ここなつ☆のきまぐれひとり旅2

がんばろう!日本  がんばろう!東北!
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『六龍が飛ぶ』が面白い!

KNTVで放送中の『六龍が飛ぶ』が面白いです!!!

韓国でも、現在放送中ですが、明日22日で終了予定です。


【あらすじ】

貴族が権力を独占する高麗末期。

イ・バンウォン(ナム・ダルム)は武将の父イ・ソンゲ(チョン・ホジン)を

「真の男」として尊敬していた。

ところがある日、政敵であるイ・インギョム(チェ・ジョンウォン)に

服従する姿を目撃してしまい、失望。

民を守るために人々を鼓舞するチョン・ドジョン(キム・ミョンミン)に

あこがれを抱くようになる。

6年後、世の理不尽を嘆くバンウォン(ユ・アイン)は、

ドジョンが新たな国家の建設を計画していることを知り、

彼が残した暗号から父の統治する辺境の地・咸州(ハムジュ)へ向かう。

そこには、貧しさから苦難の道を歩むプニ(シン・セギョン)、

武士として名を馳せようと村を出てきたムヒュル(ユン・ギョンサン)の

姿もあった。

ソンゲは中央の政治から身を引いていたが、ドジョンはそんなソンゲに

「新しい国をつくりましょう」と告げる・・・

(KNTVガイドより)


暗号や秘密結社風な感じは、どことなく『根の深い木』を思い出させて

ちょっとワクワクしてきます。

それもそのはずで・・『根の深い木』の演出家と脚本家が同じ。

期待できそうです!!


出演は、ユ・アイン  シン・セギョン  キム・ミョンミン  チョン・ホジン

ピョン・ヨハン   ユン・ギュンサン  

この6人が六龍なのね。

ムヒュル(ユン・ギュンサン)は、『根の深い木』では、

イ・ド(ハン・ソッキュ)の護衛武士だったチョン・ジヌンさんが演じた人物。

イ・ド(のちの世宗)はバンウォン(ユ・アインが演じている役)の息子で、

『根の深い木』では、バンウォンの命令によって、ムヒュルは

イ・ドの護衛武士に・・

架空の人物だそうですが・・登場します。 面白いわね。



その他の出演者


イ・バンジ役のピョン・ヨハンさんは、『未生』の軽い感じとは違って、

辛く悲しい過去を持つ役を好演しています。

バンジに笑顔は戻るかしら・・


民は収穫したコメを9割だすように・・とあり得ないことを言い出した政府。

民を殺してコメを奪う・・

そんな高麗末期から、「新しい国」がどのように変わっていくのか、

『龍の涙』がその時代のドラマですが、視聴していないので・・

とっても楽しみです~

珍しく溜めずに観ていますよ!!


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑↑포치 해 주세요~❤良ければポチしてね
『六龍が飛ぶ』のバナー



【 2016/03/21 (Mon) 】 韓国時代劇 | TB(0) | CM(4)
オモ!「六龍が飛ぶ」
ここなつさん おはようございます
1週間前、愛犬casperが亡くなったのでH/NをLuLuに替えます
丁度、昨日から視聴しています
第1話から面白いです
【 2016/03/22 】 編集
心から・・
LuLuさん^^こんばんは。
casperちゃん・・ご冥福をお祈りいたします。
『六龍が飛ぶ』昨日から視聴していらっしゃるのですね。
面白いですよね~。
これからの展開も目が離せませんね。
【 2016/03/22 】 編集
最近の韓国ドラマ
日々韓ドラは視聴していますがはまるドラマが昨今、少ない
映画の方がイ・ジョンジェssiやファン・ジョンミンssi主演で面白いけど
2時間位で見終わるからv-52
【 2016/04/08 】 編集
確かに・・
LuLuさん^^
お返事が遅くなってしまってごめんなさいね。
確かに、ハマるドラマになかなかお目にかかれませんね。
面白い!!と思っても、ハマるまでには・・ね。
映画は、2時間で終わってしまいますけど
逆に、2時間で完結するのでいいと思います。
ただ・・韓国映画って、結構ハードなシーンが多いから・・
心温かくなる映画がもっと増えることを希望します!!
【 2016/04/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。