・・

というメッセージが強すぎるドラマだったと思います!!


う〜ん。。いろいろあったけど…まぁ楽しめたかな^^


ー おわり -


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤良ければポチしてね~^^

【 2015/04/20 (Mon) 】 視聴済みドラマ あ行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL