ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腹黒い人が多すぎ~!

現在、視聴しているドラマたちで

『それでも青い日に』 、『白夜姫』、『清潭洞スキャンダル 』は、

1回が30分程度で観られる短いドラマなので、

とても観やすいです。

でも『清潭洞スキャンダル 』は、一時期、40話ぐらい溜まってしまったので、

ほとんど毎日、観ていました。

この3本に共通するのは・・

とっても腹黒い人がいることです。

ここからは、<ネタバレ>しますのでご注意下さい。


○『それでも青い日に』では、

チョン・エシム(ユン・ヘヨン)が愛人として子どもを産み、

産んだ子供を、同時期に生まれた本妻の子どもとすり替え、

自分の子どもを本妻の子として、裕福に育ててもらい・・

本妻の子どもを自分の子どもとして、虐げながら育てていきますが

財産を横取りして、自分の子どもとともに逃亡。

その後ソウルでは名をかえ

チンジュ化粧品の社長と結婚し、自らも常務として、

なに不自由のない生活をしていました・・


全てがばれそうになると、人を陥れたり、傷つけたり

その場をしのいでいましたが

ついに、バレる日がきました!!

しかしエシムは次の手を・・・ 怖いわ!


○『白夜姫』

まだ始まったばかり。

ペク・ヤ(パク・ハナ)と兄(シム・ヒョンタク)は、

父と母が亡くなり、2人で暮らしていましたが、

ある日、兄は実母と再会しますが、

母(イ・ボヒ)は、「もう連絡をするな・・」と冷たい返事。

子どもを捨てておきながら、それはあり得ないでしょう。

兄はこの直後に交通事故で亡くなってしまいます。


○『清潭洞スキャンダル 』

ヒョンス(チェ・ジョンユン)が嫁いだ財閥の家には、

姑(キム・ヘソン)が、表面ではヒョンスを娘のように

可愛がっていたが、裏では、育ちがよくないと言って

嫁として認めず、避妊薬を飲ませていました。

さらに、息子が無精子症だとわかると、

ヒョンスに、人工授精で弟の子どもを産ませようとたくらみ・・

こんなこと・・発想すらできないできごとでしょう!

さらに、ヒョンスを命の恩人としているソジュン(イ・ジュンムン)のことを

一方的に好きなジュナも、ヒョンスを排除するために、

まわりから固めようとします。

自分の思い通りにならないと、相手を必要以上にののしり・・

そのうえ、ソジュンに付きまといます。

こんな人・・好きになるわけないわね。 

ヒョンスの母も、実はヒョンスを誘拐して、育てていた・・

これも・・悪い人ね。


本当に、人間性を疑ってしまうような人が多すぎ!!!

しかも腹黒い!!

観ているだけで、疲れてきます(笑)

きっと・・明るい最後があるわよね?・・と信じたいですよ。

疲れ甲斐がある?ドラマだといいですけどね。


あっそれから、「執着」する人。


『それでも・・』では、ヒロイン ヨンヒ(ソン・ハユン)と愛し合うイノ(イ・ヘウ)に

執着するヨンヒと姉妹のジョンヒ=ウナ(チョン・イヨン)

『清潭洞スキャンダル 』では先ほども書いたジュナ

もうひとりいました!!

ヒョンスの夫スホ(カン・ソンミン)

3人とも 好きな人に対して「あなたがいないと死んでしまう。」

「あなたなしでは生きられない」と平気で相手に言ってしまうこと。

そんなこと言われても・・重荷になるだけよね。

相手の気持ちも考えず、自分の気持ちを押し付けるだけで、

愛ではなくて、本当に、「執着」という言葉がぴったりね。

この部分も疲れるわ~



あ~ぁ ほっこりするようなハートフルなドラマが観たいわ~💛


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤良ければポチしてね!
『白夜姫』のバナー

【 2015/08/23 (Sun) 】 視聴中のドラマ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。